関西食べある記 

2/21「 大阪・スイーツ」更新しました。


テーマ:


今回は大阪・天満橋から徒歩6分ほど歩いたところにある、
asian restaurant 藍布(らんぷ)のランチに行ってきました。

アジアンレストランというだけあってこちらはオーナーの女性が、
台湾や韓国、シンガポールにタイなどの各国の料理を食べ歩いて
それを日本の素材を使ってアレンジして出しているお店なんです。

そんな各国の「食材仕入れ旅」ならぬ「味の仕入れ旅」で、
90%以上食べ物の写真で埋まった「仕入旅アルバム」
店内にはあるので興味がある方は見せてもらってくださいね!
アジア旅行、行きたくなりますよー(笑)



ランチにはカレーや丼など3種類あって、
今回戴いたのはアジアのお昼ごはんセット(800円也)
ご飯に合う各国の煮込み料理がメインとなります。

まずはワカメと人参のサラダ。
サラダも日替わりで色々出てくるんですが、
この日のサラダはたっぷりのワカメにゴマだれを効かせた
韓国風サラダでピリっとした辛さがアクセントになっています。



これがこの日のメイン!
鶏と卵のインドネシア風しょうゆ煮込みです。
すんごい真っ黒で醤油煮込みって書いてあるし、
めっさ辛いのでは。。。って思ってたんです。

恐る恐る口に入れると。。甘辛ーーい。
見た目より濃くない上にしょうがの後味が
さっぱりさせてくれるんで、ご飯にほんとピッタリ!
あ、すき焼きを思い浮かべてもらえればいいかも。

骨付き鶏が3本も入ってご飯の大盛も無料だから
男性でも十分なボリュームですよ!
ほかの日には「韓国風サバのピリ辛煮」や、
「タイ風ココナッツカレー」なんてのも出てくるみたいですよ。



最後にデザートと、別料金のドリンク。
デザートまで手作りのものがついてくるのがウレシイですねー。
この日のデザートは里芋をココナッツミルクであえたもの。
里芋のねっとりとした食感って意外に甘くてもいけるんです!

ドリンクは自家製のハーブティー。
なんとランチの時間は100円でいただけるんですよ。
すっきりと最後の〆ができると思えばつい頼んじゃいますよね。

夜には飲むことも食べることもできるみたいですが、
店内はカウンターのみなので
大勢で行くにはちょっと不向きですけど、
少人数でゆっくり話したいって時にはオススメですよー。

住所・大阪市中央区大手通1-1-10 103
TEL・06-6941-6674
営業時間・ランチ11:30~14:00 ディナー17:30~22:00
定休日・日曜日・祝日
最寄駅・市営地下鉄天満橋駅4番口徒歩6分
地図・<クリック
HP・http://www.major-dream.com/lamp/news.html
AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:


今回は奈良記事の続きです。
この日はめちゃめちゃ暑かったんで
カフェに何件か行く予定やったんですけど、
臨時休業だったり、閉店時間が早まったりと
全然休憩できなかったんですよ。。。

そこで思いついたのがこちら!
フラワーショップやギャラリー、工房などが集まった
情報発信スペースの界(Kai)さん。
色んな方がブログで訪れていて気になってたんですよねー。
その一角にあるCafe&bar Kaiにお邪魔してきました。
(写真手前の井戸、水ジャバジャバでました 笑)



奈良って京都よりも和の雰囲気を
前面に出してきているところが多いと思うんですが、
こちらは外観からもわかる通りとてもモダンな建物。

満席だったんでカウンターに座ったところにこーんなモノが。
造りは簡単やのに一発で鹿ってわかります(^~^)

ま、簡単とは言っても決して自分では作れないんですけど^^;
足元には磁石がついていて貼り付けられる様になってましたよ。
お土産に一つ欲しいなぁ。。。

後から席が空いたんでテーブルに移ったんですけど、
椅子なんてめっちゃオシャレやのにすごく座り心地がイイ!
デザインと居心地が両方いいのってなかなかないですよー。
(ま、こんなに一人で盛り上がっても椅子の写真はないんですけど。。)

ここで注文したのは氷菓子の2種盛(550円也)
3種類の冷たいデザートの中から2種類選べます。
デザートの中で一番好きなのがこういうアイスとか
ゼリー系なんで迷わずチョイス!



じゃ~~ん。これがその2種盛です。
まさかこないにキレイに盛り付けされて出てくるとはっ!!
値段の安さから考えて皿の上に2種類チョコンと
のってるだけやと思ってたんで嬉しいオドロキ!

手前の黒いカップに入っているピンク色のは、
ピンクグレフルのグラニテ。
京都でよく行くフレンチ・ガスパールの口直しに出てくる
グレープフルーツとカンパリのシャーベットに似ていて、
すごくさっぱりしますよ。これからの季節にはぴったりですよね。
ピンクグレープフルーツの皮?を
細かく刻んだものも入っていて食感もgood!

奥の黒っぽいアイスはそば茶と黒糖のアイスクリーム。
そば茶黒糖も大好きなんでこれが一番楽しみでした!
ツブツブした食感が楽しいし、添えてあるベリーの酸味で
アイスの甘さが引き立ってこれがまた美味しい。
これはフードメニューも次回は食べてみなければっ!!



最後に奈良で買ったお土産の一部を。。
これは中川政七商店で購入した「もったいない文香」
麻を使った小物の店なんですけど、
余った麻のハギレを利用したお香なんです。
カバンや財布の中に入れておくといい香りがするんですよー。

住所・奈良市脇戸町12-1
TEL・0742-24-3056
営業時間・11:00~23:00(火~土)11:00~19:00(日)
(ランチタイム11:30~14:30)
定休日・月曜日
最寄駅・近鉄奈良駅2番口徒歩10分
HP・http://www.kai.st/cafekai/
地図・<クリック
AD
いいね!した人  |  コメント(23)  |  リブログ(0)

テーマ:


今回は京都の洋食屋、辰五郎の紹介です。
京都に行く時はいつもランチの予約をしてから出かけるんですが、
この日の目的は上賀茂神社で毎月第四日曜日に行われている
上賀茂手作り市に行く事だったんです。
(今日6/24も開催されますよ!)

なので、特にランチのことは考えずに出かけたんですが、
思ったより早く河原町に帰ってこれたんで
大ぼたの美味しい仙太郎に寄り道したんです。

そこで買い物ついでにランチで美味しい店はありますか?
と伺って教えていただいたのがここ、辰五郎なんですよ。
仙太郎から徒歩1分位で場所的にはOPAの裏あたり。
細い路地に看板が出ていてさらにその奥に入口があるんで、
地元の方ならではの店ですね。



店内に入って早速注文したのが
このハンバーグとエビクリームコロッケのセット(1300円也)
この1300円のセットはいくつかあるんですが、
ハンバーグがイチオシらしくハンバーグと○○が多いです(笑)
これにスープとライスがついてきます。

ソースたっぷりのハンバーグは
(サラダのスペース以外たっぷりかかってます!)
柔らかめで好みがあるとは思いますが、
火はしっかり通っていて肉の旨みがしっかり味わえますよっ。

それにしても絶品やったのがこのエビクリームコロッケ。
中のクリームはそれはそれは見事なオレンジ色で、
めちゃめちゃクリーミーでしっかりとエビの味が感じられます!

しかもさくっとした衣を開くとトロっと流れ出してきそうな滑らかさ。
最初運ばれてきた時はコロッケ2個しか入ってないのか。。
思ったんですけどボリュームも十分でした。
店の名前に「手づくりサラダと洋食の店」と
つくだけあってサラダもシャキシャキですっ。



こちらはハンバーグと若鶏の一口カツのセット(1300円也)
さっきエビクリームコロッケの時に2個しか入ってないのか。。
って思ったのはこちらが先に運ばれてきたからなんです。
一口カツがゴロゴロ入ってるもんで^^;

この一口カツ、から揚げみたいなものかと思ってたら、
衣はサクサクやのに中はふわっとした鶏で美味しい!
から揚げとは全然違うんですよね。
ベタっとしてないから数は多いけど案外食べられますよ。

店内はL字型の面白い造りで
スペースをうまく利用して右手がテーブル席、
左手がカウンターとなっています。
テーブル席は3つ並んでいるんですけど、
その一番奥に換気扇があるので
タバコの煙が流れやすいのが残念といえば残念かなぁ。

でも気軽に入れる洋食屋さんって、
街中にあるとすごく使い勝手がいいと思うので
覚えておいて損はないと思いますよ(^~^)

住所・京都市中京区四条通新京極上ル中之町569‐2
TEL・075-211-2862
定休日・木曜日
営業時間・ランチ 11:30~15:00 ディナー 18:00~21:00
最寄駅・阪急電鉄四条河原町駅徒歩3分
地図・<クリック


AD
いいね!した人  |  コメント(21)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。