柑橘スローライフ

柑橘系果樹・山野草・ハーブ類・花卉類を庭で栽培しています。


テーマ:

年末年始に、現在テレビCMで使われているクラシック音楽を
耳だけを頼りにして、作曲家と曲名当てをしてみました。
最近はCMでかなりクラシック音楽が多くなっているように
感じていましたが、この年末年始に聞いてみた限りでは、
現時点ではあまり多くないようです。


適当にメモ用紙に書きなぐっていったため、
正確に曲名までわからなかったり、どんなCMだったかを忘れているもの
もありますが、何らかの参考にはなるとは思います(本当かな?)


まず一番耳についたのは、これは秋ぐらいからですが、
★ソフトバンクモバイル(上戸彩出演)
チャイコフスキーの「あし笛の踊り」(バレエ組曲「くるみ割り人形」より)
「くるみ割り人形」は珠玉の名曲の宝庫、一般的に演奏される曲は9曲ですが、
その殆んどが耳に馴染みのある曲と言っていいでしょう。
これは通常のオーケストラ版のように聞こえます。


★コスモスイニシア(石田ゆり子出演)
パッヘルベルの「カノン」
「カノン」は言わずと知れたバロックの名曲中の名曲で、
このCMでは現代風のアレンジの曲であったと思います。

コスモスイニシアというのは、昔のリクルートコスモスの事でしょうか。


★森永「カレドショコラミルク」
ドビュッシーの「月の光」(ピアノ組曲「ベルガマスク組曲」より)
「月の光」はドビュッシーで最もCMに使われることの多い曲。
何かというとすぐ使われる。恐らく同時に他のCMもいくつかあると思います。


★新宿ミロード
オッフェンバックの「天国と地獄」序曲(喜歌劇「地獄のオルフェオ」より)
この曲も人を煽動させたりする時に良く使われますね。
歳末バーゲンにはもってこいの曲でしょうか。


★オフィス設計(という会社)
多分ショパン(曲名判らず)
★ロッテのチョコパイ
多分ショパン(曲名判らず)


★キャノンデジタルイオス
チャイコフスキーの「白鳥の湖」から(というメモ書きのみ、詳細不明)
★ジョージアビンテージレーベル
これもチャイコフスキーの「白鳥の湖」から、とメモしてあるが不明。


★NTV「26時間テレビ」番組宣伝
★DS文学全集
これもチャイコフスキーで「トレパック」(バレエ組曲「くるみ割り人形」より)
これはソフトバンクの「あし笛の踊り」と同じく「くるみ割り人形」からで、
どちらも「性格的な舞曲」の中の一曲ですね。
DS文学全集のほうも「トレパック」だったのか、今ひとつ記憶が不正確です。

※DSのほうはチャイコフスキーとは全く関係無く、モーツァルトの

「ピアノソナタ第11番第一楽章」でした。(2008-1-29訂正)


★眼鏡市場(と書いてメガネ市場と呼んでいた会社)(ペ・ヨンジュン出演編)
サティの「ル・ピカデリー」
この曲は「おまえが欲しい(ジュ・トゥ・ヴー)」と並ぶサティの曲でも
最もCMに使われる曲(ジムノペディより多いと言えます)
このCMでは現代風アレンジの曲だったと思います。


★人形の久月
ムソルグスキー「プロムナード」(組曲「展覧会の絵」より)
この久月は昔からこの曲を使っていますね。
雅楽風でかつ現代風のアレンジだったと思います。


CMを見て、メモしたものは以上です。
メモを取り出すと意外と流れてくれないものですね。
意外と少なくてがっかりでした。

しかし、クラシック界のCM王は、

やはりいつでもチャイコフスキーという感じが否めませんが、

「くるみ割り人形」はクリスマスイブの情景とファンタジーの曲のため、

年末年始には多くなるのかもしれませんね。



※メモ書きのため、社名と曲名の順番が違ったりするかもしれません。ご了承ください。




AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

橘 酢さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。