タブチ動物病院 (埼玉 川越 動物病院) のブログ

病院の日常・出来事など当院をもっと知ってもらいたくて
スタッフ・院長が協力してはじめました。
診察室では伝えられない思いをこの場を借りて
伝えたいと思います。
「ブログを見た」と一言 言っていただけると
スタッフみんなが 喜びます。


テーマ:

院長の田渕です。


大変残念なお知らせです。

先日から当院で保護の猫ちゃん

本日夕方息を引き取りました。


昨日までは元気だったのに

今朝からミルクを飲まなくなり

午後から動きも鈍くなってきました。

そして夕方亡くなってしまいました。

体が小さいから元気がなくなると非常に速い


保温もしっかりして

ミルクも数時間おきに与えていたのに。


以前から思っていたように乳飲み子猫を人間の手で

育て上げるのは非常に難しいのです。


スタッフ一同 涙・涙 がっかりでした。

生後およそ一週間もない命だったのでしょう。


道に迷っていた猫をどなたかが拾って

病院に連れてきて

拾い主さんが面倒見れないので

当院のスタッフで交代交代で面倒見て

毎日の成長を楽しみにして

大きくなったらもらってくださる方のめどもついていたのに


私は何もしなかったけど

当院のスタッフが交代で夜中も見てくれた。

当院に来て6日間だったけど

出来る限りのことを精一杯尽くしてあげたと思う。


スタッフに感謝する半面

何とかしてあげられなかった自分が獣医として悔しい。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

タブチ動物病院|埼玉県川越市さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。