大阪市内にですね、カートで和菓子を売る店があるんですよ。
テレビなんかでも取り上げられたことがあるんで、
ご存知の方もいてはると思います。
今回はそのアズキスイーツの紹介です。

ルートは日によって決まっていて、
大体心斎橋~本町あたりを通ってはるんですが、
うちの会社からはちっとばかりルートが外れていて
食べてみたいとは思いつつ機会がなかったんです。

まぁそのうちチャンスがあるかな。。と思ってた所に、
そのチャンスがやってきたんですよー!
なんでもクリスマスの時期に限定のスイーツを販売するとか。。
しかも普段はやってない土日でもOK!!
予約限定って事やったんで早速予約して買いに行くことに。



受け取る場所はカートの出発点で、
倉庫みたいな場所やったんですけど^^;
そこでクリスマススイーツ(1000円也)GET♪
さらにそのすぐ近くにカート販売が出てると聞いて
そちらにも行って色々購入♪

我が家のクリスマスはケーキやなくて、
和菓子でお祝いする事に(笑)



じゃ~ん。これがそのクリスマススイーツですどらえもん
卵型のプラスチックケースにサイコロ型に切ったスポンジケーキ。
その上に生クリームがのって、薔薇の香りの餡で作った薔薇がっ!
めちゃめちゃカワイイです(^∇^)
クリームで薔薇の形は良く見るけど、
餡でもできるもんなんですねー。

味の方は結構そのまんまおやしらず
餡には薔薇が練りこまれていて、
ローズヒップティーを飲んだ時と似た感じです。
ただ、下のスポンジケーキと生クリームはものすごく普通(笑)
もう一工夫あった方がうれしいかなぁ。一つ500円するんだし。



こちらは普段から販売している和菓子達。
なんとなくお祝いって感じが。。。しませんね(汗)

右列上から書いていくと、
薔薇まんじゅう(80円也)、うすかわZundaまんじゅう(120円也)
ココナッツだいふく(80円也)、檸檬だいふく(120円也)
左列上から枝豆おだいふく(100円也)、焼きもろこし(100円也)
薔薇だいふく(80円也)、檸檬紅茶まんじゅう(120円也)です。

どれも限定スイーツと同じで基本的に
素材そのままの味がするんですよー。
お気に入りはうすかわZundaまんじゅうと焼きもろこし。

zundaまんじゅうはずんだもちをイメージしてるんやと
思うんですけど枝豆の味を残しつつ、
あっさりした甘さでバランスがイイ!
皮も柔らかいし、高いだけあります。
(って言っても120円ですけどねねこへび

焼きもろこしは和菓子なのに、とうもろこしの味がっ。
でも変な甘さじゃなくて餡としてちゃんと成り立ってるんですよね。
食べたことのない和菓子でまた買ってみたいなぁ。

そうそう、買う時にお聞きしたんですが、
現在文中に書いていた倉庫みたいなトコで
店舗を出す計画を進められているそうです。
なんでも餡を使った専門店らしいですよ。オープンが楽しみだ~~。

住所・営業時間は曜日によって変わるためHPを参照ください。
(時間限定で事前予約もあり)
TEL・06-6282-0448
定休日・土・日・祝(特例あり)
HP・http://www.azukisweets.jp/
AD

『当たった!!』

テーマ:
ジンジャーマンメリークリスマス!!サンタ

といっても、今日は平日。。
仕事の人も多いやろからクリスマスのイベントは週末で終わり!
って方もたくさんいてはると思います^^;
かくいうtabeとarukiもすでに平常モード。というか、
もう年末に向けて色々食べ歩きの計画に入ってるトコだったり。

しかーし!サンタはこんな年齢になってもやってくるのです!!
なんと「大人ニキビをやっつけろ!」マロンさんのブログで
行われていた石鹸プレゼントに当たったんですよー。

すごい倍率やったから絶対あたらへんやろうと
思ってただけにうれしさもひとしお。

そのプレゼントが先日届いたんですが、、、。プレゼント
な、なんかデカイ??
石鹸1個やから封筒かなにかで送ってもらえるんかなぁと
思ってたんでこのデカさは予想外。







早速中を開けてみると、、、、ねこへび
おぉーー!
なんかいっぱい入ってる!!

当たった石鹸だけやなくて、他にも石鹸がどらえもん
キューピーのトナカイ(tabeの家に飾りました)に
バラのポプリ(トイレに置かせてもろてます^^;)
クリスマスカードっぽく手紙までっ。



コレが当たった石鹸のヨモギ入りマカダミア100%石けんパンダ
いくつかある石鹸の中でなんでこれを選んだかというと、、、、。




















この石鹸の成分のマカダミアオイルって、、、、。






















若返りの効果があるらしいんですよー!!
めちゃめちゃ欲しくないですか?(笑)

さらにさらにヨモギまで入って
色々効果がありそうな石鹸なんですよね。
(詳しい効果はマロンさんのブログを参照してください)

ほんまに当たってうれしいです。
マロンさん、改めてありがとうございました!





ところで。。。。
うちも来年の3月の2周年にはまた記念プレゼントやりますよービックリマーク
前回はコメントを書いていただいた中での抽選やったんですけど、
今回はちょっと趣向を変えてクイズ形式にしてみようと思ってます。

その問題というのはいくつか過去記事を引っ張り出してきて、
tabeとarukiのどちらがその記事を書いたのか。というシンプルなクイズ。

「関西食べある記」はtabeとarukiが記事を書いていますが、
どちらが書いているかってのがわからない様に
書いているつもりなんです。(バレてます??^^;)

コメントを返してる方がその記事を書いているわけではないので、
かなり難しいとは思うんですがヒントもちゃんと出しますから、
良ければ参加してみてくださいね!
(ってかなり先の話なんですけど 笑)
AD
上本町にある串季に行ってきましたー。
普段仕事でもなかなか行くことがないんですけど、
今回たまたま行く機会があったんですよね。



外観だけ見ていると、ぜったい知らないお店なら入るのを
躊躇しちゃいそうな感じの店構え。高そう・・
居酒屋っぽくもあったり。。

でもお店の前にメニューの看板があるので、
安心して入ることが出来ました。
写真左端のほうが入口なんですよ~。

注文したのはお店のが付いた丼のメニューで
串季丼(730円也)です。

見た目は石焼きビビンバの石で焼いてない版おやしらず
といった感じで運ばれて来るとごま油の薫り
辺りに漂うんです。まさに石焼きビビンバ!!



中身はですねー、、たっぷりのご飯の上に
野菜が敷き詰められていて
写真ではレタスが見えていますよね~?
その上に牛バラ肉生卵キムチを囲むように
盛りつけられているんです。
すっごい濃ゆそう(笑)男子メニューですね^^;

早速いただいたんですが、
この串季丼の食べ方はちょっと変わっていて、
生卵を潰し、そのあとはとにかく混ぜる混ぜる!
混ぜれば混ぜるだけ美味しくなるそうですよ。
もう混ぜまくりましたっ!

野菜も形が残らなくなってくるくらいに混ぜてから
牛バラ肉と一緒に早速一口いただきま~す。

口の中に広がるごま油の薫り、
そしてちょっと濃いめのタレキムチ
食べながらに食欲をそそるんです。
ピリ辛とお店のメニューに書いてたんですけど、
それはあまり感じなくてどちらかというと
濃いけどまろやか?広がる?そういう印象でした。
(まぁ難しいこと書いてますけど、ウマイって事です)

牛バラ肉もなかなか肉厚
沢山入っているので730円も納得かなぁ。
冬はどうしても体調崩れやすかったりしますが、
スタミナを付けるためにしっかり食べられるこの串季丼オススメです。

住所・大阪市天王寺区上之宮町2-16
TEL・06-6771-9449
営業時間・昼 11:30~14:00(L.O.13:30)月~金
     夜 17:30~23:00(L.O.22:15)
定休日・日曜日・祝日
最寄駅・近鉄上本町駅徒歩3分
地図・<クリック
HP・http://www.kushiki.com/
AD