1 | 2 次ページ >> ▼ /
2005-12-30 16:59:59

2005年、お世話になりました。

テーマ:ブログ

今日は、実質的なビジネス界の大晦日です。


 株式市場も、2006年への展望を望むカタチ、良いカタチで大納会を迎えました。 銀行の窓口には、いつもにも増して、長い行列ができておりました。 僕は、この後、今日で最後になる 東京三菱銀行 と UFJ銀行へ行って、毎年恒例の振込をします。

 今年は、子供の名義の銀行口座に2005円を振り込みます。 去年は、2004円を振り込んだわけです。

 1月4日になれば、新しく、 三菱東京UFJ銀行になります。 すぐに、通帳を作りにいくのです、私。


 今年のビジネス界は、確実に、上昇傾向へ入ったと思います。 ただし、大企業の好決算が、長く日本の経済を支えてきた中小・中堅企業までは浸透していないことは事実です。 このあたりに、追い風が吹くかどうかが、2006年の課題ではないかと思います。


 さて、今日は、今年最後のBLOGになる予定です。

そういうことで、僕なりの 2005年重大ニュースを書いてみます。


1.株式市場が上昇トレンドへ

  銀行の不良債権処理が進み、都心では土地バブルが進行しています。日本の国家債務のこと

  なども考えれば、今後、インフレトレンドへ移行することが予想されます。 来年は、技術に基づ

  いた投資行動をとるなら、かなりの確実で、株式市場から利益を得ることができると思います。

  技術は、こちらで学んでください (。。宣伝です。 (^_-)-☆ )。


2.大買収時代へ

  M&A、株式取引の話題が、日本でも一般化しました。 もともと、欧米に比べて、日本人は、

  自分の資産運用について、無頓着だったように思います。それと、M&A=悪いこと という

  図式があったように思います。その点では、六本木ヒルズ族の貢献は少なくなかったと思います。


3.「水と安全は無料の日本」との決別

  子供達が凶悪犯罪に巻き込まれる。 交通機関で発生する大事故での死傷者続出。

  すれ違う他人が、悪人に見える。 そんな時代を、20年前の僕は、想像していませんでした。

  お水もそうです。20年前には、水道の水を飲んでいました。ペットボトルのミネラルウォーターなんて。


4.耐震データ偽造問題

  日本人のモラル低下 と 社会システムの老朽化を 顕在化させた事件でした。


5.2005年衆議院選挙での自民党大勝

  いわゆる「小泉劇場」。旧態依然とした政治家の 戦略の無さ を露呈した事件でした。

  また、小選挙区制度の本質を、日本人が初めて体感した選挙でした。まさに、オセロゲーム。


6.女子アスリートの時代

  今年も、女子アスリートの活躍に注目が集まりました。時代の勢いを反映しております。


7.外交問題

  アジア外交、国連対策など、時代は難しい時代に入りました。長期戦略を練り直す時期ではないか、

  そんな感想を持っております。 トップが政治判断をするためには、正確なデータが必要です。

  これは、国家運営でも企業経営でも同じです。 情報収集のための基礎体力を見直す時期かと。


8.クーリングオフが現実のものへ

  この話題は、あまり、マスコミでは取り上げられないようです。でも、戦後の日本の常識を覆すような

  大きなルール変更が、これだと思います。 田舎へ住めばわかりますが、今でも、銀行預金しておけば

  大丈夫、安心みたいな感覚があります。ここは、大きな意識改革が必要です。

  年金の将来も不透明な今、自分の資産運用を真剣に考えてみる時代に入りました。


9.スポーツ界。久しぶりの大スター登場

  ここのところ、圧倒的な強さを持つ、スーパーヒーローが出現していませんでした。そういう意味では、

  人気と実力を備えたヒーローが出現した年、それが、2005年でした。

  朝青龍、ディープインパクト、高校野球の駒大苫小牧、女子ゴルフの不動プロ。


10.紅白歌合戦が心配

  和田アキコが白組、男性が赤組、、、若者がたくさん出演していて、、、  今年は、どこに行くの。。

  来年は、いっそのこと、埼玉スーパーアリーナに白組、大阪ドームに赤組を配置して、格闘技の

  イベントと共同で開催したらどうなのでしょうか。 NHKと民間による共同制作。


みなさま、今年は、僕のBLOGを発見して、読んでくださって、ありがとうございました。

良いお年をお迎えください。


   





AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2005-12-26 20:09:12

六本木ヒルズのクリスマスイブは、大混雑

テーマ:ブログ

 この週末は、クリスマスでした。


みな様は、どんなクリスマスを過ごされましたか? 


 東京都内の場合、以前とは、人の流れが、かなり変わったように思います。


 まず、少し前までは、カップルで一杯だった「表参道」。 こちらは、すっかり若いカップルが減ってしまったように思います。 クリスマスイブなのに、駐車場が空いているのですから、ビックリしてしまいます。

 あのカップル達は、どこに流れたのでしょうか。


 そうなんです。


66

 六本木ヒルズに流れたのです。


 けやき坂というメインストリートは、人と車で一杯です。 


僕は、自動車で通りかかったのですが、外苑西通りから けやき坂へ曲がる信号に至っては、何分待っても、通過できないという状態です。 


 六本木ヒルズ・けやき坂 と 表参道 の命運を分けた理由は、光のイルミネーション なのです。


表参道は、地域住民と商店街の反対によって、数年前に、イルミネーションが廃止になりました。 


一方、六本木ヒルズは、青と白の見事なイルミネーション。 年々、立派に、ゴージャスになっていきます。 立ち止まって、携帯電話のカメラで、記念撮影をするカップルや、パーティー帰りのグループで、けやき坂と、それに続く、ヒルズ内の広場は、歩けないほどの混みようです。


 それと、県外ナンバーの車が多いことに驚かされました。 大阪、新潟、さらには北海道ナンバーの車まで来ておりました。 


 六本木では、現在、旧防衛丁跡地で、新たな地域開発が進められておりますが、六本木ヒルズのブランドは、それでも健在であると感じました。


 マーケティング、ブランド戦略ということでは、とても参考になるサンプルです。



 *)お正月太りには、事前準備が必要(?) 私のお勧め。 たしかに、楽です。


AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
2005-12-24 04:23:57

一足早いクリスマス

テーマ:ブログ

 今年は、23日が、一足早いクリスマスイブです。


 世間は休日だということに気がつかず、朝から通常業務をしておりました(笑)。

今日は、不思議と電話が少ない日だなーなどと考えていたのですが、当たり前といえば、当たり前。


 19時に仕事を切り上げて、クリスマス・イブ・イブのディナーということにしました。

Xmas

 車を六本木ヒルズの駐車場に入れて、食品スーパーへ立ち寄ると、そこは、多くの人で、大混雑。


 レジの列だけでも、20人はいます。それでも、レジは5、6台あるので、それなりに、進んでいるのは、さすがというべきだと感じました。


 外食するには、あまりにも混雑がひどいということで、今回は、またまた、ホームパーティー方式となりました。


 チキン と ロゼ・シャンパーニュ ということで、リラックスモードでのディナーとなりました。


 来週は、いよいよ、2005年の最後の週となってしまいます。 いろいろな事に区切りをつけて、2006年の正月を迎えたいところですが、今年は、どうやら、間に合いそうにありません。 この週末も、仕事の処理にあたるのですが、どう考えてても、すっきり、区切りがつくとは思えない状況。

 かなり 悲しい状況です。


もっとも、仕事があるだけ良いのですが、区切りはつけたいものです。


仕事に限らず、メリハリは重要。


2006年1月1日が、 2005年13月1日 に ならないことを希望しております。


よい、週末をお過ごしください。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-12-22 23:51:41

新潟の大停電

テーマ:ブログ

今日の天候は、すごかったですね。

前日からの天気予報で、かなりの荒天になることは予想していましたが、これほどまでとは。


鹿児島の積雪もビックリしましたが、今日は、やはり、新潟です。


 これが東京であれば、隣接している東京電力などから、瞬時に送電されて臨時処置は可能なのでしょう。

しかし、新潟の場合は、隣接する中部電力や、比較的近い関西電力からの臨時送電ができません。 これは、新潟が50Hzであるのに対して、関西系は60Hz。つまり、送電しても使えないのです。

 この問題点は、新潟大震災の時にも指摘され、改善すべき点とされていました。 しかし、今回わかったことは、対策が終わっていなかったということです。


それにしても、ライフラインが破壊された場合の弱さを、これほど顕著に見せつけらたことはありません。


 それと、人間の危機管理能力の甘さを感じました。 日常的に、緊急物資は用意しておけといわれています。 食料品と水、懐中電灯、ラジオ、そして現代なら携帯電話と予備電池。 これを常備しておけという話は、良く聞かれます。


 それがどうですか。今回の新潟の場合も、トラブルになってから、緊急物資の買出しに向かうのが現状。緊急物資も、コンビニで購入する時代になったようです。 しかも、大震災があったばかりの新潟でも、この通りです。 安全ボケした その他の地域であれば、いったい、どうなのでしょうか。


 これは、新潟在住の友人からの、今日のメールからのパクリなのですが、


  新潟が大停電している時に、


  新潟県内の発電所で作られた電力は、東京電力に送られていて


  その電力は、一足早い都内のクリスマスイブを照らしています。


  この時間帯、新潟では、まだ停電状態が続いている家屋が多数あります。


  同じ時間帯、東京六本木ヒルズのけやき坂は、青と白のたくさんの光のイルミネーションで一杯です。


一刻も早い、完全復旧を祈っております。

  


いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2005-12-21 14:47:15

戦艦大和は、帰還セズ!

テーマ:ブログ

 長い間、BLOGの更新をさぼっていました。 すみませんでした m(__)m 。


 あるプロジェクトが佳境に入っており、その仕事に没頭しておりました。 他の仕事や、私的な事については、全てが後回し・保留になっていました。 各方面に、不義理しております。

もちろん、BLOGを読んでいただいている方々にも、ゴメンナサイです。


 このプロジェクトというは、分類すれば、 M&Aの部類 に入る仕事です。


 僕の場合は、お互いに相手のことをよく知った上で、有効な協力体制を作ることを軸においています。

これは、決して、奇麗事ではなくて、実際に そうなのです。 


 会社というものは、生き物です。 また、経営資源という場合には、ヒト・モノ・カネ と言われます。 これらに共通するのは、 「会社の最重要リソースは、 人材だ」 ということです。 人のCAREを間違った場合には、この種の仕事は、絶対にうまく進みません。 ここが、不動産取引と、決定的に違うところです。


 お互いの長所を活かせるしくみ、あるいは、欠点を補完しあうことのできるシステムというものは、じっくり探せば、かならず見つかるものです。 そこには、常識に縛られない 創造力 が必要だと思います。


 我々のM&Aは、必ずしも、株式の移動に帰結しない場合もあります。


今日は、ちょっと、難解な話になってしまいました(具体的に書けない内容が多いのです。。)。



PS)地下鉄の売店で、面白いものを発見しました。写真を撮ってみました。


最近公開された映画の影響もあって、ここのところ、


 「戦艦大和(やまと)」の名前や、話題に触れることが増えています。 もっとも、若い人にとっては、 


 戦艦大和 よりは、 宇宙戦艦ヤマト の方が身近だったり

しています。


 地下鉄のホームで、書籍を発見しました。 


 「大和」ということで、並べて陳列したのだと思いますが、並べた方のセンスに興味があります。 これは、極めて高度なジョークなのか、あるいは、隠された何かがあるのか。


 「大和、出撃せよ」 の 隣にある本が、


 「大和、帰還セズ


 これは、凄いことだと思いませんか。わたしだけ?


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-12-15 19:15:42

耐震建設疑惑 証人喚問に思うこと

テーマ:ブログ

 12月14日は、多くの国民が注目する 証人喚問が、国会の国土交通委員会で行われました。 その内容は、テレビ放映を通じて、リアルタイムでオンエアされました。


 内容については、僕としては、想定内という感想です。


 ほぼ本当の事を話すだろうなーと思った人は、そのような話をして、 嘘を言うだろうなーと言う人は、嘘っぽい話をする。 国会での証人喚問で、事実と異なる供述をすると、偽証罪に問われることは知っているはずなのですが、実際の答弁を聞いていると、実のところ、あまり真剣には考えていないようです。 その場を、ごまかそうという意志が見え隠れします。 おそらく、この人たちは、実際に逮捕されて、留置・拘置されて初めて、偽証したことの重大さに気づくのだと思います。


 さて、僕が、注目したのは、質問に立った国会議員のアクションです。


 1~2名を除いて、 自分のプレゼンテーション  の場になっていませんでしたか。


 国会議員にしてみれば、高い視聴率を見込める全国放送。 しかも、生放送だから編集される心配がないわけです。 だから、カメラの向こうに向かって、必死に、自分を売り込むわけです。

国会議員の方の心は、カメラの向こうの 地元の有権者に向かっているわけです。 これは、証人喚問に限らず、本会議や予算委員会での代表質問にも当てはまることですが、内容の無い場合は、見ていて、相当に困ってしまいます。 まるで、学芸会です。


 さらに、質問の内容、進め方が、あまりに甘い。 とにかく、甘い。

せっかく、相手が詰まっているのに、 「さて、、」とか言って、全く違う質問に移ってしまう。

おそらく、事前に用意してある質問がリストになっているのでしょうが、もっと、ダイナミックに、質問して行って欲しいものです。

 

 質問の基本。 これは、僕の勝手に作ったルールなのですが、


 相手が自信ないなーと思ったら、WHYを3回続けます。 だいたい、これで化けの皮がはがれます。


 質問、尋問も技術が必要です。 いっそのこと、元警察関係者や、検事さん、弁護士さんなどのバックグラウンドを持つ議員さんを質問に立たせたらどうなんでしょうか。

刑事ドラマ風の展開になった方が、面白いと思いませんか。


亀井静香議員なんかが、質問したら、面白そうではないですか。


後は、鈴木宗男議員とか。 東京地検特捜部の取調べを受けてきた経験が発揮されることでしょう。


今後も、喚問が続くようですので、注目してみようと思います。

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-12-12 20:40:46

12月の転職

テーマ:ブログ

BR468

Bravaから、新メニュー。 「整顔(せいがん)」で、透き通る素肌 と 小顔を GETしませんか。


 先週、古い女友達3名から、お手紙が届きました。 


 いずれも、OLとして大企業で働いていた女性で、お手紙の内容は、1月からの転職を伝えるものでした。 

この12月からは既にフリーとなっていて、新年1月から、心機一転、新しい仕事に就くという知らせでした。気のせいでしょうか、文章が、活き活きしているように見えました。


 師走の忙しい時期に転職ということで、ちょっと、意外な感じもします。 


 しかし、新年1月から、新しい仕事に就くというのも、なかなか良いタイミングだと考えることもできます。

やはり、日本人は、お正月がスタートに適した時期かもしれません。


 3人の働く女性のうち2人は、同業の別の会社へ転職。 ヘッドハンティングが1名と、個人の事情による転職が1名。 残りの一人は、独立。

それぞれが、別のパターンでの、新たなスタートとなりました。


 がんばって欲しいと思います。




お正月、帰省の準備は済みましたか? 航空券の予約は、コチラが便利です。 飛行機代を節約して、 お土産代を奮発。 ご両親が喜ぶ。 まずは、CHECKしてみてくださいネ。

PS)

 今日は、私のグループの 株式会社BRAVA の宣伝をさせてください。


 富裕層向けの美容サービス・高級アンチエイジング化粧品の販売をする 株式会社BRAVA(ブラーバ)では、 今回、もっと気楽に 美容サービスを受けてみたいという方々のご要望に対応するために、ショートコースを用意しました。

 ・光のスキンケア フォト・トリートメントコース

 ・小顔をGET! 整顔コース など、いずれも、短時間・低料金でご利用いただけます。

 

施術内容は、 BRAVAオフィシャルWEBサイト から、「六本木サロン」コーナーをご覧ください。


また、お電話でのお問合せも、お気軽にどうぞ。

 → 03-5413-2200 

    株式会社GADPA で、 フォトLEDトリートメントコースの件でと お問合せください。


お申込みされた後、僕に 「予約したよー」と メールで連絡してください。

2,000円のディスカウント券をプレゼントします。


メール送信はコチラから

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-12-11 12:34:26

殺人事件が続きます。

テーマ:ブログ

週末は、いかがお過ごしですか。


 営業日基準で言えば、いよいよ、今年も、残り10日ほどになってしまいました。


 去年までは、印象としては、大きな自然災害が続いていたという印象を持っています。 地震の被害、それに伴う津波の被害など、世界レベルで、自然のルーティーンの乱れを印象づける期間が過ぎていたように感じていました。


 それに対して、今年は、特に、後半になって 「人災」が顕在化してきました。


 特に、殺人事件の多さ。 ついには、幼い子供達までが被害者となっています。 今週にいたっては、毎日、小さな命が、日替わりで失われている状態です。 耐震建築の問題も根は深いですが、僕にとっては、子供達が、日常的に殺されていく流れが怖いのです。


 確実に、社会は病んでいます。

 まずは、早期に病巣解明をしてほしいと思います。



 また、しくみとして再検討を要することもあります。


 先日の、姉妹殺人事件の犯人のこと。 捕らえてみれば、彼は、2000年におきた母親殺人事件の犯人だったようです。 当時は、少年による殺人事件として話題になりましたが、社会復帰した矢先の、この事件。

少年犯罪の処理、更正についての議論は、いったい、なんだったのだろうかと考えてしまいます。また、被害者のご家族、ご親戚の気持ちを思えば、思いは複雑なものがあります。



 社会そのものの構造改革が、うわべだけでなく、真剣に議論され実行されなければいけません。


 ここのところ、僕の周囲では、海外移住を決めている壮年層が少なくありません。


エスタブリッシュメント達の、日本脱出は、確実に進行しているようです。


 

いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)
2005-12-10 00:16:00

住宅のこと

テーマ:ブログ

 今日のニュースによると、政府は、公務員用の住宅を売りに出すそうです。200数十戸とか、300数十戸とか、そのレベルの数字でした。


 このタイプの住居は、よくニュースに出てきますね。


 都心の高級住宅地にある公務員住宅は、3LDKで、本人負担家賃が2万5千円とか。


 同じ内容のものを民間で賃貸すれば、20~25万円するものです。



 この時期だから言うことでもありませんが、


 どうせなら、こういう住宅については、


 阪神淡路、新潟などの大震災で家を失った方々や、


 今回の住宅問題で家を失った方々に、 優先的に割り当てたらどうなのでしょうか。


 現在残っているローンに加えて賃貸料を支払わなければならないにしても、2~3万円ならば、対応策を考えることもできるのではないでしょうか。 この追加負担分が、自己責任分だと考えれば、まだまだ、がんばることが出来る範囲ではないかと思います。



PS)今日は、葉山・逗子・神奈川方面へ立ち寄りました。雲ひとつない晴天の中、久しぶりに、富士山を

   見ることができました。 

   葉山の海岸は、エメラルドグリーンの海に、雲ひとつない青空。 コートの要らない陽気、そして

   きれいな富士山。

   都心に向かうにつれて、空もにごってきましたが、久しぶりに綺麗な自然を見ることができました。

   一足先に、週末気分を味わいながら、夕方からのミーティングへ出かけた一日でした。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-12-06 20:58:40

初雪の季節は、消費税が旬?!

テーマ:ブログ


 12月になって、急に寒くなりました。 

東京も、冷えてきました。 今日は、雪が降るのではないかという予報もあったのですが、結局、初雪に出会うことは ありませんでした。


 でも、新潟のお友達や、札幌のお友達からは、「冬・雪」のお知らせをいただきました。

あ、そうそう、意外なところでは、高知からも、雪のお知らせ。


 僕も、今日からは、マフラーを使い始めました。



 午前中は、取引先銀行の担当者がオフィスにやってきました。 特に用事があったわけではないのですが、近くを通ったから寄ったとのこと。11:30頃です。 

せっかくなので、二人でランチに出かけました。 正午前なので、お店に入ると、空席がいっぱい。快適。



 話題の中での注目点は、ひとつ。



 最近は、融資の審査をする際に、消費税・地方消費についてのデータを見るようになったそうです。

 そういうルールになったそうです。 


 たしかに、従来は、法人税についてのデータを重視していました。 提出書類のリストを見ても、 法人税についての納税証明書を求めているケースが ほとんどでした。


 消費税については、従来は、 未納がないか  のチェックだったのですが、


10月位からは、


 消費税については、納税すべき金額と納税額、それと未納確認  をチェックするようになったそうです。


つまり、金融機関(ということは、税務署、および管轄省庁も)も、


   納税されている消費税額


に興味を持っているということです。



いよいよ、消費税UPに向かうプロセスが始まったなー!  と感じた一日でした。



いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。