最近の相談

テーマ:

 私が所属します長崎県司法書士会では、毎週金曜日に、長崎、佐世保、県央の3会場で無料相談会を開催しています。それぞれの地区の司法書士、県央なら諫早、大村の司法書士が当番制で事前予約での無料相談をお受けしております。

 通常、午後を前半後半に分けて、一人、最大3件の相談をお受けできるようになっていますが、県央に関して言いますと、一人で3件相談の予約が入ることはほぼありません。逆に0件が多いくらいです。長崎、佐世保はそうでもないのでしょうが、県央はまだまだ認知度が低いのかもしれません。

 そんななか、先日、私の当番の際に、一人で3件の予約が入っていました。珍しいこともあるもんだと思って聞いてみると、全てが相続にからむ相談でした。

 私の事務所でも、最近、連続して、遺言の作成や相続の依頼があります。やはり、お盆前になり、家族が集まる際に話をしようと思っていらっしゃる方が多いようです。

 家族が顔を合わせる機会ですので、解決していない相続等の問題がありましたら、ご検討頂く時期かもしれません。

 お問合せはこちらをご覧下さい

    ↓↓↓

  http://www.hirano-office.biz/

 たまにしか更新しないので、もう一つ。

 先日、とある方から、ご自宅のマンションの管理会社が急に手を引くと言い出したので、どこかいいところを紹介してしてくれ、と相談がありました。

 私が、マンション管理士でもあるからでしょうが、ただ、管理会社とはあまりお付き合いがないので、マンション管理士会に入会され、私が10年以上前から知っている方の会社を紹介しました。

 ところが、その相談にこられた方は、別の方からも、私が紹介した会社を勧められていたそうで、全く別の場所で同じ管理会社を勧められたことに驚き、そこなら間違いないおっしゃって、帰っていかれました。 

 人は1回勧められても、納得せず、なんらかの形で、2回勧められると、決断するものだと、考えさせられました。

 先日も、私の相続セミナーを聞いて下さったお客様が、相談に行こうか迷っていたところ、たまたま、市役所でもらった封筒に、私の事務所の広告が入っていたことで、連絡した、という方がいらっしゃいました。

 この2回見聞きするということは、大事なんだと最近、思います。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

法定相続情報証明受付1番!

テーマ:

 先日、法定相続情報証明の申請を、長崎法務局諫早支局に提出しました。

 受付番号は1番。諫早支局で1件目とのこと。

 まだ、あまり利用されていないようです。

 亡くなった方の預貯金の解約などで、金融機関へ戸籍等を提出する際、この証明書があれば、何通もの戸籍を出さなくて良い、というところがメリットです。

 法務省が意図する、相続登記の促進に繋がるかは、うーんどうでしょう という感じです。

 

 さて、先日、ネット系の銀行の住宅ローンに伴う登記依頼を受けました。登記は復代理という形で、銀行から依頼を受けた、東京の司法書士から依頼を受け、私がご本人確認と申請を行うというものです。

 報酬は折半というのが、このような登記での慣例なのですが、なんと、折半した金額が、私が普通に行う登記よりも高いことが判明しました。

 恐るべし、東京相場。復代理なのに、通常より報酬が上がる!

 やはり、元請けで仕事を受任している分、管理的な業務等も含めて算出している額なのでしょう。

AD

商業・法人登記が遅すぎる!

テーマ:

 会社や法人の役員を変更したり、法人の資産の変更に伴う登記手続きは、頻繁にご依頼を頂く司法書士の主要業務の一つです。

 当事務所でも、会社の設立や法人の役員変更、資産総額の変更といった登記を、最近、数件出したのですが、登記完了がとにかく遅い。。。

 先日のNPOの役員、資産変更は2週間近くかかり、それでも終わらないので、さすがに催促の電話を法務局に行いました。

 登記官曰く、登記が溜まって、法人は2週間以上かかってる。会社もかなり時間を頂いている とのこと。

 今日も、あまり言いたくはありませんが、お客様がお急ぎなので、設立登記申請から1週間以上経っている会社の登記を催促。

 今の時期、登記が集中しているんでしょうかね?逆に諫早支局の不動産登記は、1,2日で終わるほど早いのに^^

 登記が終わるまでは、会社、法人の印鑑証明書や登記事項証明書が取れないので、お客様には、もうしばらくご迷惑をおかけしそうです・・・

AD

魚雷発射試験場跡

テーマ:

 私の事務所では、司法書士、土地家屋調査士、行政書士の業務を行ってますが、その割合は、75:23:2位です。行政書士の仕事は殆どありません。月に1件くらい、農地の許可の依頼がある程度です。

 ところが、今月は、農地転用の5条許可が3件、3条許可が1件という、私のキャパを超える依頼がありましたので、事務の方に任せることにしました。

 私以上に、きちんと図面も仕上げてもらい、期限である14日に全て無事に出し終わりました。もっと、早くに任せておくべきだったと反省しております^^

 

 日曜日は、東彼杵から川棚にかけて、ぶらっと出かけてきました。

 お笑い芸人トータルテンボスが出演している「げなパネ」というローカル番組で特集があっていたので、まずは、千綿駅へ。

 ここでは、古い駅舎に食堂があり、カレーが絶品とのことでしたので、楽しみにしておりましたが、残念ながら完売・・・・

 次に近くのソリッソリッソ という倉庫を改造した建物に、喫茶店や古着屋さんが入っている

施設に行きました。結構、お客さんが多いなぁという感想です。

 最後に、川棚の魚雷発射試験場跡へ。

 

 海岸沿いにある廃墟といいた感じで、なかなかの雰囲気です。

 コスプレイヤーの方々の撮影スポットになっているようで、何組かの方々が写真をとっていました。こんな辺鄙なところを見つけるコスプレイヤーの方々の情報網に驚きです!

 

 

 

 、

 

早く家に帰ると・・・

テーマ:

 昨年度は、仕事以外に色んな会活動が重なり忙しかったのですが、年度が変わり落ち着いてきました。

 3月31日で長崎県商工会議所青年部(YEG)連合会会長の任期が満了し、その後、総会が5月18日に無事に終わりました。諫早YEGさん、がんばって下さい。

 

 長崎県司法書士会副会長の任期も5月20日の総会にて満了しました。

 新会長には、同じ大村支部の前田先生が就任されました^^がんばって下さい!

 もっとも大変な大村ライオンズクラブの幹事も、大きな事業も大方終り、来月で任期満了です。

 そのせいで家に早く帰ることが増えてきました。

 娘からは、「なんで、こんな早く帰ってくると?もっと、仕事してこんね」と、怪訝そうに言われます。

 早く帰るのも良し悪しです・・・・

 

  先日の日曜日、大村市古賀島サッカー場で、ライオンズクラブ主催の小学生サッカー大会が開催されました。この大会は、大村や東彼杵地区のライオンズクラブの代表の冠(ZC杯)をつけた大会で、大村地区と東彼杵地区と毎年交互に開催しています。大村地区からは、出場枠が4枠しかないため、予選を勝ち抜き出場する大会です。

 今回、私の所属する大村ライオンズクラブが、この大会運営を担当しておりました。

 大村クラブは、剣道大会を毎年行っているのですが、サッカー大会の運営は不慣れで、

担当の委員長がほぼ一人で準備を進めていました。

 ところが、その委員長が、大会当日はどうしても参加できず、残された私どもに運営が託されました・・・・。

 

 私どもは、慣れない運営に右往左往・・・・選手入場の曲が無く、急遽スマホでダウンロードして流したり、昨年優勝チームに渡すトロフィーが無いと慌てたり、ラインズクラブで歌う曲を間違えたり、とハプニング続出!

 しかし、大会は無事に終わりほっとしております。 いい笑いのネタになりました。

 

 懇親会で各チームの監督さんやコーチの方と話していたのですが、子供たちは、個人に貰えるメダルに、非常にテンションが上がるそうで、メダルを貰える大会は少ないので、この大会を楽しみにしているとおっしゃっていました。

 こういう話を聞きますと、右往左往したカイがあたっと思います^^ 

 

 

 ゴールデンウイークが終わりました。

 今年は、岡山と愛媛に4泊5日で行ってきました。

 ちょっとガタがきている車で行ったのですが、何の問題もありませんでした。

 さすが、国産車!

 

 1日目は、8時間かけて岡山へ。

 うちの旅行の目的は、100名城スタンプの制覇になっていますので、2日、3日目は、岡山城、備中松山城等に行ったり、倉敷の町並みを散策したりしました。

 3日目、午後から愛媛に移動。4日目には、今治城等の愛媛のお城を見てきました。

 愛媛は、100名城に5個も登録があるお城王国です。

 今回の旅行では、全部は回れなかったので、次回にもちこしです。

 5日目は、八幡浜から別府までフェリーで渡り、大村へ帰ってきました。

 

 旅行で散財した分、がんばって働きます!

 

 

車にガタが来ています

テーマ:

私の事務所には、軽自動車3台と仕事と私用と両方に使用する普通車1台があります。

この普通車、中古で買った排気量が大きめの車ですが、走行距離は28万キロ。そろそろガタがきているようです。

 ボタンでドアミラーを折りたたむことができるのですが、左のミラーはボタンを何度もオンオフ繰り返さないと動きません。

 タイヤ付近から変な音がするので、見てもらったところ、部品が壊れかけているとのこと。

 部品はすでに生産されてないそうで、発注後、生産になるので、6~7万円かかるそうです。

 さらに、エアコンの調子が悪く、寒い時に暖房が効かなかったり、暑いときに、冷房が効きにくかったりします。車体にも無数の小さな傷があります。

 そろそろ買い替え時のようです・・・・

 

 

行方不明!

テーマ:

 先日、あるお客様と話をしていると、「友人の叔母さんが亡くなったが、相続人の一人が外国に行って、行方が分からない。叔母さんにには数千万の預金があるが、相続人全員の印鑑が揃わず、おろせないから、諦めよう・・・等と友人が言っている」とのこと。

 

 数千万を諦める、その余裕にびっくり。私たち司法書士や弁護士さんに相談していただければ、そんな難しいことではないのに、と思ってしまいます。

 

 行方不明であれば、不在者財産管理人の選任を裁判所に申立て、選任された不在者財産管理人と協力して、預金の解約も可能です。

 

 不在者の方の相続分の財産は、確保しておく必要はありますが、諦めることはありません。

 司法書士や弁護士に相談して下さい。とお伝えしました。

 

 手続を知らずに諦めていることって多いのかもしれません。

 

債務整理

テーマ:

 先日、とある金融業者さんから電話がありました。当事務所で7年くらい前に債務整理を受任した事件の件でした。利息制限法の引き直し計算後も、債務が残る案件だったのですが、債務額について、こちらの主張と相手の主張に隔たりがあり和解できず、こちらの主張する額を供託した、というものです。

 電話の内容は、「債権債務なしで和解したい」 とのことでしたので、和解することにいたしました。

 担当者いわく、「いまだに東京あたりの、事務所から受任通知が届くが、過払い金が出ないと分かると、すぐに辞任する。ひどい事務所が多い」等とぼやいていました。

 過払い金が出て、事務所の売上げになる案件だけを受任しているような事務所も多いようです・・・

 うちの事務所では、過払い金が出るような事件は、3,4年くらい前を最後に受任していないような気がします。最近は、債務整理案件自体、年に数件程度です。