恋するマドリ

テーマ:

レイトショーにて劇場鑑賞



madori


限りなく、予備知識なしで見た


引っ越して一人暮らしから始まる物語ってことくらいしか・・・



優先順位としては、そんなに先ではなかったが、


上映時間の長さやらタイミングやらで本日チョイス



そんなときにアタリを引くんだよねぇ


これはよかった!!



あまりにも偶然がありすぎる設定かもしれないが、


先が見えすぎる展開かもしれないが、


脚本だったり、映像だったり、役者さんたち、


すべてが優しい。


そして柔らかい。


日々、日常生活の中で刺々しくなっているものが


きれいにそぎ落とされていく感じ



じれったさ


もどかしさ


が見事に描写されている。



決められるときにびしっと決めるのは男ではなければらならいかもしれない


だけども、恋については臆病になってしまうときもあるんだよなぁ


と勝手に感じたり・・・・・


一人暮らし初めてのときってワクワクしたんだよねぇ


もう16年前だけど・・・


それも思い出した



そうそう、マドリって間取りと絡めてる?


オープニングではたと気づきました。



この作品にニッコリです。

恋するマドリ―もうひとつの物語たち (リンダブックス)/村上 桃子
¥600
Amazon.co.jp

AD

あなたの商品企画室

テーマ:

いつも邦画情報でお世話になっている


サトウノリコさんのブログ で面白いモノをやっていたので


やってみました。



とりあえず、私を商品化したらどうなるか?(笑)


こんなんなりました。



キャッチコピー
さぁ届いたよ!本場東京都から直送だよ!ほら、まだ生きてるよ!




種類別名称 思わず新鮮な魚と思いがちだが実は、38歳の男性(人間)
商品名 東京都産tacossとれたてピチピチ
原材料名 優秀だった思い出
選択にこ一時間かかる優柔不断さ
思いやる心
病気が発祥しそうな不健康気味な肉体
ニコチン臭が感じられる肺
休暇申請中の肝臓
冷静沈着なクールな性格
弱肉強食精神
不健康そうな顔色
香辛料
着色料(青白色2号)
賞味期限 人間としては後、53年くらいです。
異性の対象としては後、12年くらいです。
保存方法
(開封前)
たまには話しかけてあげてください。
開封後の取り扱い 寂しくなりすぎない程度に接してあげてください。
製造者 tacossの父と母
今から約38年と数ヶ月程前、東京都のとある一室において(以下略)


使用上の注意 お子様の手に届かない所で保管してください。
定期的に食べ物を与えてください。
たまには東京都に連れて行ってあげてください。
たまには太陽の下に出るように勧めてください。
タバコをあまり与えないで下さい。
お酒をあまり与えないで下さい。




「東京都産tacossとれたてピチピチ」の
販売数見込み



同年代の人たちに大変話題になり、38歳の人の43%が欲しいと一瞬思ったが、
実際売れた数は980個


ほら、まだ生きてるよと言われ、瀕死状態の原材料


でも、まだ53年も人として生きるらしい


なんだかビミョーだが面白いのであり!!


AD

キャプテン

テーマ:

昨日、劇場にて鑑賞


スポ根ものといったら、間違いなくこれ


これを越える野球マンガは無い!!


というのが、原作の評価


本棚にしっかり全巻並んでおります。



ついに実写版


オーディションには野球実技もあったらしい


丸井 確かに丸井っぽい


イガラシも確かにそんな感じだ


ストーリー展開も今時にアレンジしながら、


原作にうまくつじつま合わせてる


原作にリンクし、涙が止まらない




でも、何かしっくりこない



はたと気づく


原作を知っているからこみ上げてくる。



もしかしたら、原作を知らなければ薄っぺらいのかもしれない


90分と言わず、120分にしてあの猛特訓シーンを・・・・・・


筧利夫サン演じる父ちゃん役もよかったのだけれど、


木製の特訓マシンを作って特訓して欲しかった。


つじつま合わせに時間をかなりとられてしまった気がする。



ともあれ、原作ファン人にはオススメですね。



AD

ピンポン

テーマ:

DVDにて鑑賞


マンガが映像になってヒット!!


私の中では・・・・



ごめんなさい


松本大洋さんの絵ってあんまり入り込めないんです。


当時スピリッツを買っていたのですが、


読み飛ばしていました。。。。。。



このノリ大好き!!


熱いじゃない!!


スポ根系大好きな私にとってはたまらない。


こういうCGの使い方は大好き!


躍動感あふれ、それでいて青春のほろ苦さがある。


夏木マリさんと竹中直人サンの存在で深みを作っている。



窪塚洋介クンは最近何してるんだろ?


全く見なくなりましたねぇ。。。


また、ドラマや映画に出てきて欲しい!!



ピンポン
¥3,179
Amazon.co.jp

NANA2

テーマ:

DVDにて鑑賞



あれ?


あれれ?


これって、NANA?


NANAだよねぇ。。。。



1作目は、劇場で観た


それで、気に入ってコミックを借りて読んだ




こんな話だったっけ?


申し訳ないが、続編作って失敗した?


そんな感想しか出てこない


だって、ハチは宮崎あおいでしょう。


レンも松田龍平でなければ、


とまでは言わないが、でもなんか違う。。。。



コミック改めて読みたくなったのと、1作目をもう一度観たくなった。



NANA スペシャル エディション
¥5,670

夕凪の街 桜の国

テーマ:
昨日、劇場にて鑑賞


yuunagi


心に負った傷は大きい


転んで怪我をした。


そのすり傷や切り傷は人間の自然治癒力で時間と共に治る


ただ、その転び方によっては深く心に傷が付く


自分でつまづいて転んだ。


よほど、心弱い人でなければ心に傷つくことはないだろう。


しかし、誰かに悪意を持って突き飛ばされて転んだ。


心に残る傷は大きいだろう。



そんな例え方は適切ではないだろう


しかし、やったやられたの延長線上、


あるいは何かの既得権のため?


突き飛ばす道具として、大きく相手を痛めつける核兵器が開発された。



原爆は自然災害ではない。


人為的に行われた人災である。



戦争は悪である。


善とされるケースは一切ない。


戦争を美化されるような作品はつくるべきではない。


この作品は、戦争によって、原爆によって受けた心の傷に視点をおいた作品だと思う。



先日、テレビのニュースで8/6


「今日は何の日か知っていますか?」


という街頭インタビューを若者に対し行っていた。


知らない人だらけであった。


そんな人たちに観てもらいたい。



夕凪の街桜の国/こうの 史代
¥840
Amazon.co.jp


包帯クラブ

テーマ:

約1年ぶりの試写会にて鑑賞


久しぶりに当たり行って参りました



堤幸彦監督さすがです


実はシリアスな内容なのに


重すぎず、そして軽すぎず、


話を展開させていきます。


遊び心はトリックを彷彿させる。


それでいて、真剣に受け止めなければいけない事は


しっかりと訴えている。


力の入っていることを感じました。



柳楽優弥クン、何でも下手な関西弁を習得するために


松本人志さんの何かのDVDを何度も見たそうで


しゃべりが、まんま松っちゃんになっていました。


何で、下手な関西弁か?


それは作品で・・・・


最後の方までわかりません。


つまり、それは最後の方まであのしゃべり方につき合わされるわけで・・・


でも、納得します。


それは間違いなし



あとロケ地が高崎市なのですが、こんなにロケ地をアピールする映画は


僕の中では初めてかもしれません。


たぶん、これが堤監督のこだわりのひとつかと


勝手に思ったりして・・・・


なんでも、劇中にだるまが108回出てくるそうで・・・


半分も見つけられませんでした。


でも、それを目当てに2度目、3度目見る価値はあるような気がします。


1回見ただけでは理解できないかも。。。。


私は理解できてなさそうです。



あとこれから見る人は、エンドロールのあとに進化した


包帯クラブが見られるので席を立たないようにした方がいいと思います。



包帯クラブ The Bandage Club (ちくまプリマー新書)/天童 荒太
¥798
Amazon.co.jp

ピアノの森

テーマ:

数日前、劇場にて鑑賞



piano


仕事の合間をぬって何とか鑑賞している状況なので


見たいなぁと思っている優先順位はぐちゃぐちゃ


まあ、見られればよしとする



さて、感想


一色まこと原作ということで、やはりハズレなし


原作は読んでいないが一色まことワールドはビンビン伝わってくる。


多少、万人受けするような演出が感じられたが


十分許容範囲


そして、その演出により大人から子どもまで幅広く楽しめる


子どもの視点から見た感想


母親の視点から見た感想


様々な視点から見た感想を聞きたいと思う


原作ではまだ続きがあるのだろうか?


是非に続編を見たいと思う!!


オススメです。


あ、


ひとつだけ・・・・


神木隆之介君の声が・・・・


もう声変わり始まってしまった?


なんか作品のイメージとちがう声


ちょっと低音


他の人の方がよかったのかなぁ


と勝手に思っていたりする


ピアノ・ミニ・アルバム 「ピアノの森」
¥630
Amazon.co.jp

怪談

テーマ:

劇場にて鑑賞



kaidan


やっぱり日曜日は混んでますね


朝一に行って正解


見終わったら、券売り場は長蛇の列



で、怪談を観た感想なんですが・・・・・・・


飽きることなく最後まで観たのですが、


こういう話を怪談というのでしょうか?


20年前に端を発しているのはわかるのですが、


何故、それが娘の方に???



最後にその意味がわかるのかと注意深く観ていたのですが


わからずじまい。。。。


生殺し??



それはともかく

黒木瞳さんは色っぽいですねぇ


そして

井上真央ちゃんもすっかり女優の域に


キッズウォーのイメージは完全に消えましたね


昔も今もかわいいね



憑神

テーマ:

劇場にて鑑賞



tsukigami

この作品も観よう観ようと思っていて


時間がとれず、なかなか観られなかった作品


金曜日、私の行くシネコンでの上映最終日に何とか鑑賞



キサラギで低予算であんなに素晴らしいものを観た後だったので


キャスティングのやらセットやらCGの豪華さに


逆に安っぽく見えてなんかしらけるような展開



でも、そこはやっぱり話題の作品


3番目の神が出てきたあたりから


どんどん引き込まれていく



運命を受け入れ


人として生まれ、自分の生をどうまっとうすべきなのか。


最後はカッコよかったよ



妻夫木聡クンのヘタレから立派に成長していく作品はよい


ウォーターボーイズでもそうだった



うん。。。観て良かった!


エンドロールがまた凝っていてよかったね


制作スタッフの役割というか職業が江戸調になっている。


ほうほう、こんな言い方があるのか


妙に感心してしまった。



あと最後に気になったこと


森迫永依ちゃん


この子の演技好きなんだけど


ちょっと小太りになってないかい?


間下このみちゃんの二の舞になりませんように・・・


憑神/浅田 次郎
¥540
Amazon.co.jp