楽食縁旅家/国際薬膳師そして旅人のブログ♪旭川より

食ってとても大切ですよね。そして私にとっては旅も大切なものです。
楽しいこと、食べること、旅のこと、仕事のことなどを書いています♪
北海道の旭川から発信!


テーマ:

2010/11/25


お宿に戻ってからバタバタと荷物を片付けて約束の時間になり、空港へ出発

帰りはまずはガルーダインドネシア航空でジャカルタまで


オーストラリア経由でバリ島からジャカルタ行きなので国際線ターミナルまで送ってもらった。

(ネットで調べたら同じ便に乗った人が国内線行ったけど国際線だったと書いてあったのを参考にしたの)


入り口の係員にチケットを見せてOK?と聞き入っていったのさ

でもね中に入ったら私の乗る便のカウンターがないの

近くにいた人に聞いたら国内線ターミナルだよって・・・

こういうところが日本と違うのよね


歩いて国内線ターミナルへ

暑い国での重たい荷物の移動はこたえます


私の乗る便はDelateしているので

チェックインの時にこの飛行機に乗り継ぎするんだけどとチケットを提示

一応チェックしてくれてOKと言い荷物を預けた。


国内線はローカル率がやっぱり高いね

搭乗口に行って待つも予定時間が過ぎても何もアナウンスなし

ありえな~いえー

流石~という余裕は私にはないのよあせ


30分遅れの出発のはずが・・・

30分過ぎた頃に係員が出できたのでどうにか間に合いそうとほっと一安心ほっ



今日の飛行機はこれ

また後ろ側からの搭乗です
あっちいって...こっちいって 



あっちいって...こっちいって 
機内へ乗り込み出発した時には1時間遅れおいおい。

でも・・・どうする事も出来ないので久々のガルーダを楽しみましょう


あっちいって...こっちいって 

ガルーダインドネシア航空は機内食も出ました顔

ビンタンビールも頂きました。


映画も「オカンの嫁入り」をやっていたので見ました。

時間が足りなくて途中で終わってしまいましたが・・・




もうすぐ到着のアナウンス

「遅れて申し訳ございませんでした。そして乗り継ぎのお客様何かありましたら地上係員へ」

みたいな事を言っていました。


さてさて、これからどうなるのでしょうか私・・・




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「 バリ島(Bali Island)」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。