今回、中国茶の茶器を買って来ました。


急須は日本の物と形も大きさも違います。

小振りでキュート音譜



毎日使ってます。



メモ樂茶軒(lock cha tea shop)

香港上環皇后大道中290B(樓梯街)高層地下(upper G/F, 290B queen's road central (ladder street entrance)sheun wan. Hong Kong)

Tel(852)2805-1360 Fax(852)2637-0027



これはヒルサイドエスカレーターの近くのお店で買ったもの

柄がカワイイラブラブ



小さくて柄が良く分らないのでアップでどうぞ

こんな感じです。

重たいので買うつもりは無かったのですが一目ぼれしちゃいました恋の矢




 メモ利豐瓷荘有限公司(Lee Fung China Ware Co.,Ltd)

   香港中環些利街18號地下(G/F 18 Shelley Street Central Hong Kong)
   TEL(852)2524-0630 Fax(852)2541-6720

AD

中国茶

テーマ:

今回買って来た中国茶は2種類


プーアール茶(普洱茶)の餅茶



極品 白牡丹(wrhite tea)


今、思えばもっと色々な種類買ってくれば良かった...



私が中国茶に興味を持ったのは


中国の雲南省でお茶屋さんに連れて行かれて飲んだ

蘭桂茶(お店によって名前がちょっと違います)が始まり!


匂い、味ともに今までのお茶の概念が飛んでいった。


苦丁茶にもビックリ(本当に苦かった...)


そして中国茶は奥が深くちょっとだけ足を踏み入れたのでした

香港の麺

テーマ:

ケリーから貰った お土産 その2


香港の麺です。



鮑魚麺


最高級鮑細めん 中国ハム と日本語で書いてあったりします。



これは細麺で、あっという間に茹であがりました

なかなか上品なお味でした。日本には無い味




燕麥拉麺(Oat Nudle)

鮑魚湯味(Poark Rib Flavored)


猪骨湯味(Abalone Flavored)


こちらはインスタントラーメンですが、高級品


美味しいのですが、ちょっと油っぽかったかな?

めんはこしがあり、太めの縮れです



2005/03/23(香港旅行5日目)


朝、早いのが辛いです。

パッキングは昨日のうちにほとんどしたので大丈夫♪

お風呂に入り、頭を起こします


ロビーに降り、ガイドさんを待ちます。

ちょっとしてガイドさんが来たので出発


空港に着き、私達がしたのは最後の食事♪

飲茶です。ここはワゴンが廻ってくるのですが、なかなかこちらにやって来てくれません

やっと来ました。

そしてゲットしたのはこちら





やっぱりエビはプリプリで美味しいし、

もう一種類のも野菜が沢山でこれまた美味しい(^∇^)



そして最後の締めはこれでしょう

マンゴープリン音譜


そして、食事が終って出国審査へ向かって歩いていると

なんだか友達のようなo(・_・= ・_・)o違うかな?

と声をかけてみた。



友達でした( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚



一緒にいた友達は「鳥肌たったー」と叫んでいます


私「偶然だねー日本に帰るところ?」

友達「うん、ディズニーランドへ行って遊んでこれから日本に帰るところ。成田行きなの?」

私「ううん、札幌行き いやー本当にビックリしたよー」

友達「私もだよ。日本に居てもなかなか会えないのにねー。相変わらず旅行してるんだね」

私「うん、まあね」


彼女の旦那さんはタイに駐在していて任期が終わり日本に帰るところだったのでした。

それも大阪なので旭川の私とは日本に居ても会えません。

なのにこんな場所で会えるなんてー


彼女に最後に会ったのは、2年前。

タイに行った時だったのでした。次はいつ会えるのかな?


香港ではミラクルが起きるなー

前回もビックリした事が起きたのでした。(この話はまた別の時に)


帰りの便ではそばが出て「伸びているけど嬉しいよね」とまた食べていたの

映画はハリーポッター炎のゴブレットを見てました。

眠たいんだけど最後まで見ずにはいられない私...友達は横で寝てた。

一人ポロポロと涙を流しながら見ておりました


こうして私達の香港旅行は終ったのでした。

満足そして楽しかったー




また来ようっとヾ(@^▽^@)ノ






<< BACK NEXT>>
ランダム サイト一覧 参加申込