2007-02-23 10:03:49

叶姉妹のこと

テーマ:ブログ

叶恭子さんの実の妹による事件のこと。


TV報道の中で、若い女性のコメンテーターが、こんなことを話していました。



「実の姉妹なのに、弁護士を介してしか お話できなくなるなんて 悲しいですよね。」


「直接会って、話し合えば良いのに。」




でも、ひとつのトラブルをキッカケにして、同様な状況になった姉妹・兄弟なんか、たくさん存在しています。


姉妹・兄弟の縁を切った例、


親子の縁を切った例など、


いくらでもあります。



仲が良かった分、このような場合、修復できないほど関係が悪化してしまうのだと思います。


ま、悪化というよりは、 破壊・溶解と言うべきかもしれません。



そういう意味では、ビジネスでの付き合いは、和解が頻繁に行われていますので、 関係は、適当に 希薄 なのかもしれません。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-02-20 11:54:07

アドテックス と ゆびとま

テーマ:ブログ

TV報道によると、 アドテックス社の経営者が逮捕されました。 

容疑は、民事再生法の執行に関して不正があったということですが、僕ととしては、2つの点で、興味をもった事件でした。



 まず最初に。 インターネットが一般に浸透し始めた頃、僕が最初に借りたレンタルサーバー、それが、アドテックス社のものだったのです。 この会社は、日本IBMの周辺機器部隊が独立してできた会社で、特に、小型ハードディスクについては、優れた技術を持っていました。 そこで、自前のハードディスクを使って、サーバーレンタル事業を始めていたのです。もともとIBMの文化を引いているので、ゆったりとした社風でした。


 さらに、1999年12月に、僕が新会社を設立した歳、VCの紹介で、最初に訪問した会社が、ゆびとま社。 長崎出身の経営陣で、会長にあたる方が男性で、社長が女性でした。VCの出資が入っている割には、のんびり、ゆったりでした、こちらも。 確か、都内三軒茶屋か、池尻大橋にオフィスがあったような記憶があります。


 この2社が、同時に事件の渦中に。。。 ビックリです。



 そして、二つ目の興味。

 それは、 このようなハイテク・ネットベンチャーの世界にまで、 暴力団が入り込んでいるということが、驚きでした。 事実、暴対法以降、 正式な構成員ではなく、準構成員という人々が増えていることは事実。 たしかに、銀座や六本木のクラブなどに立ち寄ってみればわかりますが、大企業の交際費が減った分、このような人が、出入りしているという状況もあります。 以前は、いわゆる企業舎弟といわれる人は、不動産業だったり、芸能系だったりしたものですが、最近は、IT系に、かなり入っております、実際。


 今後、外資による国内企業買収が容易になれば、今度は、日の丸暴力団以外に、 アジア、ヨーロッパ等のマフィアや、青い目のギャングなんかも、ネット系企業のM&Aに動くことになるのでしょうか。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2007-02-01 01:06:27

恥ずかしい国ニッポン

テーマ:ブログ

報道を見た瞬間、僕は、しばらく、そのまんま静止してました。



 


柳沢厚生労働大臣の、例の発言。


女性は出産の機械、、、、


しかも、


1台、2台と表現しました。。



思わず口にしてしまう という事が、普通の生活の中にはあります。


しかし、


心にもないこと、


一度も考えたことがないことは、 口にできません。



例えば、こんな会話があります。


先生「○○事件は、何年に起きた?」


生徒「少し考えて良いですか?」


先生「というか、君、○○事件を知っているの?」


生徒「いいえ、聞いたことがありません。」


先生「。。。。。」


つまり、


知らないことは思い出せないのです。



だから、


考えたこともないフレーズは、口に出して言えないのです。



きっと、いつも考えているんでしょうね、出産マシン。



悪いことは言いません。



早く、大臣を辞めなさい。


なんなら、


国会議員も辞めなさい。




PS)

同じ日、元外務省職員の 佐藤優氏に、第二審でも、有罪判決がおりました。

国策捜査のメンツでしょうか。

もっとも、

最高裁判所までが、ヤラセやってたのでしょう。。



立法府の不祥事


司法の不祥事


行政の不祥事、警察の不祥事、数知れず。





美しい国ニッポン



AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。