関西食べある記 

2/21「 大阪・スイーツ」更新しました。


テーマ:
北海道食べある記も連続更新は今日で一旦最後になります。
まだ小ネタはあるんでネタがなくなった時にでも
載せていこうかな(^^;
今回は北海道に着いて最初に食べたもの。
すすきの駅すぐのスープカレーS(エス)です。

初日は夕方に飛行機が着いたんで、
そんなに出かける事もないかなぁと
思ってたんですけどせっかく北海道に来たんだから。。
というわけでホテルに向かう前に食べある記です(^^;



ここは地下にある店で入り口からは想像できない程、
奥にひろ~い店内。内装もなんだかかわいらしくて凝ったつくり。
(スープカレーの店って内装にも力入ってるトコ多いですよね)
ここはスタッフの方がみなさん女性なんです。

席に案内してもらってメニューを拝見。
ふむふむ。スープカレーだけやなくてフツーのカレーもあるのか。。
両方食べてみたいけど、やっぱりここはスープカレーだぁね。
と言う事で頼んだのはチキンベジタブルカレー(1000円也)

辛さを選ぶ単位が変わっていて一番辛くないのから、
「銀玉鉄砲」→「BB弾」→「22口径(中辛)」→「25口径」→
「32口径(辛口)」→「44マグナム」→「パトリオット」
(途中省略アリ)

って感じになってます。今回は22口径で。

スープカレーって作るのに時間がかかるのが
弱点ですよね~。ここもやっぱり少し時間がかかります。
その間にこれからの北海道での予定を考えていると。。
やってきました(*^(ェ)^*)



やってきて見てびっくり。スープがめっちゃ澄んでます。
そしてさらにスープの量がすごい。なみなみ入ってるっ
これは1件目からすごい店に出会えたかも。と
まずは一口。。。うん??。。。。うん!!面白い!

今までスープカレーは何件か食べあるきましたけど、
初めての味です。和風だしの効いたあっさりしたスープで、
そこに北海道ならではのたっぷりの美味しい野菜が。

具もスープも量が多いからライスがなくても十分食べ応えがあるし、
ライスをくぐらせてたべるとこれまた合う。

チキンはなんとタンドリーチキン!
香ばしい味がスープに入っても損なわれていなくて、
逆に香辛料が増幅された感じも。
こういうのもアリなんですね~。さすが本場!!

ここが北海道に来て初めての食事やったんで、
あとあとがますます楽しみになる美味しさでした(^^



最後はオマケで。。。札幌の藻岩山からの夜景。
あ~、楽しい旅行でした!また早く行きたいな。

住所・札幌市中央区南3条西4丁目 シルバービルB1F
TEL・011-219-1235
営業時間・11:30~22:30(L.O.21:30)
定休日・水曜日
最寄駅・市営地下鉄すすきの駅2番口徒歩2分
地図・<クリック
AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
そろそろ観光地もネタ切れてきたんですけど、
今回はとっておきのトコですよ。
行ってきたのは神威岬。

小樽からさらに北西へ2時間ほど車で行った所にある、
積丹半島の岬なんですけど、
ここの景色をガイドブックで見てからどうしても行ってみたくて。

遠いし、周りに美味しいものがあるわけじゃないし(汗)
迷ったんですけど、予定に組み込むことに。
感想は。。行って見て良かった~~。





見てください、この景色海の色。
上の写真は高さ70mもある場所で写真の岩は小さく見えるけど、
これも40mの大岩!もうね、見とれちゃいますよ。
積丹ブルーっていう海の色なんですって。
北海道ですよ!?沖縄やないんですよ~!?

実はここには悲恋の物語があるんです。
興味のある方は是非調べてみてくださいね(^^;

で、札幌からかなりの距離だし小樽で遊んで帰ったので、
ホテルに着いたのが23時頃。
そこから休憩してから出かけたんで24時頃かな。
ラーメンを食べに行ってきました(やっと本題だー。)



行ってきたのは欅(けやき)。
ここは味噌ラーメンの専門店なんです。
味噌ラーメンは確かに札幌では有名だけど専門店って、
よっぽど味に自信がないとできないですよね~。

で、ここまずびっくり!夜中なのにすごい行列(--;
札幌の人はみんな元気やのね。。
それとも、もしかしてみんな観光客??

40分ほど並んでやっと入店できたんで、
早速注文。もちろん味噌ラーメン(800円也)
9月下旬とはいえ夜中は肌寒かったんで、
熱いラーメンが身にしみる~。



早速スープを飲んで麺をすすってみると。。。。
初めに言っておきます。ここのラーメンめちゃめちゃ好みです。
めっちゃウマイ!!!なにこれ!?

北海道の野菜が甘くて美味しいのはもうわかっていたけど、
麺も美味しいし、スープなんて飲むのやめられない。
見た目よりも濃い目のスープがたっぷり入った挽き肉と
交わってすごい完成度!ため息モンです。

普段はどんなに美味しくても健康に気を使って(一応ね^^;)
スープまで全部飲む事はなかったんです。

でもこれは完食!今まで食べた味噌ラーメンの中で一番好きかも。
並んでよかった~。ごちそうさまでした。

住所・北海道札幌市中央区南6西3 仲通り
TEL・011-552-4601
営業時間・10:30~4:00(日祝は~3:00)
定休日・無休
最寄駅・市営地下鉄豊水すすきの駅徒3分
地図・<クリック
AD
いいね!した人  |  コメント(22)  |  リブログ(0)

テーマ:


今回は北海道食べある記第6弾ですね。
北海道編も札幌を一旦離れて小樽へ。。。
小樽、行ってみたかったんですよー。

撮影場所が小樽の映画があったんですけど、
それで見た風景が忘れられなくて。
どうしても運河見たかったんです!

実際に見てみた運河は観光地化されすぎな気も
しましたが、とても満足できました!
夜なんて幻想的でずっと見ていたくなります。



さて、小樽と言えば運河ガラス工芸寿司!!
もちろん食べてきましたっ!店の名前は魚真さん。
これも例のこげぱん本からの情報。
ほんとこの本って読んで楽しむだけやなくて、
ちゃんと観光の役に立ってくれます(^^

座敷に案内されてせっかくなので一番高いのを(笑)
って言っても安いんです。魚真にぎり(2300円也)
15巻の寿司と、どびん蒸しがついてですよ?
これはそうとう安い!





味もそりゃもう大満足。どれも美味しくてどれが一番なんて
決められないけど、いくらは噛む前にとろけていく柔らかさだし、
帆立はとろっとしてるし、かに味噌は濃厚だし。。。
あ~、思い出しただけでヨダレが。

それに魚介類のたくさん入った魚真サラダ(600円也)
これも量が多いのにたった600円。
一番上にはカニがたっぷり乗っていて、
サラダというより海鮮盛り合わせ?!
まあまあそれは言い過ぎかもしれないけど、
とにかくボリュームありっ!



まわってない寿司でおなかいっぱいになるなんて、
しあわせ~~。小樽の人はいいなぁー(笑)
接客サービスは正直それほど良いってワケでもないですが、
このお客さんの多さならしかたないのかも。
大きな店ですが、いつもお客さんでいっぱいみたい。
予約も受け付けているので予約推奨ですよ。

住所・北海道小樽市稲穂2-5-11
TEL・0134-29-0259
営業時間・昼12:00~14:00 夜16:00~22:00
定休日・日曜日
最寄駅・JR小樽駅徒歩8分
地図・<クリック
AD
いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。