スペイン最終日

テーマ:

2000/1/12


今日でスペインとはお別れです。何度も行ったり来たりしていたスペイン...

今度はいつこれるのかなぁ?


朝、早くにH君はマドリッドに向けて旅立っていきました。

お別れをした後、私は9:30頃までもう一回寝てた。

パッキングとかしたら10時過ぎたのでした。


荷物を預けてバーゲンをやっていたのでショッピングをしたの。

楽しかったー。郵便局で荷物送ったら4060Pts


遅めの昼食を食べながらハガキを6枚書いていたらもうpm4:00で宿にもどった。

荷物を持ち、地下鉄を乗り継ぎバスターミナルへ行きpm5:00にイタリアに向け出発

AD

2000/1/11


am5時起床。朝いちでアンドラ公国へ

今日は日帰りでアンドラ旅行です。


数時間で到着

田舎っぽくていい感じ。私は好きですねぇ


まずはインフォに行ったらスキーりハガキが一杯で、何故かスキー場でスキー&ボードをする事になりました。

レンタル1500Pts(≒1150円)一日リフト券3000Pts(≒2300円)

ウエアは貸し出しをしていなかったのでジーパンをはいたまま滑りました。


スキー場から見えた風景


私は、ボードにしたのですが股が閉まらずすごく滑りづらい。

そしてゴンドラで上まで上がるので長い道のり...2・3回で足がパンパンに張ったので止めた根性なしの私。H君はスキーだったのでpm2時半に待ち合わせをして別れた。


私はさっさと昼食を食べ2時頃まで店に居たのでした。


待ちあわせの場所に現れたH君は楽しかったと大満足。私は寛げたので満足

4時のバスで町の中に戻り、2時間なにしてるー?と言っていましたがswatchとか見て廻っていたら(免税の国なので)時間がなくなって慌てた。


マックを買う時間があったので夕食用に買い、バスの中で食べた。



2000/1/10


今日はガウディの日だった。(ガウディ三昧)

すんごーく楽しかった。ガウディは偉大だと再認識させられました。


まずはサグラダファミリアへ


すごい∑(゚□゚(゚□゚*)


大きすぎて撮りきれません。

一生のうちに一度は見た方がいいですよぉ。

残念ながら売店が閉まっていたの。グッズ何か買いたかったなぁ。


昼食は近くのお店でイカスミのパエリア

美味しかったー。


それからグエル公演に向かう。

が大変だった。どの道なのかが途中から分からなくなって迷いながらやっと着いた。

グエル公演はすごくメルヘンな感じで楽しかった。



公園の中にある売店でサングリアを飲んだ。(やっと飲めた!)

2杯目はオレンジの匂いが移ってすごく良い匂いだった。

あとカサ・パトリョも見て来ました。


夕食は韓国料理。H君の誕生日という事でいつもより豪華。

ヒビンバ・ナムル・ビール全て美味しかったー(*^0゚)v


団体客はエライ?

テーマ:

2000/1/9


am9:00起床。今日は日曜日なので美術館はpm2:00までなので早くーと思いながら外出したのは10時過ぎ...


ピカソ美術館へまず行った。

行く途中にランブランス通りを歩き、ちょっと小道に入ったらもう夜はヤバヤバ状態の感じが伝わってきた。

こっちにしなくて良かったーと本当に実感...


ピカソ美術館の中には日本人団体客も居た。私は前の方に行って見てて、H君のところに戻るとH君が添乗員に「団体さんより前に出ないで下さい。出たら代金頂きます」と言われたって



なんだってぇ...

団体はそんなに偉いんかいo(*≧□≦)o


と叫びたかった。同じ入場料払っているのになんでそんな事言われなきゃならないの?


そして今度はミロ美術館に移動です。

すごく辛かった。何がって階段が凄かった...

でも楽しかった。お土産屋さんも!!


それからオリンピックスタジアムに行き、昼食を食べスペイン村へ

夕食は中華を食べた。チャーハンだけどね


それにしても宿の日本人の人達は不思議だー。

昼間ずっとテーブルで話をしてて、夜どこかに出掛ける生活。

観光はしなくていいのかな?それとも廻りきった?

H君と「私達なじめないねェ」と言っていた。

日本人宿初めてなので良く分からない( ̄ー ̄?)..ハテ?

2000/1/8


am7:00にマドリッドの南バスターミナルに到着

窓口にバルセロナの次の便は?と聞いたら7:30で、1枚と言うと買えた。

ヤッターという感じ(だってコルトバに行く時、5時間待ちだったから...)

その前にカフェコンチャレを飲んだ。


バスに乗ったら日本人が居てビックリ( ̄O ̄ノ;)ノ

たまたま通路を挟み横だったのでした。

彼はモロッコにずっといるつもりだったけれど恐くて2日間しか居なかったという20歳の学生で名古屋の子でした。


バルセロナは恐いから一緒に行動しようということになり、宿探しから始まった。

まず1件目、アリランへ電話するも誰も取ってくれず、呼び出し音が鳴るだけ...2件目は日本人宿へ、スペイン語のアナウンスが流れて繋がらず考える私達。

安宿街が危ないといわれている地域なので、大通りに面している日本人宿に行く事にした。

地下鉄に乗り向かう。着いたらOKだったので3泊する事にした。


デパートのスーパーでパエリアを買ってきた。美味しい(* ̄ー ̄)v

夜、歩いたけど人が一杯いて安心!!

よかったーo(〃^▽^〃)o