1 | 2 次ページ >> ▼ /
2005-11-30 18:51:59

決算の時期になりました。

テーマ:ブログ

今日は、11月30日。


僕が代表をしている 株式会社インデックス・ティービーの決算日です。

今日を持って、第6期が終了します。 

あっという間の 6年間 でした。


 最初の頃とは異なり、子会社などもあるため、かなり複雑な決算となるのです。 連結決算を考慮しなければならないので、神経を使いますね。 本体の数字が、子会社、連結関連会社に微妙に影響したり、また、逆もあったり。


 まさに、3次元のパズルを解いているような印象を持ちます。


 そういえば、今、ルービック・キューブのブームが再燃しています。

僕も、最初のブームの時には、はまっていました。 これでも、かなり早く完成したのですよ。



 初めて ルービック・キューブを買って来た日のことを思い出しました。


 最初に、綺麗に整列されたキューブを、バラバラにするのですが、この時は決心が要りました。


 2度と、元に戻らないのではないかという不安。 思えば、純真な時代です。


 好きになった異性に告白して、断られたら、2度と会えないのではないか。


 そんな場面に似ています。



 さて、明日からは12月。 そして、会社も第7期に入ります。



PS) インフルエンザ、風邪など流行する季節。 ご自愛ください、みなさま。


 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-11-28 20:53:08

Jリーグが終わると、いよいよ年の瀬です。

テーマ:ブログ

サッカーJリーグも、いよいよ、残すところ1試合ずつとなりました。


FCT

今年のJ1は、下位2チームが自動的にJ2へ降格。


 下から3番目のチームは、J2の上位チームと 入れ替え戦を戦うことになっています。


 入れ替え戦を戦わなければならないチームの決定は、今週末の最終戦にもちこまれました。 激しい戦いが予想されます。


 ところで、J2降格が決定した2チームは、既に決定済み。


 ★ ヴィッセル神戸   

    と

 ★ ヴェベルディー東京

    となりました。


 世の中、IT企業がもてはやされますが、メインスポンサーは、それぞれ、 楽天 と サイバーエージェント。


 ちょっと 悲しくもあります。


 でも、IT企業が プロスポーツのスポンサーを努めることになったということ、そのものが、すばらしいことだと思います。 10年前には、予想できなかったことです。


 プロのチームは、創世記の弱い時期ほど、かわいいものです。 人気の出る前のタレントを応援していて、その後、ブレイクした時なんか、思わず、応援していた自分が、肩で風を切って歩いていたりしますから。

ロッテマリーンズの優勝記念パレードなんかは、鳥肌ものでした。


 今後の成長に期待したいものです。


 ちなみに、 我が家の近くには、FC東京のフランチャイズである、味の素スタジアムがあります。

そんなこともあり、 いつのまにか、我が家は、FC東京のサポーターということになっております。

先週末は、フランチャイズでの最終戦ということで、観戦に行ってきました。

一時期は、J2降格か? との危機的状態もあったのですが、その後、持ち直しました。


 この日は、2万4千人以上が入場。 最後の試合を楽しみました。


将来は、地元のサッカーチームをスポンサードしてみたいなーと感じた週末でした。




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-11-26 18:28:03

和泉元彌さんが逮捕された。

テーマ:ブログ

狂言家の 和泉元彌 さんが逮捕されました。


 駐車違反の罰金を支払っていなかったため、そのような事態に至ったようです。 僕が知る限り、つまり、個人的に知り合いというグループの中では、道路交通法違反で逮捕されたのは、二人目です。 


 ひとりは、車線変更違反の罰金を支払わず、通知を無視していたら、突然、ある朝、自宅に警察官がやってきたというもの。 今回は、まさに、同じケースですね。 港区西新橋で路上駐車をしていたそうです。 その後、再三の督促にもかかわらず、罰金を支払わなかったとのこと。


 和泉さんのコメントが、笑えます。


 「まさか、逮捕されるとは思っていなかった。」


 やはり、狂言のルールは、プロレスでは通じても、法治国家では、通用しなかったようです。



 僕は、路上駐車はしないようにしています。 目的地から遠くても、とにかく、所定の駐車場に車を駐車するようにしています。 駐車禁止区域には、それなりに理由があるわけですから。


 最近3年くらいでは、1度だけあります、路上駐車。 どうしてもミーティングに間に合わず、車をその場において、ミーティングに出かけたことがあります。しかし、会議中も落ち着かず、結局、30分で切り上げて帰ってきました。


 くれぐれも、ご注意されるようにお勧めします。



AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-11-24 22:34:34

姉歯建築士

テーマ:ブログ

 ここのところ、TVのニュースのトップは、「姉歯建築士」の話題が指定席になっています。

ここは、少し、触れておかなければならないようです。


 一般の報道、および、僕の個人的な情報ルートに従って、勝手な感想を述べさせていただきます。


 今回の場合、ディベロッパーから下請け事業者にわたる、悪しき「システム」の存在が、根底にあると思います。 今日は、建築士が、国土交通省による事情聴取を受けたようです。 そして、その中で、明らかに発注者側からのプレッシャーがあったという発言をしています。 100%ということはないにしても、かなり、事実に近い陳述をしたと思います。


 今回の不正行為は、詰まるところ建築コストのコストダウンを実現するためのもの。 材料を減らして、工期を短縮すれば、そのまま、コストダウンに通じます。 それにより、販売価格を低く抑えることで、販売しやすくなるわけです。

 

 つまり、コストダウンの効果は、上流に行くほど、メリットとして顕在化するわけです。


 建築士の対価は、通常、物件の販売価格にはリンクしていないでしょう。 これは、システム開発と同じことで。出来上がったソフトに、どのようなプライスをつけるかは、販売元・開発元の考えること。 作る側は、その工数や技術料によって、見積もりを出すわけです。


 今回の場合、コストダウンをしたからと言って、建築士が受け取る対価が高くなることはないでしょう。

むしろ、高い料金で設計をするということは、競争力がない、つまり、仕事がないということです。

ここが重要。 プロジェクト全体の成果と、建築士の利益は一致していないということは明らかです。



 今回の事件。 競争が激化しているマンション建築・販売業界の構造的な問題からみれば、氷山の一角であるような気がして仕方ありません。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-23 16:52:21

勤労感謝の日

テーマ:ブログ

今日は、勤労感謝の日でしたので、


 勤労に感謝しながら、勤労しました。



 ここのところ、外部との打ち合わせが続いていて、内部での情報交換ができていなかったため、午前中は、内部ミーティングに時間を使いました。 お互いに、報告しあうことは重要なのですが、どうしても、お客様や取引先との打ち合わせが優先されてしまいます。いきおい、内部のミーティングは、早朝、深夜とか休日になってしまいます。申し訳ないことです。


 午後からは、ファイナンスビジネスのパートナーと、六本木ヒルズで打ち合わせ。 年内にスタートする新しいプロジェクトについて、実務面の具体的な作業内容や、スケジュールを確認しました。 今日の東京、天候もよかったので、51階から見る景色は、とても綺麗でした。 ビジネスの方も、今日の天候くらい、クリアに進展してくれることを期待しています。


 一応、今日は休日だったので、ついでに映画でも見てみようということで、バージンシネマ六本木を覗いてみたのですが、すでに、人でいっぱい。一番早くても、20時からの回まで空いていないということで、あっさりあきらめて戻ることにしました。


 町は、既に、クリスマスモードです。


 気分は 一足早く 師走 となりました。





いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-11-22 10:52:48

酉の市

テーマ:ブログ

昨日は、酉の市

正確には、二の酉ということになります。


仕事仲間と、浅草に出かけました。

tori2

  雷門から浅草寺の横を抜けていくと、出店が列を作っています。 僕達は、その中の、一軒の屋台で、缶ビールを引っかけました。


 肴は、焼きそば、串焼き、おでん、煮込みなどという定番メニューになります。 ここで、1時間ほど過ごした後、さらに奥へ進むと、おなじみの風景に合うことができます。


 商売繁盛 を祈願する クマデ が 今日の本命です。


 あちらこちらから、元気な掛け声が聞こえてきます。 そして、その掛け声は、様々。


 

 クマデを手にした人が、すれ違う時に交わす言葉は、


    「よい お年を!」

 

 そうなのです。 酉の市が終わると、町は一気に年末に向かっていくのです。


たくさん飾られているクマデが、 門松 に変わるまで、長い時間は必要ないようです。


2005年も、第4コーナーを回りました。 残すところ40日ほどとなりました。


計画を立てて、今年の成果の総決算に向かいたいものです。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-18 19:37:11

今年のボジョレーヌーボー解禁セレブレーション

テーマ:ブログ

11月17日は、ボジョレーヌーボーの解禁日。


こういう日は、レストランに繰り出したりしたら、大変!!


人でいっぱいだし、おまけに、プライシーだったりします。


こんな時は、 「お宅・引きこもり」に限ります。

  NU

 青と白で、綺麗に飾り付けられた 六本木ヒルズのケヤキ坂を横目に見ながら、ひたすら、引きこもりモードへ。


 近所の セブン・イレブンで、田崎氏プロデュースの ボジョレーヌーボー を GETして、人ごみを後にしました。



 今年のボジョレーヌーボー解禁セレブレーションディナーのメニューは、


 ポテトとクレソンのサラダ


 フレッシュ・ベジタブル・サラダ


 タコのカルパッチョ


 チキンのポアレ きのこソース


 ジュエル・ロブションのフィセルとブリオッシュ

 フレッシュ・ストロベリー

となりました。

PS)飲み比べてみましたが、田崎氏のヌーボー、おいしかったですよ。

   最初はベリー系の芳醇な香。後半は、しっかり。

来年も、楽しみです。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-11-15 23:07:56

ご成婚

テーマ:ブログ

今日のテレビ報道は、皇室の話題で持ちきりでしたね。


 結婚式が行われた 帝国ホテルは、 厳戒体制となっており、宿泊客以外は、入ることができないとの報道がされておりました。


 そんな中、パートナーの某女性社長から、僕の携帯電話にメールがありました。



 「今、帝国ホテルでお茶してます。 」


 「本日の催し: 2階孔雀の間 に、 黒田様 と書いてある 」


とのこと。


おまけに、写メールです。



なんでも、男性客は厳しいチェックを受けていて、本当に、宿泊客以外は、施設利用できないそうです。


女性は、大丈夫のようです。


一回のカフェは、女性客で、あふれていたことでしょう。



ヨルダンでは、自爆用の爆弾を体に巻いた女性がニュース報道されているのですが、、、



平和な日本は、すばらしいです。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-14 11:23:34

東武鉄道の運転手さんのこと

テーマ:ブログ

この週末も、いろいろなニュースがありました。


その中で、僕が注目したニュースがこれ。


 自分の子供を 電車の運転室に入れて、約4分間走行した結果、運転士さんは懲戒解職になりました


 このニュースが報道された後、東武電鉄本社には、「処分が重過ぎる」というコメントが、1500件以上も寄せられたそうです。 実際、世間でも意見は分かれているようです。 内容を分析してみると、だいたい、こんな感じになるでしょうか。


 ・子供を運転室に入れたことは、服務規則違反。これについては、処分やむなし。

 ・規則によると、処分すると書いてあるが、その内容までは、規則内では規定していない。

 ・親子ということで見れば、騒いだ時点で、母親が子供を制止すればよかった。

 ・白か黒かといえば、これは黒です。


 僕の個人的な考え方。


   運転室に子供を入れたことは、明らかに処分の対象だと思います。JR西日本の事件もあったことだし、世間の目以上に、会社側は過剰反応したように思います。もちろん、大きな事故になる可能性がなかったとはいえませんが、個人的には、運転とは関係ない他の部署や、関連会社への異動でよかったのではないかと思います。クビにしなくても、、、という気持ちです。


 テロ以前は、もう少し、のんびりした時代でした。

 

 僕も、子供のころ、ローカル線の運転室に乗せてもらったこともあるし、パトカーで駅まで送ってもらったことなどがあり、今でも子供時代の良い思い出になっています。

 また、社会人になってからも、沖縄へ向かう航空機の操縦室から見た景色のすばらしさは、忘れられません。 すれ違う航空機や、並行して飛ぶ航空機が、あんなに、たくさん空に浮いていることは、初めて知りましたし、大きな驚きでした。


 もう少し、他人を信頼して、余裕もって暮らせる社会になることを期待します。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-11 21:11:10

Fanet の特集で。。。。。

テーマ:ブログ

先週、 Weekly連載している Fanet_Logo  の取材がありました。


その終わりになって、


「今度、憧れのブランドについての特集があるので、協力してください。」 というリクエストがありました。 僕は、もちろん、OKしたわけです。


なんでも、僕の担当は、「自動車」。


あこがれのブランドの第一位は、メルセデス・ベンツだったそうです。 

それで、僕が足に使っている車がターゲットになりました。


そして、


「自動車だけというのも平凡なので、本人と車が映っている写真が良いのですが。」


とのこと。 それで、素直でまじめな僕は、そのような写真を送りました。



本日、Fanetを覗いたら、「。。。ブランド特集」がUPされていました。


TOPページの、 トピックスというコーナーを見ると、



憧れのブランドアンケート 結果発表!!    というリンクがありました。



そこには、いろいろなジャンル別の人気ブランド が並んでいました。


。。。 全て、品物の写真。。。


。。。 品物と並んで、本人が映っているのは、 わ・た・し だけ。。。 (苦笑)  



ま、見て、笑ってやってください!



みなさま、良い週末を。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。