旅芸☆ナビ

大道芸人バスカータンプの
旅と大道芸をテーマにした活動手記。


テーマ:

昨年放送されたFNS歌謡祭での出来事・・・。

何気ーに観てたら生駒ちゃんが

アイドルグループで構成されている

チームのセンターだった。

 

いろんなグループ構成で If 的に様々なバリエーションが

観られたのは感動的だった。

 

それにしても、成人してから髪を伸ばし、

おとな計画とも言うべきイメチェンが功を奏しているみたいだ。

ほんと、しばらく見ないうちにすっかり大人っぽくなっちゃったな・・。

 

 

以前、欅坂46のサイレントマジョリティについて書き込んだが、

乃木坂46の制服のマネキンも似た様な捉え方が伺える。

 

 

初期の頃のメンバーが殆ど成人した今の乃木坂の彼女たちでは

欅坂46の様な十代のメッセージ性としては同じである。

 

次の世代の若い人たちに受け継いでほしい・・。

 

歌謡番組で見る限り、パフォーマンスとしては最高の出来だった

と思うのだが、最後にN さんの口元が安堵の表情なのか、

自然と緩み、笑顔になってしまったことが、唯一の気がかり・・残念!

 

がんばれ!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
【 旅の途中で聞きたい曲 】 018
 
           サイレントマジョリティー
 
作詞:秋元康
作曲:バグベア
 

2016年、デビューと同時にアイドル界の頂点へと駆け上がった欅坂46。

 

彼女たちが織り成す音楽やファッションは今までのアイドルには

あり得なかった斬新なものばかり。

当たり前のスタイルに決して染まらないスタイルで勝負しているのです。

反体制派アイドル・欅坂46は何を変えたのか?

 

強力なメッセージソング

 

アイドルソングといえば、ガーリーで可愛い音楽が定番。

歌詞もメロディーもキュートなイメージが一般的。

 

しかし、欅坂46は、その全てを封印。

硬派なメッセージソングを歌う異色のアイドルとして注目されたのです。

 

その名刺代わりに歌われたのがデビューシングル、サイレントマリティ。

 

物言わぬ多数派に埋もれてしまうことに真っ向から反抗する

少女たちの叫びが綴られました。

 

セカンドシングル「世界には愛しかない」では

冒頭にポエトリー・リーディングを採用。

 

穢れた世界を嘆きながらも、真っすぐに愛を信じる強い意志。

そして大人になることへの反抗を続けることが私たちのアイデンティティー。

歌詞のすべてがメッセージの塊なのです。

 

アイドル・コスチュームからの決別

 

彼女たちのファッションもまた一般的なアイドルのコスチュームを覆すものでした。

 

そこには派手な色使いも、レースを多用したデザインも、

露出を増やしたセクシーさもありません。

グループとして、しっかり統一した、まるで制服の様な装いは

アイドルシーンのなかでも異彩を放っています。

 

一見、一人ひとりの個性が埋もれるように見えますが、

彼女たちの統一感が何よりの個性。

グループ全体として強力なインパクトを残すファッションなのです。

 

笑わない絶対的センター

 

 

今や欅坂46の顔と言っても過言ではないのが、グループ最年少、平手友梨奈

14歳でセンターに大抜擢、

そのクールな佇まいは山口百恵の再来とも言われています。

デビュー1年目から、その魅力を最大限に輝かせ、

ランウェイ・デビューも果たしました。

 

欅坂46を象徴しているのが、その表情。

パフォーマンス中は笑わない、

真剣にメッセージを伝えようとする真っすぐな眼差し。

この表情こそが、欅坂46そのものなのです。

 

一般的なアイドル像とは違う独特のオーラ、それが欅坂らしさなのです。

 

 

サイレントマジョリティー ・・・・「沈黙する大衆」 「静かな多数派」

 

欅坂46は過去、秋元康氏がプロデュースしてきた

数々のアイドルグループの中では

異例の事態、「反体制派アイドル」なのだと思う。

昔、60年代ベトナム戦争中に反戦運動を行っている民衆に対して

時の大統領は「声をあげていない者は賛成しているのと同じだ」と言う

演説のスピーチがあったが、時代や同じ色に染まることに抵抗を示す

メッセージ性が歌詞に込められている。

若かりし頃、学生運動に参加していた方々や、

80年代、尾崎豊の社会に対する強いメッセージ性のある曲に

刺激を受けた人たちには久々にガツンとくる音楽だろう。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨年11月に秋田県由利本荘市の
旧・鮎川小学校で行われた、がっこうまるしぇ
 
廃校を生かした手作りのイベントで大盛況でしたが、
最近マスコミの情報で知った由利本荘市の
新たな取り組みに注目したい。
 
地場産の木材に関する産業をまちおこしに
利用しようとする新たな取り組みが秋田県内で
初である・・・。
 
ここで注目したいのが、
廃校になった旧・鮎川小学校を利用した
木製おもちゃの美術館構想だ。
 
ご存知の方もいらっしゃるかも知れませんが、
僕も趣味で、廃校再生プロジェクトを推進・検証しています。
 
この様な形で廃校が新たな魅力的な
利用価値が生まれる訳ですので、
秋田県内でも廃校を利用したプランが
次々と現れてほしいものですね。
 
オープンは来年の予定とのことですが、
今から楽しみです!
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「気づいたら、いつの間にか強くなっていた・・・。」
 
秋田の地元銀行、北都銀行バトミントン部が今、熱い。
いや、勢いが止まらない。
 
リーマンショック以後、国内にスポーツで活躍する
企業、実業団が次々と休部・廃部を余儀なくされ、
かつて国内で活躍していた有力選手は
ある者は新天地を求め、移籍する選手たちもいる。
 
そんな中、北都銀行バトミントン部
先日、国内の大きな大会で躍進し、大活躍した。
 
スポーツ大国秋田はアスリートを数多く輩出している。
 
近年では毎週末になると、プロバスケットチーム、
ノーザンハピネッツの活躍が話題にあがる程だ。
 
昔から野球に関しても熱心な秋田は
あとは独立リーグでプロ野球チームがあればと
思っていましたが、北都銀行バトミントン部の活躍が
よい刺激になっていると思います。
 
さらなる飛躍を期待したい。
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
アメリカ大統領選の時からトランプ氏の言動、
パフォーマンスには注目していた。
 
「どこかで見た記憶があるな?」と思ったら、
映画、バック・ザ・フューチャーに出ている
ビフにそっくりで・・・どうも、若かりし頃の彼を
モデルにしたらしいと後で噂で聞いた
 
映画に出ていたビフも憎たらしかったが、
トランプ大統領も憎々しい・・・。
一国の長である彼の発言や文面は
在任中、全て公文書として残る訳で、
軽率なことは慎むべきだと思う。
 
彼のスピーチ中の口の開き方に注目してみた。
 
※ 横の開きに対して縦の開き方が非常に多い。
※ 口から覗く前歯は常に下の歯しか見えていない。
 
これはいったい何を意味しているのか?
 
彼のまだ人前で見せていない(見せられない)部分が
あるのではないだろうか?
 
経営者だけあって、自分の信念で取り組み、
実行するのはいいが、自分の周りに身内・親族や
親しい人間、絶対服従のイエスマンばかり備え、
他人の意見に耳を貸さない人ならば、首にする。
どうあれ、彼の先は身の破滅(失脚)は見えている。
 
それでも信念をもっているのであれば、
人に嫌われる勇気覚悟はあるのだろうか?
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【 おすすめ漫画 】 その 1

 

『 ちひろ さん 』

 

現在、秋田書店から発売されている月刊誌 イブ に連載中。

作者はテレビドラマにもなったベストセラー

『 ショニム 』の安田弘之。

 

 

元・風俗嬢で、現在は海辺の小さなお弁当屋さんで働く女性・ちひろの

生き様を一話完結スタイルで描く、シリーズ最新刊。

 

物語には様々な人々が現れます。

人と話すのが苦手で母親と共依存気味の箱入娘、
廃墟となった食堂を秘密基地にしているはみだしっこ、
仕事に疲れた小学校教師……。

既巻同様、「世間の常識」にとらわれながらも、
なんらかの違和感や生きづらさを感じている人々が

ちひろとの交流によって、
ほんの少し変わってゆく様が描かれてゆきます・・・。

 

あっけらかんと毒とユーモアを吐きながら、

飄々と気ままに生きるちひろは、
じつは人並み以上の孤独や空虚を抱えているのだが、
それを当然のものとして受け入れているからこそ、
社会の常識やしがらみから自由で毅然としていられるのだろう。
こんなふうに生きられたらいいなあ……と魅了されずにいられない。

 

どんな人でも最初からそうだったわけではなく、

そうなるべき背景があった。
人を理解するということは、そういった全てを

まるごと受け入れることなのだ。

 

人間だもの、生きていりゃあ、いろんなことがあるさぁ、

ちひろさんから学ぶこと、この漫画を通して

考えさせられることって、いっぱいあるなぁ~。

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

【 おすすめの漫画 ① 】 3月のライオン

 

 

『3月のライオン』(さんがつのライオン)は、

羽海野チカによる日本の漫画作品。


将棋を題材としており、棋士の先崎学が監修を務める。
『ヤングアニマル』(白泉社)にて2007年第14号から連載中である。
原則毎号連載だが休載が多いため実質不定期連載となっている。


(特にコミックス新刊発売前は2 - 3号程連続で休載し、

 新刊発売時に連載再開する際、
 発売されたコミックスの続きから本誌で読めるようになっている)。

 

最初にこの作品を知ったのが、

NHKでアニメ放送が開始直前を知らせるCMでした。

 

まあ、アニメを観る前にコミック2冊買って読んだら、

怒涛の如くストーリーの展開にのめり込み、

あっという間に全巻、購入、読破。

 

登場人物のキャラクターも個性派ぞろい。

将棋を打つシーンの緊張感と主人公を取り巻く

人間模様の構図、ストーリーの展開が進むにつれ、

何かホッコリする癒しと前に踏み出す

勇気を与えてくれる物語だと気づきました。

 

NHK総合テレビで昨年放送したアニメ、『3月のライオン』。

第1部の放送が終了して、後半、クライマックスを迎える

第2部の放送が今月放送が決定!

 

1月8日より毎週土曜23:00~NHK総合テレビにて放送。
2016年9月     テレビ URL:http://3lion-anime.com/
2017年4月22日 映画  URL:http://3lion-movie.com/

 

今春、実写版・劇行版が全国公開されます、

主人公を演じるのは神木隆之介。

お楽しみに!
 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

前回、長距離バスと寝台列車の話をしました。

 

寝台列車の件ですが、

実は秋田港に数十台の寝台列車の車体が

持ち込まれていることが、

今年の夏頃、確認がとれています。

 

国内で引退した寝台列車はロシアや中国などに

売却され、海外で第2の人生を歩むようですね・・・。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

出張時の移動手段として長距離バスを利用しています。

 

ほんの数年前までは仕事帰りに東京まで出張・・・ってときに、

寝台列車あけぼのを使っていました。

でも、スピードアップによるサービスの提供により、

国内で活躍していた寝台列車は壊滅状態に近いですね、

今では寝台列車=高級感漂う特別列車のイメージもあるし、

人気の寝台列車はいつも予約が埋まっていて気軽に

利用でそうもありません。

 

そんななか、僕はもっぱら急な出張時やシーズンオフの

プライベートで長距離バスを利用しています。

 

時間はかかりますが、列車の半額の料金で

利用できるのが魅力的ですね。

 

バスターミナルの待合室って、

どこかノスタルジーでセンチメンタル的な

雰囲気を醸しだしています。

ここでは様々な人間模様を映し出す

人間の群像、物語が常に、ここにはあります。

 

つい、数日前のクリスマスイブの日なんかは

単身赴任、遠距離恋愛、郷里に帰る人々の姿が

きっと多く見受けられたことでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

クリスマスが訪れると我が家では早めに餅と蕎麦を買い付けます。

年末は何処も大勢の人で溢れ、買い物に行くのが面倒です。

 

年越し蕎麦に欠かせない海老の天ぷらは

通常より50円から100円ぐらい値段が高い気がします。

これだったら冷凍エビを使って自宅で海老の天ぷらを揚げても

いいかも?

 

それではみなさん、よいお年を・・・。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。