日本 国家存亡の危機

マスコミの狡猾な誤報を見抜け! マスコミの狡猾な誤報や報道しない情報を紹介しています。


テーマ:




ご訪問ありがとうございます。





この記事を読んだときには、酷くショックを受けました。


(元々の記事を読んで。。。でもよくよく調べてみると、所々事実と異なるヶ所があったので


検証、確認しました。。。。例:戦勝国の地位を受けた朝鮮・・ ←これ間違いで三国人として


ダグラスマッカーサーは、布告している。4章)


最近たいていの記事を読んでいても、殆どショックを受けることはなかったのですが、


この記事ばかりは、心を引き裂かれる思いで読ませていただきました。





戦前・戦後日本で起きた史実(近代史)について全く判っていないことに気づかされました。


別の言い方をすれば、ある意味目を背けてきたのかもしれません。。





お爺ちゃん、お婆ちゃん、わたし達のご先祖さま は、戦後の混乱の中


ただでさえ生き抜いてゆくには、とても大変だった時世にと思うと…




わたし達日本人の多くは、この事実を知らないままでいます。


覚醒してから、色々な記事を読み転載し、拡散してきたわたしですが、今回の記事ほど


怒りに触れたことはありません(この事実をどう受け止めるかは各々によって違いますが…)。


------------(拡散切り取り線ここから)-----------


                            


    日本人から在日朝鮮人への差別とは


      ~在日朝鮮人は日本人へどのような犯罪を行ってきたのか~









     はじめに(おねがい)





     第1章 差別とは、不当な条件によって不当な扱いをする行為を指す言葉
 





     第2章 現在の日本人が持つ在日朝鮮人へ対する意識




     第3章 1972年 「日本赤軍事件」




     第4章 連合軍総司令官ダグラス・マッカーサー元帥の布告





     第5章 【1951年3月22日】 朝鮮人による米兵に対する暴行事件


          ■朝鮮進駐軍ら(左翼系在日朝鮮人)が引き起こした騒乱史
 




     第6章 なぜ日本だけにパチンコ屋があるのか?
 


       


     第7章 民族差別と 犯罪者への警戒心(差別か?)
 


     


     最終章 我々日本人は、捏造された歴史教育の認識を改め


                                史実を直視しなければならない





     ■ 記事の転載・拡散について(拡散する前に必ずご一読ください!)





         ★ 在日朝鮮人のタブー 朝鮮鮮進駐軍についての紹介[画像版一部]


         ★ 在日朝鮮人のタブー 朝鮮鮮進駐軍についての紹介[画像版二部]


         ★ 『朝鮮進駐軍』 「Taboo of Koreans resident in Japan」[画像版三部]


         ★ wikipediaの「朝鮮進駐軍」(10年10月1日現在)が書きかえられる前の内容[画像版四部]



         ★ 【動画】 『朝鮮進駐軍』 「Taboo of Koreans resident in Japan」


         ★ オリジナル動画のコメント一覧[画像版一部]


         ★ オリジナル動画のコメント一覧[画像版二部]


         ★ 「朝鮮進駐軍」の史実に対するコメント


         ★ 【動画】『朝鮮進駐軍』 「Taboo of Koreans…」に対するコメント





←プロフィール画面に移動


----------------------------------------


アンケートにご協力ください!

在日朝鮮人は日本人へどのような犯罪を行ってきたのか





------------(拡散切り取り線ここまで)-----------


「日本を護るぞ!」「一人でも多くの方に観てもらいたい」「打倒民主党!」と思った方は


クリック応援お願いします<(_ _)>


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキング(携帯用)




にほんブログ村(携帯用)







----------------------------------------


【追記記事】 ご指摘いただいた内容





1.「戦犯国」って朝鮮も日本だった。洪思翊
中将も戦犯です。徴用は半島に返しました。(2011.8.28)


洪 思翊(ホン・サイク、こう しよく


1889年3月4日 - 1946年9月26日)は朝鮮人の日本陸軍軍人。朝鮮出身ながら全くの自力で


将官まで登りつめ、最終階級は陸軍中将。教育畑が長く、温厚な人格者として知られた。


食糧不足から捕虜に十分給養できなかったことで訴追され、戦犯としてフィリピンで処刑された。


(by Wikipedia )







----------------------------------------












日本人よ毅然とあれ!

日本 国家存亡の危機
















2ch 2ちゃん 2チャンネル 2ちゃんねる 侵略 犯罪 強奪 戦後 朝鮮 朝鮮人 韓国 北朝鮮 南北朝鮮 朝鮮総連 殺人 憲兵隊 レイプ 民主党 乗っ取り 在日 在日朝鮮人 日本人 アメリカ 米国 マッカーサー 戦前 襲撃 惨劇 拳銃 サーベル ヤクザ パチンコ 政治家 共産党 社会党 日教組 マスコミ 捏造 歴史 史実 真 射殺 強奪 強姦 差別 用語 単語 傷害 窃盗 強盗 窃盗 近代史 現代史 日本 米軍 日本兵 日本軍 大日本帝国 英霊 靖国 参拝 三国人 特亜 3国 三国 特定亜細亜 特定アジア 特亜3国 特亜三国 拉致 拉致事件 事件 警察 ピストル 拳銃 武器 在日朝鮮人 偏向報道 報道 偏向 デモ 日本赤軍 赤軍 パレスチナ 開放 赤軍 革マル派 赤 鳩山一郎 鳩山 大臣 統治 占領 占領軍 ポツダム宣言 中国 支那 中国人 支那人 中華人民共和国 ソビエト 共産党 コミッテルン 国際連合 国際連盟 脱退 不法入国 密入国 不正 不法 違憲 違法 拉致被害者 歴史認識 歴史の捏造 議員 戦勝国 戦敗国 強奪 帰国 植民地 支配 大東亜戦争 終戦記念日 太平洋戦争 陸軍 海軍 空軍 陸海空 死刑 判決 最高裁 最高裁判所 裁判所 教科書 教科書問題 自国 殺害 異常者 精神異常者 男性 女性 過去 現在 未来 社会 TPP アジア 連合 遺族 加害者 被害者 革命思想 革命 思想 民主主義 外国人参政権 外国人地方参政権 人権擁護法案 人権救済法案 人権侵害救済法案 法務省 法務局 法務三役 人権 お金 部落解放同盟 同和 ラジオ 天皇陛下 天皇 集団 御前会議 朝鮮戦争 占領軍 戦闘 逮捕者 税金 宗教 宗教法人 性善説 性悪説 皇軍 主張 自由 治安維持法 事件 起訴 不起訴 東京裁判 東郷平八郎 東郷 伊藤博文 テロ 爆撃 事実 真実 ほうとうの 研究 国民 市民 放火 社会 暴力団 浅間山荘 言論弾圧 公安 売国 政党 議員 実行犯 擁護 訴訟 上告 破棄 在日特権 在日 論調 左翼 右翼 ネトウヨ 極左 極左政党 人民解放軍 テレビ マスコミ 偏向放送 ネット ニコニコ 動画 yutube ブログ 日本国 万世一系 皇紀 2671年 昭和天皇 採択 占領 日の丸 国旗 国家 掲揚 国歌 解体 日本解体 武装勢力 武装 武装集団 憲法 日本国憲法 9条 竹島 対馬 問題 尖閣諸島 北方領土 外交 軍事力 核 核兵器 広島 長崎 原爆 投下 コメンテーター 歴史家 電力 原子力発電 原発 国会 衆議院 解散 選挙 主権 国民 政治 保守 真保守 保守勢力 政界再編成 世代 20代 10代 30代 40代 50代 60代 知らない 無知 中共 靖国神社 靖国 参拝 神風 特攻隊 大和 日本精神 教育 教育委員会 保護者 親 子 親子 子供 両親 祖父 祖母 戦死 遺骨 英霊 柱 戦没者 慰霊碑 6ヵ国協議 暴動 弁護士 弁護団 日弁連 日本弁護士連合会 草志会 市民の党 政権交代 めざす 市民の会 応援 支持 投票率 支持率 与党 野党 自民党 国民新党 公明党 たちあがれ日本 社民党 みんなの党 教職員 学生 学生運動 革マル派 政治家 政党 my日本 





AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

スイーツ大好き♪さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。