祝!1周年\(^o^)/

テーマ:
ども~\(^o^)/

お陰様で、本日でクリニック開院1周年を迎えることが出来ました。
熱いスタッフの皆さんに支えていただきながら、あっという間でした。
お昼は、事務さんたちがサプライズケーキと、ケーキ争奪ジャンケン大会で大騒ぎとなりましたが、これまた楽しいひとときでしたね~\(^o^)/


本日は偶然にも和歌山県立医大から6年生の学生さんが2名見学に来てくださいました。大学病院とは切り口の違う医療をどんなふうに眺めていただけたか、とても楽しみです。彼らが研修を終えて地域というフィールドを選んでくれたら仲間が増えて楽しいな~。。。と思いながら、これからも若い先生方との関わりも積極的に行って行けたらいいな~と思います。

2年目のあさのクリニックはますます面白い「装置」になっていけるよう、ますます役立つ「装置」になっていけるよう、スタッフ一同クリニックの業務を通して社会へ貢献できることを楽しんでいけたら幸いです。

AD

パワハラ

テーマ:
ども~。。。

久々のブログ・・・(^_^;)

makoさんkakoさん、おふたりの成長著しく、どんどん主張が激しくなっておりまして・・・

OPI(おっぱい)ガッツリのkakoさんは、ほぼ初めての哺乳瓶・・・



makoさん、羨ましそうっす(^_^;)

オラオラって飲んでみるkakoさん(T_T)



欲しいmakoさん

チョット貰ってみた・・・



嬉しいね~(・∀・)

そして・・・

makoさんもオラオラ~って飲んでみた(・∀・)



さすがッス(^_^;)

その後・・・



おらおら~って、飲ませてみる・・・(T_T)


それはパワハラですm(_ _;)m

AD

走り・・・

テーマ:
子どもは風の子(*´∀`*)

makoちゃんもkakoちゃんも今日はお外で走りまくりでした。

お墓参りを済ませた後、チョット気になるものを見に行く途中寄ったサービスエリアで・・・



通常の移動では絶対によらないであろう近場のサービスエリアでしたが、充実した設備、美味しいランチで大満足でした(*´∀`*)

もれなくmakoちゃんは桃太郎になっておりました。

それを見て学ぶkakoちゃん。。。

キミもそうなるのか・・・(*_*)


しばらく腹ごなしに寒空の中走ることになりましたが、kakoちゃんの走りが安定してきました。


ドスドスという感じは変わりないのですが・・・(^_^;)


お顔はnaoさんなのに、体格はワタクシ。。。


用事を済ませて家に帰ってからは、お茶したりのんびり喋ったりで久々にゆっくり家族と過ごすことが出来ました。

感謝(*´∀`*)


そして、お風呂あがりにmakoちゃんのリクエストで・・・(´ε` )




こら!デリケートな頭頂部を鷲掴むんじゃない(^_^;)

だんだんと疲れてきて・・・



撃沈・・・(*_*)



その後まもなくリクエストにより再開・・・(・∀・)



この笑顔のためなら何でもOKですかね~(*´∀`*)

謹賀新年 m(__)m 2015元旦

テーマ:
新年明けましておめでとうございます!

今年も宜しくお願い申し上げますm(__)m


雪がちらつく風情ある年明けでしたね!
めちゃめちゃ寒かったけど、なんだか気合が入りました。
あさのクリニックを開設して初めてのお正月です。


元旦の休日当番医というある意味ステキな幕開けでしたが、予想以上の患者さんとインフルエンザ祭りに終了までテンヤワンヤでした。

そんな中、スタッフのみなさんが声をかけあい、協力しあい、最善を尽くした結果事故なく任務を終えることが出来ました。ホッとしています。
まだまだヒヨッコのクリニックですが、この休日当番医を終えて感じたことは

①クリニックをはじめてよかった!
②幸せを生み出し、増幅させる「装置」として育てよう!
③ウチは本当に良いチームだ(自画自賛)

ということです。


1月から新しくソーシャルワーカーさんを迎え入れ、在宅部門は認知症をはじめ高齢者の在宅ケア、施設ケアをガッツリサポートできる「頼れるクリニック」になれたらいいな~。と思います。
もちろん、外来は子どもからオトナまで何でも屋として頑張ります。
地域に必要とされる存在と、地域を必要とする関係性(円滑な連携)をバランスよく構築できたら最高です(*゚∀゚)


シンプルに、良かれと思う具体的な行動を積み重ねて行きたいですね!


今年もよろしくお願いします。

38歳になっちゃいました(^O^)

テーマ:

ども~(^O^)

お陰様で38歳になりました!
昔思っていた38歳はもっともっと落ち着いているオトナだったのですが、今のところ落ち着いたオトナになる気配はありません(*´∀`*)



naoさん、makoちゃん、kakoちゃんに助けてもらいながら日々を紡いて行ければと思います!

感謝~!

外来スタート!

テーマ:
ども~\(^o^)/

おかげさまで、ついに外来が稼働し始めました。
平成25年の春にクリニック開院準備をスタートして平成26年4月15日に訪問部門から始まったあさのクリニックですが、やっとここまでたどり着きました。
振り返ると本当にあっという間でした。。。

そして平成26年9月29日、記念すべき(といっても個人的にですが)日になりました。




約40年前にこの場所で歯科医院として父が始めた地域医療は、病に倒れた97年の夏から17年のブランクを経て、やっと途切れていた歴史を再び紡ぎ始めることができます。

内覧会にも想像をはるかに超えたたくさんの方においでいただき、父の偉大さに畏敬の念をいだくとともに、医師としての基礎を叩き込んでくださった川崎医大救急医学教室、聖路加国際病院救急部、奄美の大島郡医師会病院、3年半お世話になった長野病院、地域医療の手ほどきをしていただいたつばさクリニック、藤井クリニック、津山の清風会の皆様のおかげと感謝しております。
また、建築の方はunita設計室の大倉さんにデザインしていただき、ハンドボールの後輩ikuさんが頑張っておられる土井建設さん、我らがキャプテン堀ちゃんが社長さんの㈱ホリグチさん、実家のリフォームもお世話になったKN-Planの西浪さんにステキな空間を創っていただきました。

特に堀ちゃんには「岡山県産の木材」を使用した施設などに適用される補助金の制度をご紹介いただき、受付のカウンターから待合のベンチ、診察室の机、棚など多くの部分にそのステキな風合いを利用させていただきました。

今回使用したのは岡山県産の檜ですが、床の杉材との相性もバッチリでとっても落ち着く空間になりました。

そこにたくさんの方から応援していただきお花や観葉植物が所狭しと。。。


感謝と感激のスタートです。


「今、生きていてよかった」を支援する
医療と介護の狭間を埋める適正価格の社会事業
医療機能付き喫茶☀サンズ

そこにつながっていく道のりにあります。
真摯に医療を提供する5年間、そこから続くサンズ☀プロジェクト・・・


ご期待ください\(^o^)/

内覧会前夜!

テーマ:
いよいよ明日に迫ってきました内覧会!!

内装も何とかなって?頂いたお花たちが彩りを添えてくれています(*゚∀゚)




待合のベンチはホリちゃんにお願いして、岡山県産材を利用したステキなものになりました。今週中に備中県民局様がお越しになり、厳正なるチェックがなされたのち、合格となりましたら、補助金が下りることになっております(・∀・)

外来が始まるまで封印していたokadoせんせいより頂いたフィギア(*゚∀゚)

活躍してもらいましょう!

補助金の利用申請が間に合わなかった点滴用のベッドと診察室のベッドはお世話になっていた長野病院のBOSSよりご厚意を頂いております(^O^)



皆様に支えていただき、感謝!

明日も成功させなきゃですね~!
っていうか、楽しんでいただけることが目標なのできっとうまくいくでしょう(・∀・)

応援

テーマ:
本日から明後日の内覧会の応援にnaoさんのご両親が倉敷に来てくださってます(≧∇≦)
ワンコも一緒\(^o^)/
14歳のワンコと1歳のkakoちゃん

{EB9EA916-835F-4BF1-A691-B5DEB97D5138:01}

眠る姿はそっくり(≧∇≦)

クリニック、いよいよっす!

テーマ:

ども~\(^o^)/



クリニックの建築が完成、引き渡しになりました!
鉄筋コンクリートに木を貼ってみました(*´∀`*)

あとは外構をドタバタ・・・後チョットで完成です\(^o^)/

内側は・・・

床は杉。傷つきやすいですが転んでも柔らかい、あったかみのある素材です。
壁は漆喰。吸湿性、防臭効果、その効果がアップするシラス(火山灰)が混ざっている白洲漆喰を使いました。


家具や建具はホリちゃんご提案の岡山県産檜で。補助金制度も利用させて頂けたのでとても良いものをリーズナブルに創って頂けました。


レントゲン装置、血液検査や尿検査の機器、ポータブルエコー、心電計を導入しています。一般的な検査はだいたい出来るようになりました。

そしてじいちゃんばあちゃんにやさしい物療はホットパックと低周波治療器を導入をほのめかして貸してもらいました。


い・・・いや、かうカモしれませんから。。。

ということで、
いえ、決して借りるだけではないんですよ!
9月23日の内覧会までにはまだ準備が要りそうです。

そして、9月29日の診療開始にも、マイペースながら歩みを進めていければと考えております。。。