本当のホスピタリティーって、、、。

テーマ:
おもてなしプランナーという、勝手な肩書きでEnchantéeに来て下さる方々におもてなしをお伝えしている日々ですが、、。
8月はすべてのレッスンをお休みにして充電期間としております。

8月に入ってすぐ、お世話になっているフルールドマリー(https://www.marie-moco.com/)のももこ先生と食いしん坊仲間のえみりんさんから、急だけど嬉しいお誘いをいただき、二つ返事でご一緒させていただくことに、、。

つれていっていただいたのは、横浜港北センター南にあるお店、カフェオレオさん。


{01333C56-4685-4C25-88F2-96DBADD8C36F}

姉妹お二人でされてるこのお店、OL時代から集められたという、可愛く珍しいティーカップやランプなどが飾られていて、温かみのある素敵なお店です。OLをしながらカフェの学校に通われて夢を実現されたお姿にも感動!

7月末までずっとおもてなし講座のため、台所に立っていたので、自分がおもてなしされることは久しぶり。自分以外の味も久しぶり。
ももこ先生の「冷製パスタ、美味しいよ」の一言にえみりんさんも私も、そしてももこ先生も冷製パスタに決定!

で、運ばれて来たサラダとたらこの冷製パスタ、試作品だからとサービスしてくださった梅のパウンドケーキ。どれも美味しくいただきました。

{B0EEB0FE-D290-4A44-88C1-24C5C40E64B5}

{79E70853-EC0B-4C68-A5B5-B06DD33F61F4}

{7A95C815-F6E4-4C28-8044-F24880857C0C}

さて、ここからが本題。

日頃おもてなしプランナーとして、みなさんに美しいテーブルセッティング、楽しいサプライズ、美しく盛り付けたお料理など、ホスピタリティー溢れる空間を作りましょうとお伝えしていますが、カフェオレオさんで、少し原点に帰らなきゃと反省したことがあります。

今の流行りや時代のニーズで、ついつい、おしゃれにしなきゃ、、とか、かっこよくなくちゃ、、とか思ってしまう(もちろんそれも大事だけれど)のですが、ベクトルの向いている方向は自分。

違う違う。そうではなくて本当のホスピタリティーって自分以外に向けるものなんだとサラダに添えられたプチトマトやパスタのお皿の間に挟まれたペーパーをみて思ったのです!

プチトマトはつるんとしているので、フォークに刺しにくく、かぶりつく時にプチッとなってしまって中身が飛び出て服や顔が汚れてしまうけれど、十文字に切り込みが入っているプチトマトだったら、刺すのもかじるのも楽チン。お客様が食べやすい状態にしてあるのです。
また、パスタはダブルプレートになっていて、おしゃれなのですが、食べる時に上のお皿が滑って食べにくい。それをペーパーをさりげなく挟んで解消してある。

うーん、参りました💦💦

本当のホスピタリティーの効いたおもてなしを前に、おもてなしプランナーを名乗っていることが少し恥ずかしく、私もまだまだ。頑張ろう!という気持ちになりました。

このカフェオレオさん、実はワンちゃんも同伴可。保護犬の里親探しの活動もされています。当日もたくさんの可愛いワンちゃんがいました。お隣の席になった秋田犬のがく君。綺麗な毛並みに凛々しいお顔。飼い主さんが愛情を込めていらっしゃるのがよくわかりました。がく君も多分、今の飼い主さんに出会う前は保護された事情のある身。良い人に巡り合ってよかったね。

そして、その2〜3日後。

車で家に帰る途中出会ったワンちゃん。がく君と同じくらいの大きさでしたが、飼い主のおっさん(あえてこの表現をします!)がワンちゃんのお腹を蹴りながら歩いてた。しつけているつもりなんだろうけど、私には憂さ晴らしにしか見えなかった、、、。

人もワンちゃんも、どんな人に出会うかで毎日が大きく変わる。私のおもてなし講座に来て下さる方、個人的に関わりのある方、すべての人に「あの人に出会えてよかった」と思われる人になろう。
あの蹴られていたワンちゃんにも、小さくても幸せな瞬間がありますように。



AD

コメント(2)