★おトクで快適な旅行術を目指す★

海外旅行、エアライン、マイレージ、旅行関連のお話。


テーマ:
アメリカン航空に22年ぶりに乗りました。

感想としては、今までの悪いイメージが覆され、かなりポジティブな印象をもちました。

今までは、

米国系航空には丁寧なサービスは期待できない。
数年前に搭乗したユナイテッド航空の機材がかなり悲惨だった
シカゴ、ワシントンともトランジットで手荷物を引っ張りながら長距離を歩かされ、非常に疲れた。
ロスでは、トランジットでほとんど何もない廊下のスペースで何時間もただ待たされた。
ワシントン経由のとき、預入手荷物遅延のトラブルに巻き込まれた

といった経験があったため、イメージはかなり悪かったです。

ところが、今回、アメリカン航空の機材777は、エコノミークラスでも狭苦しいという感覚はありませんでした。
リクライニングも結構できましたし、エンターテイメントもオンデマンドで日本語の映画もたくさん用意されていました。食事はシンプルですがまずいということもありませんでした。

さらに、米国入国審査も今回は時間的に到着した便が重ならなかったためか、延々と続く長蛇の列はありませんでした。さらにESTAで米国に入国する場合は、列に並ばずに、複数用意されている機械での処理ができるようになっていましたので、待ち行列が少なくて済むようです。

これなら、今後もアメリカン航空を利用しようという気になりました!

さて、2015年8月24日現在、プライオリティ・パスのスマホアプリによると、JFKのターミナル1には、プライオリティ・パスが使えるラウンジが二つあるとのことです。

まず、KALビジネスクラスラウンジ(3番ゲート近く/10:10-0:50)は、プライオリティ・パス/ダイナースクラブ会員は、利用時間に制限が設けられており、14:00~20:30時しか使えないため、早朝にJFKにつき、12:55搭乗の私は利用対象外でした。(+_+)

もう一つ、プライオリティ・パスが使えるエールフランス-KLMラウンジはターミナル1の22番ゲート近くにあるとのことですが、
ターミナル1で私が通過したセキュリティチェックの先には1~10番ゲートしかありません。
1番ゲートの前にエールフランスラウンジがあるのですが、その入り口にプライオリティ・パスについての明記されていないので、おそらくこのラウンジは利用対象外なのだと思います。

とりあえず、JAL搭乗口の3番ゲートの前では、KALビジネスクラスラウンジのインターネットアクセスがパスワードなしで使えたので、そのまま使っています。(^_^)/

それでも気になるのは、エールフランスーKLMラウンジです。

考えてみれば、エールフランスがターミナル1を利用しており、22番ゲートは存在しないようなので、プライオリティ・パスのエールフランスラウンジの場所の記述が間違っているのかもしれません。

それで、エールフランスラウンジの中が見えないスモークガラスのドアを通過して、直接聞いてみました。
受付にもプライオリティ・パスという記載は一切ありませんでしたが、使えるとのことでした!

ラウンジは、エールフランスの基本カラーである赤と青と白を基調にした明るい感じの空間です。


JFKエールフランスラウンジ JFKエールフランスラウンジ JFKエールフランスラウンジ


2014年11月30日をもってJALのサクララウンジが閉鎖したため、JALはビジネスクラス/ファーストクラス利用者に対してエールフランスラウンジを提供しています。それで、JFKのエールフランスラウンジにはJALのアテンダントがいらっしゃいますし、日本の雑誌もおいてありました。


AFラウンジ食事 AFラウンジ食事

食事はいたってシンプルです。


プライオリティ・パスは、2015年5月15日をもってユナイテッド航空ラウンジとの提携を終了しました。
これまでなら、プライオリティ・パス会員は、ANA/ユナイテッドに搭乗してユナイテッド航空ラウンジを使うことができたわけですが、その選択肢はなくなりました。

その代わりに、JFKではエールフランスラウンジが使えるようになったということでしょうか。

いずれにしても、今回アメリカン航空に対するイメージは大幅アップしたし、さらにJFKではJALが乗り入れているターミナル1のエールフランスラウンジをプライオリティ・パスで使えることも確認できましたから、今後はANA/ユナイテッドよりもJAL/AAをりようすることにしようと思います。

ユナイテッドは2015年3月1日のフライト以降、マイレージ加算率も改悪されてしまいましたしね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

トラさんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。