フランスのテーブルコーディネート&テーブルマナー【神戸・大阪・京都・東京・関西】

人生をもっと楽しく、もっと美しく、心豊かに送るために、フランスのテーブルコーディネートを学びながら、世界を広げてみませんか。神戸・大阪・東京にサロンがあります。


テーマ:
====================================
MIKA DECO Parisの公式HP
http://tabledefrance.org

Table de France講座のご案内はこちらへ>>>
カリキュラム>>>
レッスンスケジュール>>>
====================================

♦︎《茶道》細川御流・《華道》細川未生流のお家元代行である岡本先生による
『品格が上がる日本料理のテーブルマナー講座』

日程 2016年6月18日(土)12:00~ 
場所:京都の老舗料亭『菊の井』の個室(ミシュラン三つ星)(11名様募集)
詳しくは>>> この講座は一旦締め切らせていただきます。

♦︎『世界に通用するエレガントテーブルマナー講座』
日程:2016年6月19日(日)13:00~ (12名様募集)
場所:リッツカールトン大阪 フレンチレストラン『ラ・ベ』個室 (12名様募集)
詳しくは>>>

♦︎『チャーミング女性のABCとオシャレな生き方講座 前半編』
日程:2016年6月26日(日)13:00~ (6名様募集)残り2名様
場所:大阪サロン(千里中央駅近く)
女性の魅力と輝き方、社交マナー、女性の生き方
詳しくは>>>

お申し込み・お問い合わせ
手紙 info@tabledefrance.org
tel: 090-2853-0885

====================================




4月末に発売されたインテリア雑誌『BonChic Vol.13 』

3人の人気サロンマダムによるテーブルデコレーションの美しき競演(P37~)

に載せるため、『2つのテーブルコーディネートを作っていただけませんか?』との依頼を受けて作りました最初のテーブルは、ARTISTIC TABLEと名付けていただきました。



ご覧の通り、蘭の花いっぱいでテーブルを作ってみました。



この中心になるのは、エルメスの蘭シリーズのお皿です。

ところがテーマを決めたのは、取材の1週間前。

テーブルを合わしてみたとき、まだこのエルメスのお皿は、手元にありませんでした。

今回、本当にご協力いただいたのは、輸入ブランド洋食器店の『ル・ノーブル』さん。

レッスンにもお越しいただいている『ル・ノーブル』さんに甘えて、ヨーロッパに買い付けに行かれている中、無理なお願いをしてギリギリ間に合わせて頂きました。到着は前日。。ふ~。感謝



初夏を感じさせるこのテーブルは、蘭の花を贅沢に使い、室内でもコンサバトリーでお食事をしている気分にさせます。

様々な蘭の花が描かれているテーブルクロスは、フランスの高級クロスボーヴィレ

パリで一目惚れして購入しました。



手書きの美しい絵が描かれたドレッシングボトルは、オールドバカラ

オールドバカラといえば、透明なクリスタルを思い浮かべますが、

色と絵柄がついたものは、とても珍しいものです。

パリで行きつけのアンティークショップで譲っていただきました。



テーブルからの延長線上のサイドテーブルは、色を落としてシックにまとめ、

無機質なシルバーの花瓶と鳥は、落ち着いた大人の雰囲気を醸し出します。



こちらのシルバーのバラの花瓶。

日本で、一目惚れで購入したものですが、この前、パリでインテリア巡りをしていたときに、同じものを見つけました。



テーブルの上のシャンパングラスは、バカラに並んで高級クリスタルサン・ルイです。

置くだけで、クリスタルの迫力を出すグラスです。

奥のバラのグラスは、オールドバカラ

バカラの有名なデザイナー、ジョルジュシュバリエのローズです。

バラのデザインを見れば、アールデコの時期とすぐ分かりますよね!


こちらのローズはとても人気があり、入手困難なグラスの一つです。



エルメスの蘭シリーズの下のお皿は、ノリタケ 

白の美しさに、金の縁取りの入った上品なお皿です。

今回、このお皿を真ん中に入れるかどうか、かなり迷いました。

お皿を足すこと、もしくは引き算することで、イメージもかなり変わってきます。



P42~から、このテーブルの写真が載っています。

もちろん、私の写真とプロのカメラマンの写真は全然違いますので、

どうぞボンシック Vol 13をご覧ください。



中央のシャンデリエ(キャンドルスタンド)もオールドバカラです。

レッスンにも使っていますが、火を灯したときのその美しさにいつも。。

うわぁ~。と歓声が上がります。笑





一番下のゴールドのスクエアのお皿は、昨年、東京ドームのテーブルウェアフェスティバルでテーブルコーディネートの担当をさせて頂きましたギリシャのグラススタジオ

ガラスと磁器、違う素材を重ねることで見せる美しさ。

手前のワインデキャンタもフランス製です。

カトラリーはフランスのCAPDECO



サイドテーブルに食前酒のリキュールセットを用意しました。

こちらもアンティークですが、かなり手の込んだ手仕事がされています。

アンティーク屋の方は、オールドバカラかな~?

と言われていましたが、定かではありません。

オールドバカラの場合、バカラの刻印がされ始めたのは、1937年以降。

それまでは紙のシールであったので、ほとんどサインはなく、

バカラと判断するのはかなりプロでしょう。

トレイとして使っている金のデザインの美しいお皿は、イタリアのIVVです。



さて、ここに招かれて席についた時、どう感じていただけますでしょうか?



今から楽しいパーティの始まります。

みんなの笑い声が聞こえてくる。。。そんなテーブルをイメージしています。

ホームパーティーの開き方はご心配なく。。

インターナショナルなパーティーのひらきかたをトータルエレガンスコースの基礎①で教えています。

海外からのお客様がお見えになっても慌てずにすみますよ!




このテーブルは、4月末に発売されたボンシック Vol.13に掲載されています。

もう少し早くブログにも書きたかったのですが、県外からお越しの生徒さんもいらっしゃり、

お店でボンシックが手に入らない。。ということで共同購入いたしました。

今月のレッスンにお越しいただいた時にお渡ししているので。。

開いてみるまでのお楽しみ。。。

を奪わないためにも(笑)、ブログに書くのを控えていました。

もう1点のテーブルコーディネートは、次に書きますね!


ただ。。明日から、トータルエレガンスコースの基礎⑨が始まります。

トータルエレガンスコースのレクチャーも大変人気があるので、

この秋から、レクチャーのみにご興味のある方のために、新コースをスタートしようと思っています。

テーブルコーディネートなしの『ヨーロッパ旅行がもっと楽しくなる講座』を開講予定です。そのレッスンにも合わせて、内容をさらに深く手直ししております。

なので、終わるまで。。ちょっとストップしてしまうかも。。

5月のレッスンは。。

『シノワズリーとヨーロッパの家具と調度品の見方について』のレクチャー

そしてテーブルコーディネートは、『シノワズリースタイル1点』『朝食のテーブル1点』です。

今月も新しい方達をお迎えいたしますが。。

今回、昨年の9月から始まりましたトータルエレガンスコースの新規申し込みが、最終回になります。

この後は、お越しいただいた生徒さんたちとのパーティーが2回にわたりある予定です。

もし、体験レッスンを。。と思っていらっしゃる方がいらっしゃいましたら、

5月は、20日(金)21日(土)22日(日)27日(金)とありますのでお問い合わせください。

すでに満席のお日にちもあります。

トータルエレガンスコースの新年度は、2016年9月からです。

今週中には、スケジュールをホームページに載せる予定です。

皆様のお越しをお待ちしております!



いつも応援ありがとうございます♪♪♪

↓   ↓   ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ
にほんブログ村


にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村


===================================

♦️大阪・神戸・東京サロンのテーブルコーディネート&マナーレッスン
いつからでも、どのレッスンからでもスタートできます。
ご都合の良い日にちから、お申し込み下さい。




トータルエレガンスコース 基礎・基礎①~11のカリキュラムはこちらへ>>>
空席状況はお問い合わせください。

大阪サロン(時間13:00~16:00)
2016年
・基礎⑨  5月20日(金)5月21日(土)5月22日(日)5月27日(金)
*満席のお日にちもあります。

・基礎10 6月4日(土)新規ご入会は受けておりません。
・基礎11 8月6日(土)新規ご入会は受けておりません。
これ以降の新規募集は秋になります。

神戸サロン(時間13:00~16:00)
2016年 只今、神戸サロンの日程は、大阪サロンで行っております。

東京サロン(時間12:00~15:00)
東京サロンの募集はすべて終了しました。

     
プロコース日程
2016年6月5日(日) 第2回目
2016年6月25日(土) 第7回目
プロコースの方へ
プロコース、トータルエレガンスコースの方で、ご見学希望の方はお知らせください!!❤


1Dayレッスン

♦︎《茶道》細川御流・《華道》細川未生流のお家元代行である岡本先生による
『品格が上がる日本料理のテーブルマナー講座』

日程 2016年6月18日(土)12:00~ 

場所:京都の老舗料亭『菊の井』の個室(ミシュラン三つ星)
詳しくは>>> この講座は一旦締め切らせて頂きます。


♦︎『世界に通用するエレガントテーブルマナー講座』
日程 2016年6月19日(日)13:00~ 

場所:リッツカールトン大阪 フレンチレストラン『ラ・ベ』個室 
詳しくは>>>


♦︎『チャーミング女性のABCとオシャレな生き方講座 前半編』
日程:2016年6月26日(日)13:00~ (6名様募集)
場所:大阪サロン(千里中央駅近く)
女性の魅力と輝き方、社交マナー、女性の生き方
詳しくは>>>


お申し込み、お問い合わせ
TEL 090-2853-0885
Mail info@tabledefrance.org


■コース内容はこちらへ
■年間スケジュールはこちらへ
■アクセスはこちらへ
 
■詳細はホームページへどうぞ!

==================================

《ダイニングテーブルのコーディネート》

BEFORE



AFTER




食器協賛:ベルナルド


きっと何かが変わる、本場フランスのエスプリを感じるレッスン♪
ワンランク上の女性の教養『フランスのテーブルコーディネート&エレガントマナー』

①テーブルコーディネーター・マナー講師 石原実花
フランスで毎年数ヶ月暮らしながら、フランスの楽しい情報を発信しています。
マナーはプロトコール(国際標準マナー)を基準としていますので、グローバルに対応できます。

②テーブルコーディネート・マナー、女性のエレガンス教室
神戸・大阪・東京にサロンがあります。

③Table de France ターブル・ド・フランスで学べること
フレンチスタイルのテーブルコーディネートを中心に、世界に通用するマナー、国際的なおもてなしルール、インテリアからアートまでの教養が学べます。

④他では学べない上質なレッスン内容
本場フランスで学んだ講師の”生きた経験”を取り入れた上質で異色のレッスン内容です。

⑤MIKA DECO PARISの理念
Table de France ターブル・ド・フランスでは、その人が本来持っている個性や資質を大切にしながら、さらに女性としてエレガンスな生き方をめざせるよう、これからも皆様をサポートしていきます。







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

MIKA DECO PARISさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります