アメブロ集客法!ブログで集客「パワーブロガー養成講座」

アメブロの効果的な集客法を解説。「儲かるアメブロ」「儲かるメルマガ」の著者である田渕隆茂の公式ブログです。飲食店、エステサロン、各種教室、士業、セミナー講師などのブログ集客ノウハウ

NEW !
テーマ:
● イベントやセミナーのご案内をプチメやメールですると効果的ですか?

まいどです。田渕です。イベントやセミナーを開催すると、困るのが集客ですよね。

「イベントやセミナーのご案内をプチメやメールですると効果的ですか?」

と、よく聞かれます。これ以外にも、フェイスブックのメッセージで、ご案内はいかがですか?などもですね。

セミナーやイベントに人を集めたい。だから、ご案内したい。

売り手としての気持ちはわかります。

しかし、商売は、買い手=お客様目線が重要です。

結論をいいますと、望まない人にメールやメッセージで、ご案内すると嫌われます。

あなたも、そういう人、嫌いですよね。

集客とは、口説きなのですよ。

では、どう集めれば良いのか?

1:見込み客をブログで集めて、メルマガを取っていただく
2:メルマガとブログで告知して、欲しい人に来てもらう

いたって、普通の方法です。

ちゃんと実践すれば、即日満席になります。

個別にメールを出すなんて、ダサいことをしている暇すらないのです。(笑)

ホームページのセミナー集客ノウハウを、1回全部読まれるとわかりますよ。



いいね!した人

テーマ:
● 世界60か国、五大陸から、お客様が集まっているブログ

まいどです。田渕です。アメブロは、日本のサービスです。当然、日本にいる日本人を集めるのに適しています。

あ、そうそう、日本人を集めたいのに、良くわからないカタカナや、英語などのサロン名をガンガン書いている場合は、意味不明ですよ。

60 countries , from five continents , a blog that customers are gathered

と、私が書いたら、わかりますか?復唱できますか?

特に店名を英語表記などにしている場合、かっこ良いという自己満足だけなのです。

お客様は、読めないので覚えてくれないのです。

60 countries , from five continents , a blog that customers are gathered

を日本語で書くと

「世界60か国、五大陸から、お客様が集まっているブログ」です。


いいね!した人

テーマ:
● 田渕さんのホームページは、どこにありますか?

まいどです。田渕です。たまに聞かれるのですが、私のホームページは、ヤフーやグーグルで「田渕」と検索されると出ます。

グーグルの検索結果

儲かるアメブロ

ヤフーの検索結果

田渕隆茂

もう、10年くらい「田渕」と名字で検索すると1位に出るようにしています。

だから、私は名刺をお配りしないでも、「田渕と検索したら出ますよ。」とお話すればつながれるのですね。

でもまあ、検索も面倒ですので、ホームページはこちらです。


いいね!した人

テーマ:
● スタッフを雇う時の注意点

まいどです。田渕です。色々なお店のコンサルをしていると、スタッフさんを雇う際に、アバウトなケースが多いです。

採用と研修がアバウトなのですね。

まず、採用ですが、妥協してはいけません。最低限見るべき部分は、

・人としてのしつけや常識

しつけや常識ができていないのを直すのは難しいです。あいさつができない。愛想が悪い。などなど。

技術や仕事は教えることができます。しつけは、大人になると難しいのです。

・入れるシフト

土日が繁忙期なのに、土日にあまり入れないスタッフを雇うケースですね。

入れない=別の雇用が必要ですから、繁忙期に全員が入れるように雇用します。ここも、良い人だから、と言う理由で週末に入らないスタッフを雇う人が多いですね。

妥協や違和感は、一切許さない姿勢が採用には重要です。

次に、研修です。

適当に教えて、すぐに接客させる人が多いです。

最低限の仕事と接客が100%できてから、お客様に対応させるのが近道です。

人を雇って、使っていく場合、研修に使う時間コストは、たっぷり作りましょう。

スタッフさんがお店でミスをする。何かができない。この理由は、多くの場合は、研修不足です。

スタッフさんのもともと持っている能力に頼らないで、全員ができるようにOJTを、しっかりするのです。

100%できないかぎり、接客させてはいけません。

お客様にとっては、ベテランも新人も同じスタッフなのです。

お店に立つ以上プロとして評価されるのですね。




いいね!した人

テーマ:
● アメブロ集客の教科書「儲かるアメブロ」改訂版

まいどです。田渕です。「儲かるアメブロ」がバージョンアップしました。

アメブロ集客は、この本だけで全てわかります。

儲かるアメブロ 改訂版 ~新・ネットで稼ぐ方程式~/ソシム

¥1,554
Amazon.co.jp

「儲かるアメブロ 改訂版 ~新・ネットで稼ぐ方程式~」です。

2年間の間に、多くの「お店」そして、「お店以外のお仕事」の集客成功事例が出ています。

・73歳のおじいさんが、サプリ販売で月商300万突破
・ダイエットスタジオが、前年対比で月商300万上乗せ
・1ヶ月先まで予約で埋まるエステサロン
・セミナーが、たった90分で満席
・カウンセリングの集客を安定して毎月40万達成
・3万円のセミナーが、たった2時間半で30人以上集客
・フレンチトーストが、マスコミに紹介されまくりのカフェ
・始めたばかりの整体スクールが、たった1ヶ月で売上100万突破

もう、成功事例は、いくらでもあります。

全て、私の本のアメブロ集客ノウハウの実践結果です。

あなたも、「ゼロから始めて」こんな素晴らしい結果を出しませんか?

そして、多くのお客様と出会いませんか?

この本は、アメブロの教科書になるように書きました。これから、アメブロを始める方にも、わかりやすく、集客できる具体的なノウハウです。

私のブログにもノウハウは全て書いていますが、100時間くらい読破にかかります。

この本ならば、体系的にまとめていますので、すぐ理解できるんですね。

今回の本は、「お店ブログ」と「情報配信系ブログ」にわけて、ノウハウを書きました。

アメブロでビジネスをされている方は、どちらかに必ず分類されます。

あなたが、どちらのタイプのブログなのか?理解しつつ、すべきことがわかります。

では、本の内容について、目次から抜粋して御紹介します。

・ブログで集客できるって本当?
・私がブログで集客ができると思ったきっかけ
・アメブロを使うと集客が簡単な理由とは?
・集客できるブログの基本
・人気ブログの方程式とは?
・ブログテーマの決め方(お店集客ブログ編)
・ブログテーマの決め方(情報配信系ブログ編)
・ブログタイトルの作り方の基本
・ブログタイトルには使いにくいフレーズ
・アメブロサイドバーカスタマイズマニュアル
・ブログの相互紹介を加速するACRアクセスランキング
・プロフィール画像について
・お店ブログのプロフィール写真について
・最低限やっておきたいカスタマイズ
・読者が読みたいと思う記事のニーズを探す方法
・読みやすい記事の書き方
・売れる販売記事の書き方
・お店ブログに必要な記事とその書き方
・アクセスアップをする前にしておくこと
・アクセスアップの基本
・読者登録必殺マニュアル
・アメンバーの増やし方
・コメント戦略
・売れる切り口をどこで探せば良いのか
・DVD商材の作り方
・メルマガ読者の増やし方
・効果的なメルマガ文章の書き方
・お店ブロガーさんのメルマガ集客戦略
・お店の携帯メルマガ読者さんを増やす方法
・フェイスブックツイッターとの連携
・アメブロ集客の必勝方程式

アメブロから、メルマガまで。本当に基本的なことを解説しました。

しかし、この目次を見ても、あなたがやっていない項目。重要視していない項目があるはずです。

さらに最終章では、質問形式で業種別ノウハウや見本になるブログの紹介を書いています。

・アクセスを集める簡単な方法はありますか?
・アメブロではないブログサービスとアメブロとの違いは何ですか?
・整骨院を経営しています。見本になるブログはありますか?
・タイトルって、そんなに重要ですか?
・プロフィールに何を書けば良いのか?分かりません。
・ブログのデザインができません。どうすれば良いですか?
・飲食店ですが、どんなブログに読者登録すれば良いですか?
・FP(ファイナンシャルプランナー)をしています。おすすめのブログはありますか?
・アメブロでネット通販はできますか?
・海外在住ですが、アメブロで稼げますか?
・私には、忙しくて時間がありません。
・地方の普通のお店です。特色がなくても集客できますか?

基本的なノウハウをアメブロの作業別、戦略別に解説し、最後に具体的事例がある。

まさに「アメブロの教科書」というできあがりです。

アメブロは、基礎からしっかりやれば、集客は簡単です。

簡単なノウハウを繰り返し実践することで、多くのブロガーさんが結果を出されているんですね。

ちなみに、私のノウハウを実践された方で、もともと、パソコンがお得意な方は少数派です。(笑)

皆さん、「アメブロ集客の本当に必要な初歩的なことだけ」コツコツ覚えて実践されているのです。

あなたも、アメブロの教科書本「儲かるアメブロ 改訂版 ~新・ネットで稼ぐ方程式~」で、あなたも集客できるブログを楽しく作って下さいね。

アマゾンでの「儲かるアメブロ 改訂版 ~新・ネットで稼ぐ方程式~」のご注文は、こちらです。




いいね!した人

テーマ:
● 4月の人気記事ベスト3

まいどです。田渕です。毎月月初に、前月に人気があった記事をメッセージボードで紹介しています。

今月は、忘れていました。

先ほど、メッセージボードに5月の人気記事ベスト3を公開しました。

4月の人気記事ベスト3は、こちらです。

セミナーを満席にするために、最低限何が必要か?

お客様が勝手に増えるブログのポイントは、ブログタイトルです。

お店のスタッフのやりがいや働きがいは、給料などの待遇だけではないです。




いいね!した人

テーマ:
● セミナーのキャンセル待ちは、した方がいいのか?

まいどです。田渕です。コンサルメンバーさんに、良く聞かれることがあります。

「セミナーが満席になったら、キャンセル待ちをする方が良いですか?」

贅沢な悩みですよねー

ノウハウのとおりに、ちゃんとやると、満席になってしまうのです。(笑)

「どうすれば、満席になりますか?」

は、初期は聞かれますが、慣れると少なくなりますね。

私のノウハウでは、20人で募集する場合、以下のようにします。

・会場

ゆったり、3人がけに2人計算で座っていただく様にします。20人募集するなら、30人入る会場を用意します。

・満席人数

振り込み申込の場合、入金されないでキャンセルがあることがあります。カード決済でキャンセルは、少ないですね。

20人募集の場合、2割増しで24人集まったら満席にします。

そうすれば、仮に4人キャンセルが来ても、20人満席になりますよね。

そうなのです。キャンセル待ちなんて、いらないのですよ。

少し余分に受けておいて、部屋も広めにしておけばいいのです。

ところで、セミナーの満席を当たり前にしたくないですか?

まずは、ホームページのセミナーノウハウを全部読んで実践するといいですよ。



いいね!した人

テーマ:
● 販売記事を直すと売上は変わる法則

まいどです。田渕です。同じブログのアクセスでも売上が変わる方法があります。

それは、販売記事を直すことです。

お店系ならば、メニュー記事ですね。

100人の人が見て、10人がほしいと思う記事と、20人がほしいと思う記事なら、2倍売上が違うわけです。

だから、販売記事やメニュー記事の添削をコンサルではしています。

基本的な改行などの、読みやすい書き方から、やっています。

最近は、ちょっと、変わった記事も添削しています。

例えば、この記事です。

何を見せればいいのか?は、日本語でも英語でも同じですからね。


いいね!した人