関西食べある記 

2/21「 大阪・スイーツ」更新しました。


テーマ:

なんだかだんだんと暖かくなってきましたね~。

そしてまただんだんと冷たいスイーツが

美味しい季節になってきましたっ!

というわけで??今回はなんばにできた、

ヨーグルトランドなんば店に行ってきましたっ。


実はココ、沖縄に遊びに行ったときに、

たまたま見つけたショップだったんですけど、

すごく美味しくて大阪でもできないかなぁと

思っていたら。。。

営業本部は大阪にあるみたいで、

なんばにも出店されたんですよ~。


こちらはその名のとおり、フローズンヨーグルトを使った

スイーツショップなんですが、そのフレーバーの数が

めちゃめちゃあるんです!


関西食べある記 

(この写真は沖縄美浜店のものです)


種類や数はその日にもよるみたいなんですが

16種類ものフレーバーがあるんですよ~。

プレーンやフルーツの定番モノはもちろん、

チーズケーキにピーナッツバター、

グリーンティーなんていうものまで!


店内にはこんな感じでソフトクリームを作るような機械が

ズラっと並んでいて、自分で好きなだけすきなフレーバーを

入れてくるという寸法です。そのあとコーナーで

フルーツや、ソースなどのトッピングをして、

最後にはかり売りで100g210円で購入するワケです。


関西食べある記 

しかしっ!ここでひとつ注意なんですが。。。

どれも美味しそうでついつい沢山入れてしまいがちなんですけど、

お値段がその分上がってしまうんで、気をつけた方が良いですよ~。

アメリカから来た店だからなのか、カップ自体も大きいんですよね^^;


今回出来上がったのはこちらっ!

ピスタチオとグリーンティーを半分ずつ入れて、

その上に苺と柿をトッピング。

仕上げにチョコソースを掛けてみました。

これで540円位でした~。


関西食べある記 

グリーンティー、普通にソフトクリームみたいに見えますけど、
基本はヨーグルトなんですごくさっぱりしていて、

でも抹茶の風味が良く出ていて不思議な美味しさです~。


ピスタチオは画像では白く見えますけど、

実際はこちらも薄いグリーンで食べてみると

しっかりとピスタチオの味がっ。

それでいて味、色、香りなどの添加物を

一切使用していなくて、しかも無脂肪!!

場所的にも便利な所だし、これからの季節には

ぴったりのスイーツですよね~。


ヨーグルトを入れる通路が狭かったり、

機械の使い方が最初わかりにくかったり、

ちょっと改善してほしいなぁという所もありますが

味はかなりオススメですよ~。

機会があれば一度試してみてくださいね。


住所・大阪府大阪市中央区難波1-4-10 h+ビル1F・2F

営業時間・11時~24時(平日) 10時~24時(土日・祝)
定休日・不定休

最寄駅・各線なんば駅徒歩5分

HP・http://www.yogurt-land.jp/

地図・<クリック

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
お久しぶりでございま~す。
関西食べある記 arukiでございます。
ブログ、やめたつもりはないんですけど、
気がつくといつの間にやら時間が過ぎてしまいまして。。

今回はRipreさんからの案件で
尼崎ボートレース場に行ってまいりましたっ。
なんで食べ歩きでボートレース?!って思いはります。。。よね?
実は今回の案件は、ズバリ!!
[尼崎ボートレース場でご当地グルメ堪能イベント]
というイベントだったんですよ~。


以前から梅田にあるボートレース場が
なんとなく気になっていたワタクシ。
食べ物の事なら!と軽い気持ちで申し込んでみたら、
招待してくださったので早速行ってまいりました!
場所は阪神 尼崎センタープール駅のすぐ目の前。
今回は阪神を使いましたが、JRや阪急からも
バスが出ていて意外にアクセスは良いんですよ~。

$関西食べある記 

中に入ると早速目の前に。。。
でっかい池が!!(笑)


いやいや、あながち間違いでもないのですよ。

イメージ的になんとなく海の水を
引き込んでるのかなぁと思っていたんですが、
こちら、尼崎ボートレース場は淡水なんだそうです。
なんでもこの池?を掘ったときの土を近所のマンションの
埋立用敷地に使ったとか。

こちらに伺って初めて知ったんですけど、
ボートレースって6艘での競技なんですって。ご存知でした?
6艘だと意外に当たっちゃいそうな気がしません?(笑)
他にも初めて知ったことがたくさんありまして。

$関西食べある記 

たとえばスタートの方法も変わっていて、
ボートレースってこんな風に並んで、、、。

$関西食べある記 

いっせいによーいドン!ってスタートするんじゃナイんですよ。
この少し先をくるっと回ってきて、
スタート位置の取り合いがあるんですよね。
この駆け引きがまたじりじりして面白いんです!

あ、そういえば当初の目的をすっかり忘れていました^^;
なんといっても今回は
[尼崎ボートレース場でご当地グルメ堪能イベント]
ですからね(笑)

これも初めて知ったことなんですけど、
ボートレース場の中って食べ物も充実してるんですよー。
中でも面白かったのがこちら。

$関西食べある記 

一見、普通のたこ焼きに見えますけど、
これ、中にタコ入ってないんです(汗)
中身はこんにゃくとたっぷりの干しえびですよ~。
でもおこっちゃーいけません。だってこれ、
正確には多幸焼きと書いてタコヤキって言うんですもん。
やっぱりレースに勝ちたい方が買いはるんでしょうね~。
お値段は激安の6個で100円!!
たくさんのおねーさんが一生懸命焼いてはるんで、
多少混んでいてもすぐに出来立てをいただけますよ~。

座ってゆっくりと食べたいという方にはこちら。
ボートレース場2Fにある水明さん。

$関西食べある記 

こちらではうどんあり、定食あり、一品あり、
さらには立ち食い寿司なんていうものまであり。
席数も品数もめちゃめちゃ多いんですよ~。
その中で今回いただいたのはこちら。

$関西食べある記 

とじうどん(500円也)です。
どーですか?この一面の黄色いたまご。
美味しそうでしょ~?
こちらのうどんだし、実はこだわりがたくさんあって、
北海道産の利尻昆布、鹿児島産のけずりぶし、
熊本産のはなかつおがふんだんに使われた本格派なんですよ!
最初は少し濃い目に感じたんですけど、
食べ進めて行くと、これがちょうど良く感じるんですよね~。

他にもスジ肉が美味しいおでんや、
しょうゆを塗った餅を鉄板で焼いた当たり餅など、
リーズナブルで思わず買いたくなってしまう
ネーミングのものがたくさん!
たまにはボートレース場でデートなんていうのも、
いいかもしれませんよ~。


おまけ。。
一番驚いたのはこれかも。。

$関西食べある記 

入場料が100円いるんですけど、
それを直接入り口にある駅に改札っぽいとこに
自動販売機みたいに入れて通るんですよね~。
なかなか他では見ることが
ないのではないでしょうか(笑)


ボートレース初心者サイト『ビギナーズボイス』
みんなのボートレース場体験談(PC)
みんなのボートレース場体験談(携帯サイト)a>
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
関西食べある記 
外観

今回は西区新町にある持ち帰りプリンの専門店、
プーサンの紹介です。
チェーン店じゃないプリンだけの店って珍しくないですか??

こちらのプリンは大阪めいらくの無調整有機豆乳や
こだわりの牛乳をはじめ、マダガスカル産のマスカルポーネや、
福岡県産の赤玉玉子、ベルギー産のダークチョコレートなど
有機・無添加・オーガニックなどの
素材を厳選して作られているそうですよー。
これを聞くだけでもなんだか美味しそうな気がしてきません?(・∀・)

プリンの種類も季節限定のものなど
たくさんあるんですけど、その中から日替わりで
7~8種類のものが用意されていますっ。

関西食べある記 

その中から今回は2種類購入してきました~。
上の方のがロイヤルミルクティーのプリン、
下の方が今の季節限定の苺のプリンです。

写真を見るだけだとちょっと地味な色合いですけど、
実際はミルクティーはキレイな茶色だし、
苺の方はこれまた美味しそうなピンク色なんですよね~。

ロイヤルミルクティーは、
紅茶の味がすご~~く良くでていて、
ミルクのまろやかさと液体状のカラメルにぴったりなんですよ~。

関西食べある記 

そしてこちらは苺のプリン。
練乳付きって書いていたのに袋には入ってなかったから
あれ~。忘れられてたのかな??って思ってたんですけど、
スプーンですくってみると、
中から練乳がたっぷり染み出してきたんです!

で、下の方には苺の果肉が敷き詰められていて、
これがまたウマイっ!!
苺の甘さが十分引き出されていて、
甘いんだけど、しつこくなくて本当に美味しいんですよー。
季節限定というのがすごく残念。。
ぜひ、今のうちに食べてもらいたいプリンです(°∀°)b

住所・大阪市西区新町3丁目4-2 ミーネ新町館1F
TEL・06-6533-1007
営業時間・10:00~21:00
定休日・日曜日・祝日
最寄駅・市営地下鉄西大橋駅徒歩3分
地図・<クリック
HP・http://www.p-poussin.com/
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。