一大事!

テーマ:

友人の名古屋のカスタムバイク屋OLD SPEED factory代表のユースケ(元変態プライベーター)のブログが、消えました。


間違って消してしまったようです。この気持ち、痛いほどよくわかります。

私も前書いていた前の愛車SRのカスタム記録を抹消。そしてその前のブログはログインIDも何もかも忘れてしまって恥ずかしい汚いバイクを今でもさらしております。


当たり前ですがとりあえず本人は無事です。

とりあえず前のユースケブログのURLを貼っておきますhttp://blogs.yahoo.co.jp/oldspeeder56

本人はさぞ病んでいるでしょう。

なんせSR400改623ccの制作過程から毎日寝ないで作った渾身の傑作で色々な雑誌に取り上げられ有名なエボXL1200の制作過程から、彼の全てが詰まっております。

そこまでにはとてつもない苦労と汗がにじみ出ております。



あ、すみません、更新かなりサボってました。

CBR600のフレームとGS400のフレームのメッキを行っておりました。

完璧を求められましたので○○万円でやり直し保障付きで受けました。

相手も業者様ですので写真は差し控えたいと思います。

最初はゆっくりなグラインダーで荒削りをした後ひたすら手磨きです。

最後に鏡面でステンレスのごとく研磨しました。

毎日毎日鉄粉との戦いです。携帯は壊れる、目がやられてお風呂に入っても体中チクチクします。

マスクしてますが鼻の中も凄いです。帰る頃には軽く錆びているのか錆び臭くて家に帰ると鼻うがいを繰り返します。


これから立てこむ季節(横浜ホッドロッドカスタムショー)です。

予約はお早目にー!

今のところ納期は2週間=となっております。

AD

ながらーく更新しておりませんでした。

病院だの仕事だのと理由をつければ多々ありますがw

メッキもちゃんとやっております。メッキ待ちの方々


TACMOTOR-mati

えー少々お待ちをwww

んで、私の今の本業のバイク屋を何とかしようと色々試行錯誤しております。

工場にしようと借りてた店舗も上が住宅の為コンプレッサーすら回せません。

サイレントで作業をしなきゃいけません。サンダーなんてもっての他

とりあえず今月いっぱいで解約です

次は昼夜問わずコンプレッサーやサンダーがガンガン使える所が良い!

結果、本社所在地の北海道となりました

本社はグーグルアースで見てもポツンとしてて周りには畑と森しかありません。

ココなら深夜でも叫びながらサンダー振り回せます

本社工場にはありとあらゆる機材があります。カスタムなら塗装以外何でもできます。

半自動溶接機のあるカスタム屋なんてあまりありませんよね?ていうかいりませんよねw

現在北海道の工場はバイク整備は友人間しかしておらず冬は工場内バイク置き場となりますが

夏場は何屋かわかりませんw農業?鍛冶屋?

という事で、今後のバイク業としてのスケジュールは、

夏期はオリジナルパーツを関東の地で売り、

雪深い冬場にお預かりした車両をガッツリカスタム!

そんな感じでしばらくいきます。

そんで鬼嫁の許可が出たら関東の地に土地を買って、海上コンテナを改装してひっそりとカスタム屋をやっていこうかと。

とりあえず現住所の千葉に事業所登録と古物の届け出をしたのですが、事務所といってもアパートですからねw

しばらくオリジナルパーツを開発して北海道で大量生産、

そしてストバイの1/16の広告で生きていきますw

とりあえずHP屋さんには半年前くらいにお願いしてますが、また着工すらしてませんw

でも着工したら早いのとクォリティーが高い(値段が安い)ので我慢です。

そんでTACモーターサイクル第一弾となるオリジナルパーツ。

黙っても売れる人気のSR用ではなく、大人なXS650パーツです。

間違い無く売れませんwwww

でも私自身が欲しかったパーツなだけに思い入れは一入です。

ジェネレーターカバー。

単なるカバーなれどここにガツんとアクセントが欲しかったんです。


そんで造りました。砂型鋳物です。


TACMOTOR-fin2
ハーレー高年式でよく使われる縮み焼き付け塗装ザラザラ感がたまらないです。


TACMOTOR-fin3

TACMOTOR-fin4
裏も肉抜きしてあって軽量化されております。



TACMOTOR-fin6

TACMOTOR-fin6
フィンの面を軽く研磨しました。

輝きも旧車XSによく似合う渋い輝き!ジュラルミンの高級感ある輝きとは断然違います。

上が縮み塗装後フィン部分を研磨。らしくなっておりますが、売れるかどうかは、微妙w


下はウェットブラスト後研磨、一番支流となるでしょう。

すでに受注も安いブラスト研磨仕上げに集中しております。

次回ロッドからはネームとロッドナンバーを打ちこむようにします。


気になるお値段は、初回ロッドのみ両方10500円

次回ロッドからは縮み塗装は2000円UPになります。

その変わり次回ロッドからは当社のいらねー刻印付きですw


ほしい方はhokkaido2003sato@yahoo.co.jp マデ

業者様はFAX047-485-2133で受け付けております。


AD

私以外www


8月6日から16日まで工場は稼働しません。

私は日給制なので働かないと来月が大変な事になりますw

この10日間で前まで働いてた定年退職したオバチャンのソロバン帳簿から一気にPC帳簿にします。

専務は人の手のぬくもりがな?とか言ってますが、僕には電卓叩いても計算ミスをするのでアナログでやってたら破綻しますw


ところで解散したんですね。知りませんでした。

社長の釣り仲間の政治団体がうちに押し掛けてきましたwww

頼むからその黒いバスで来ないでくれ!



えー、今日ブログからの問い合わせがありまして、というか指摘がありました。

「いつも思うのですが、メッキ後の写真しか載せてないので、出来ればビフォーアフター感覚で観たいです」

とのご指摘ありがとうございます。


んー、まー簡単に言うと(今日顧問弁護士に聞いたw)肖像権というのがありまして、

例えばヤマハの純正部品をビフォーとして載せると肖像権にひっかかるらしいのです。

まー皆載せてますから訴えたりするような事はしないと思いますがw

ヤマハが作った物はエンドユーザーに渡っても肖像権は制作したヤマハにあるんです。

例えばSR400用マフラーをワンオフで作れば作った人が肖像権を持つ事になります。

何だか肖像権を巡って最高裁まで行った事例がありまして、

大阪の車屋さんがVIPカーを作ったらしくそれが雑誌の表紙になったらしいのです。

断りもなく雑誌の表紙になった車両のオーナーは激怒、訴えました。

しかし結局最後まで勝つ事は無く2002年最高裁で肖像権は造り手にあるとの判決が下りました。


だからと言って今まで勝手に載せた数々の皆さま。



  ゴメンナサイ!!(深々と土下座)



でも、




これからも載せますwwww



だって、イスをメッキしました!!!ってブログなんてつまらないじゃないですかw


なのでこっそりひっそり載せますww



TACMOTOR-stp

TACMOTOR-stp2

これだけを見て車種がわかる人は、変態です。


XS650のステップベースです。

変わった形の鍛造品です。

届いた品も鍛造品らしく砂型のザラザラがありました。

こちらはいくら出しても良いので綺麗にして!とのオーダーなので

磨きは外注の研磨歴50年のベテランにやってもらいます。

当社がやると片側だけなら良いのですが、裏側もツルツルにしなくてはいけないので、

鍛造品なので熱をかけずに研磨する事が必要です。

熱をかけると焼き入れしてある物だと焼き入れの意味がなくなります。

磨くと摩擦熱が出るのでどうしても熱が出ます。


でも50年磨き続けると常温で磨いてみせます。


銅の入れられない高強度クロームもこの通りバッチリのメッキが出来上がりです。

ハンマーで叩いても割れません。


だからと言ってハンマーで叩かないでくださいねw

AD