ストロベリーショートケイクス

テーマ:

sut

10/1映画の日に鑑賞


涙そうそう、夜のピクニックはすでに前売り券を持っていたので

出口のない海とどっちにしようか迷いつつもこっちを選択


実は今大スランプ中で

歩くストレス状態の日々を送っている。


まあ、そんな状態の中で観たこの作品


はじめの30分・・・

何か選択を失敗したかのような思いに・・・

なんか女性の私生活をのぞき見ているようで、

しかもやたら濃い人たちの・・・・


ただ、何故か目が離せない!


どんどん作品に引き込まれていく!


単なる4人の女性の生き様のストーリーでは無かった!


現代の抱えるストレス社会の縮図がこの作品に凝縮されていたような気がする。


心の中の思いを口に出せない自分

それによって、それぞれが心が病んでいく。

そして、それぞれが最後に言えなかった思いを口にし、

新しい生活にそれぞれが向かっていく。


作品を見終え、

そうだ、言いたいことを言うようにしようと帰路にたったが

現実言えません。


このストレス社会を誰か変えてくれ~

AD