立川あすかの皆で立ちあがるブログ

sustainable love
Children
orphan
Asuka Tachikawa
raised in orphanage
children must have a personal love
children must be given an affectionate, deep, and sustainable love from at least one person



立川明日香オフィシャルブログ-Asuka Stand up-|メールマガジン



テーマ:
質問です

今まで私のブログにコメントを残してくれた方、

一緒に何かしたいと、生きたい考えている方、

私と同じ感覚を共有していると思える方、

全然更新してないメルマガに登録くださっている方、

お住まいの都道府県を教えてください
一言、「〇〇県」と当ブログコメント欄に残してください


注意:その際、過去にコメントを残してくれた方は、そのコメントの時に使った名前がわかるように、
また、メルマガに登録くださっているかたは、メルマガ登録の際の名前をわかるように

よろしくお願いします
いいね!した人  |  コメント(53)
PR

テーマ:
http://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/rbbtoday_117082


シーンは見ていないですが、

私は今回の騒動を、「社会がグルになるイジメ」の形として見ているので、

イジメられている日テレ側が戦う姿勢を見せたことや、

それをサポートする勇気ある著名人がでてきたことで、


社会の縮図である、学校のクラスや会社のイジメっこに反旗をひるがえし、

イジメのあるクラス(会社)で迎合や傍観しているだけの他の生徒(社員)の中から、
いじめられっこの味方になれる者、ヒーローが現れる構図を見ました



確固たる意思で何かに取り組んでいる人たちには、ぜひそれを押し通してもらいたいし、主張してもらいたいし、社会の大多数が同じ意見に流されているときでも、一人で手を上げて反対意見を言える人に続々と出てもらいたいね









このように、施設ぐらし18年の孤児でもこういう意見を持てます
施設っ子の方、悲観しないで世間の感情に流されないで、確固たる自身を持って生きましょう
あなたはすばらしいのだから
いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:
色々と物議を醸しているこの問題ですが・・・

ひとつ言えることは、「問題提起」になりうるかもしれない日テレの取り組みについて、

「水を差して」いるのはどちらなのかと、いうことですね・・・


テレビや新聞がほとんど入れなかった養護施設の実態・・・
正しく描けという方が無理でしょう

取り上げてもらったことで世間の風が変わるのを良きこととして
日テレ側と施設・里親側が共に働きかけ合って、真に世の中の子どもたちのためになる「行動」をすることはできなかったのでしょうか



詳しくは数時間後・・・

いいね!した人  |  コメント(29)

テーマ:
「ノーモア立川明日香」ですが、皆様のリクエストにお応えして、
電子書籍版も販売を開始することにいたしました。

Kindle…12月中に販売を開始いたします。

発売後、90日間kindleのみでの独占販売に
なります。



その他電子書店…2014年4月より販売を開始です。

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
篠山市社会福祉協議会 年末年始の短期里親募集 11月29日まで

 篠山市社会福祉協議会は、 加古川市の児童養護施設 「立正学園」 の子どもたちを篠山に迎え、 年末年始を篠山市内の里親家庭のもとで過ごす 「短期里親事業」 を実施する。 同事業の里親を11月29日まで募集している。
 12月28日午前11時から篠山市役所で里子の出迎え式を行い、 8日間を里親家庭のもとで過ごす。 1月4日午前11時、 同市役所で里子の帰園式を行う。 里子の受け入れ前に、 里親家庭と施設の連絡調整会や説明会がある (12月上旬開催予定)。
 昨年度は7人の里親のもとで8人の里子 (小学生4人、中学生3人、高校生1人) が年末年始を過ごした。 申し込みは、 同協議会の金古さん (電079・590・1112、 FAX590・1123)。
いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:
>明日香さん。
>お忙しい中お返事本当にありがとうございます。
>すごく嬉しかったです。
>はい。名前を伏せていただければブログに載せて構わないです。
>私のちっぽけな経験が何かの役に立つのなら本望です。
>明日香さん、本当にあなたの活躍を祈っています。
>ブログも読ませていただきました。
>本当に嬉し泣きしたのは人生で初めてかもしれません。
>私は27歳になった今もフラッシュバック、自律神経失調症やうつ病まではいきませんが重度の鬱状態に悩まされています。
>他にもいろんな精神疾患がある思いますが知ってしまったら生きていける自信がないので敢えて知らないふりをしています。
>こんな大人はもう形成されてはいけません。
>普通に生きてきた友達や周りの人と比べてまだ精神的に幼い子供だなぁとつくづく思います。
>過去に二度程自殺未遂もしましたが知識不足で死ねなかったです。
>でも死ななくてよかったです。
>生きていて明日香さんの存在を知れて本当によかったです。
>子供時代の環境、受ける愛情がどれほど大事か、どれほど未来に影響があるかを世の中に伝えてください。
>私はずっと応援し続けます。


決してちっぽけな存在だなんて思わないでください
あなたは遥かに他の人より秀でています
苦しみを知っているからです
人を助ける素質を持っているのです
いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:
明日香さん、おはようございます。
ある番組で明日香さんは見たくもないくらい嫌な思い出だから今の児童養護施設を目の当たりにしていないとおっしゃってましたね。
私はBと言います。
私は以前、第二のBみたいな大人が作られないように子供たちに少しでも味方をしてあげれる存在になればと思い児童養護施設にボランティアに行くつもりでした。
ですが突然PTSD発症、トラウマのフラッシュバックなどが22歳の頃急に出てきてしまいうつ状態や自律神経失調症などを併発してしまい、身体が動かなくなり、実行することができませんでした。
私は正直自己分析ばかりして欠格だらけの人間だと自分自身にとても自信がなく、今は華やかに過ごして30歳くらいになったら自ら命を断とうかなと思っています。
ですが明日香さんの存在を知り、私にも何か少しくらいできるのではないかと思い始めました。
正直大した貯金はありませんが、明日香さんがyoutubeで寄付を求めているのを知り、もしよければ私が全額交通費や宿泊費など負担するので児童養護施設をまずは何軒かからでいいですからまわってみませんか?

以上、私に来たメッセージ


あなたは、このような聖なるメッセージをもらったことがありますか?
私は、これだけのために生きています

ありがとう
貴方の経験は無駄ではありません
ありがとう
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
2012年に某市で市議会議員をしていました。
18年間親なしで施設で暮らした経験を元に
「里親に引き取られたかった!」という思いから里親制度・養子縁組制度を陰ながら応援しています。
持論は「個別な愛情」「sustainable(サステイナブル)love :サステイナブル持続可能な愛!」 
現在セミナーや活動のボランティア募集中。寄付も。同価値観の人たち。
 今後の活動は児童養護施設・市議経験などからセミナー開催、施設出身経験からトークショー出演。

テーマ1:「マイナスポイントからの人生出発」~絶望からの平穏、虚無からの幸福~
テーマ2:「児童養護施設やその子供達に必ず必要なケアについて」~サステイナブルラブsastainable love~
テーマ3:「イジメられた経験からの対処法」~対処法はない!逃げるのみだ!~
テーマ4:「地方政治の実態」~あれれ?政治家って、普通の人?イメージと違う~
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード