関西食べある記 

2/21「 大阪・スイーツ」更新しました。


テーマ:


この間、四度目の金沢旅行に行ってきたんですが、
今回はその時に食べた美味しいものを紹介します。

店の名前は高田生菓子店。
金沢の市街地である香林坊から少し歩いたところにあり、
外観は正直キレイだとは言えないし、
(スイマセン^^;)
品揃えもたくさんとは言いがたいのですが。。
この店の前にある看板、見えますでしょうか。



これが看板のアップ。
ここに書いてあるカボチャ饅頭
めっちゃめちゃオススメなんですっ。

賞味期限が当日のみじゃなかったら、
金沢のお土産はもうこれしか買ってこないと思います。
最初、その場で食べるために1つだけ買ってみたんですけど、
あんまり美味しくて全部買占めました(笑)
そのくらい、オススメ(・ω・)/



これがそのカボチャ饅頭(110円也)
ひとつ、110円ですよー?この値段がまず嬉しいです。
ツヤツヤの皮はふわふわっで柔らかい。
少し力を入れただけで、
スっとキレイに割ることができるんです。

中の餡は当然カボチャ餡なんですがこの餡が絶品∑(゚Д゚)
餡とカボチャのバランスがすごく良いんです。
普通、カボチャ餡というと餡の比率が多く
甘いだけの餡も多いのですが、
この餡はカボチャの優しい味が
しっかりと再現されているんですっ。



だからといって、逆にカボチャの比率が多すぎるワケでもなく
(それだと和菓子らしくなくなってしまいます)
何度も書きますがほんとにうまくバランスがとれているんです!

割ったときの色もキレイだし、これは間違いなくハマる味!
金沢に行く機会があれば是非思い出してもらいたい店です。
関西から金沢って、意外に近いんですよ(´∀`)

住所・石川県金沢市木倉町6-10
TEL・076-231-1895
営業時間・8:00~19:30
定休日・水曜日
地図・<クリック
AD
いいね!した人  |  コメント(24)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:


さてさて。金沢記事の続き、いってみましょう!
今回は西茶屋街にある甘納豆 かわむらさんの紹介です。

西茶屋街に来たのは金沢3回目にして初めて。
忍者寺から歩いて行ける距離にあったんで、
ついでといえばついでやったんですけど(笑)

東茶屋街より人通り歩くは少なめ。。
その分落ち着いて景色を堪能できます。
かわむらさんはその一角にひっそりと佇んでいました。。

看板がなんともいえずかわいらしい文字パンダ
店内は外観から考えるとちょっと狭いかな。
でもその店内では所狭しと甘納豆が並べられているのです!



ほんと色んな種類の豆ピヨピヨひよこ甘納豆になっていて、
選ぶのめちゃめちゃ迷いますよ~~。

というか、甘納豆を選ぶっていう経験が今までなかったから、
どれもこれも美味しそうに見えちゃうんですよね(^^;
その中からなんとか選んだのがコレ!季節だより(790円也)
パッケージもなかなかカワイイ。。

こちらの甘納豆は素材を大事にしていて、
備長炭を釜の中に入れているそうです。

豆の固さや大きさおやしらずに合わせて炊く時間や、
水あめの量を調整して作られています。
もちろん着色料合成保存料は一切使ってません。
安心して食べられるのって大事ですよね~。



こちらが中身。
選べなくて結局詰め合わせを購入したのでした~。
季節便りという名前の通り季節によって中身がかわるそうです。

写真でもツヤツヤキラキラしてるの、わかってもらえますよね?
今まで甘納豆っていうと砂糖がたっぷりついていて、
ひたすら甘い!ってしか食べたことがなかったんですけど、
ここの甘納豆は歯ざわりからして違うんです。
豆毎の特徴がしっかり残ってるんですよ~。

右下のカレーに良く入ってるひよこ豆ひよこなんてまんまの食感。
なのにふわっと甘くてクセになりそうっ!

黒豆も食べなれた味なのに上品に炊かれていて、
こんなにも違うものなんだってびっくり。
すはまにいたっては駄菓子で売ってるものと
一緒やなんて全然思えない。。。

あー、これは失敗だぁ。
もっと大量に買ってくるべきだったかも。
店内で見たあれもこれも試してみたい~~。特に渋皮栗煮・・・。
うーん、これは来年もしっかり覚えておかないとっ!!

住所・石川県金沢市野町2-24-7
TEL・076-244-0042
営業時間・9:00~19:00(日・祝10:00~17:00)
定休日・第2・4日曜日
AD
いいね!した人  |  コメント(33)  |  リブログ(0)

テーマ:
金沢記事の続き、書いていきますね。
今回の記事は晩御飯。
金沢っておでんの名店も多いと聞いたんで、
おでん屋に行ってきました。

にしてもなんで金沢でおでんが有名なんでしょうね??
ま、美味しければなんでもいいんですけど^^;



選んだ店はおでん よし坊
平日は会社帰りのサラリーマンで
いっぱいになるそうなんですけど、
この日は週末だったからかガラガラ。
常連さんばっかりやったらどないしよ。って
思ってたんでちょっと安心。。

数あるおでん屋おでんからなぜここを選んだか。。。
場所が便利っていうのがまず一つ。
それと。。。これがあるからです!



ジャーン。カニ面かにです。
カニの甲羅に一匹分全ての身
味噌を詰め込んで、出汁でさっと味を付けたもの。
時価なんですが高くても1500円という安さ!
冬季限定なんで冬に行って良かったー。

カニって美味しいけどあの剥く手間がねあせる
でもこれはみっちりと身が蟹の甲羅に入っていて、
食べても食べてもまだ残ってるのが幸せ~~。



あ、カニ面に気をとられがちですが、
他のおでんも美味しかったですよ。
まずはおでんと言えばだいこん(250円也)でしょ。
一緒に乗っているのはごぼ天(100円也)

だいこん大根の上にかかっているのは柚子味噌
このだいこん、すごく柔らかいのに形が崩れてなくて、
味もめっちゃ染みこんでてウマイ!
柚子味噌で甘くなりすぎないのもいい感じ。



こっちはがんもどき(400円也)と厚揚げ(100円也)
がんもどき、値段高いだけあって具たくさんです。
しいたけにー、銀杏にー、人参にー、ごぼうにー。
中からぽろぽろこぼれてきます(笑)
厚揚げは知ってる厚揚げと違って、なんか薄い・・・。

他にもバイ貝(350円也)や岩たこ(350円也)などの
北陸ならではのネタもあって、
メニューを見てるだけで楽しかったです。
あ、もちろんしっかり注文してがっつり食べましたよん。

食べある記的には来年は
また別の店をチョイスするべきやけど、
来年もカニ面だけは食べに来たいなぁ。

そうそう。ここに来てカニ面がないと(日によってない事もあり)
すごく悲しいと思うので前日にでも
確認の電話を入れてみるのが吉です。

住所・石川県金沢市香林坊2-4-21
TEL・076-221-8048
営業時間・17:30~23:30
定休日・日曜日・祝(日曜が連休の場合は営業)
最寄駅・香林坊バス停徒歩3分
地図・<クリック
AD
いいね!した人  |  コメント(50)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。