東京の食べ歩きが中心でしたが、最近は平日大阪出張。一週間前の出来事をブログにしています。

2009年重陽の節句に長女が誕生しました。それから、二つ離れて妹が誕生しました。姫が二人となり、かしましくなりそうです。小さい子連れは大変ですが、家族で食べ歩きを楽しみます。


平日の僕のランチと休日の家族の食べ歩き。

  • 08 Dec
    • 錦そば

      大阪で食べる朝食。しばらく、大阪で朝食を食べる機会は無いと思う。 錦そばに寄って行こう。 きつねうどんを注文する。    ここのおつゆに、一番慣れ親しんだな。 ネギのうまくなる季節、たっぷり入ったネギを、さっとおつゆにくぐらせて、サラダ間隔で食べる。おつゆによって円やかになり、ほんのちょっとエグミの残るネギ。これが気に入っている。 うどんはぷっつり、甘いお揚げは、柔らかく、歯切れがよい。半分くらい食べたら、お好みで入れ放題の揚げ玉を入れる。コクが追加される。 寂しさというものはなく、大阪の仕事の最後を考えた。そのうち、また、戻ってきそう。そんな風に考えたら、寂しさもないのかもしれない。  結局、このうどんが、大阪最後の外食になった。帰りに空港でタコ焼き食べて行こうと思ってたんだけど、とんとん拍子で乗換がうまくいき、そんな余裕がなかった。。。 もしかしたら、今月末に、また大阪行くかもしれない。。。  禁煙。      

      NEW!

      3
      テーマ:
  • 07 Dec
    • しゃかりき432"

      大阪出張も大詰め。前泊しての出張、日帰りもできるけれど、この前泊というのが体力的にはありがたい。けれども、一泊だけだと、とても慌ただしいなと思う。 いつも、大国町のホテルまで歩いていく。その途中にあるしゃかりき432"、最近リニューアルして店内が明るくなった。大阪の仕事も終わり、この機会に寄って行こうと思った。 串上げおまかせ六本盛り。串かつ、鳥ささみ梅しそ、レンコン、海老、うずら、チーズの六種類だった。   一緒に出されるソースは甘口、テーブルには辛口ソースが添えつけられている。さっくりした衣、甘いソースは、それほど味が濃くなく、素材の雰囲気がよくわかる。辛口ソースを試してみたら、これは辛い。ソースに胡椒を追加しているのかな。中間の味が欲しいな、なんて思った。梅しそ、チーズ、えびが良かったな。  ちなみに、寒かったので熱燗をお願いしたら、泉燗かと思われるような高温がやってきた。この後作業があるから、それほど酔わずに済んだ。まぁ、良かったか。。。  続いてもツ鍋、一人鍋一人前から用意してくれる良心的なサービス    卓上コンロで炊いていく。もつ鍋も種類がいくつかあって、一番人気だったかな、白味噌のもつ鍋を選んだ。 キャベツ、もやし、ぎょうざの皮と豚バラ肉、ニラ、油揚げ、小腸、てっちゃんとバラエティ豊かな鍋、トッピングメニューも多彩だった。ニンニクの入ったパンチのある味、これを追加することもできる。 鍋のね、だしがいい。味噌がいろいろな旨味を包み込んでいる。脂の旨味のもつ、味噌のおつゆをたたえている。ニンニク片も入っており、ほっくりとしていた。 締めに中華そばをもらう。十分に鍋のおつゆを吸うように仕上げた。  喫煙可能。     

      NEW!

      7
      テーマ:
    • 青葉 中野本店

      青葉本店、飯田橋の青葉に行ったことがあるという同僚を連れて出かけた。 ランチは行列している。けれども待ち時間は10分くらいだろうか。食券を買って待っていると、ほどなくカウンターの席があく。 今回は、つけ麺にしてみた。    柚子唐辛子が薬味として相性がいいらしい。つけ麺の到着にあわせて、お願いした。 つけ汁の中には、角切りのチャーシュー、メンマ、小さめのナルトが入っていた。ほどよい酸味に、ややピリ辛、旨味がベースになっていて脇を固めている。 麺はプルプル、特徴的な弾力があり、それほど太さは無いのだけど、十分な存在感がある。この麺とつけ汁の相性は、やはりいい。オーソドックスながらな味の構成だと思うけど、しっかりとした組み立て、安定感がある。 柚子唐辛子は、なかなかのアクセント、辛さと柚子の香りがあり、それらを追加することで、最後まで抑揚をつけることができた。スープ割でごちそうさま。 禁煙。     

      7
      テーマ:
  • 06 Dec
    • 季節料理 根本

      市ヶ谷駅、日テレ通りからちょっと入ったビルの二階。ちょっと見つけづらいかもしれない。季節料理 根本、ランチは、リーズナブルなメニューがいろいろと用意されている。 名物の鯖ミソ煮を注文する。   定食には小鉢の冷奴と漬物のようなサラダのような、そんな小鉢がついている。ごはんと味噌汁は、上品な雰囲気だと思った。    骨まで柔らかな鯖みそ煮。箸を入れると、ちょうどいい具合にほぐれる。みそが、中々のパンチがある。ごはんに合うのは当然ながら、日本酒にも合うだろう。ピリ辛であり、生姜の風味が効いている。薬味としての生姜のトッピングもあるけれど、煮汁にも生姜の風味があった。 冷奴は、醤油ではなく、この味噌で味をつけた。  ランチ禁煙。     

      6
      テーマ:
  • 05 Dec
    • パスタキッチン

      同僚と二人で中野駅南口からすぐのパスタキッチンを訪問する。パスタ専門店、やや高額な価格帯だろうか。ほとんどのメニューが千円を超える。入り口で待たされたものの、店内の混雑を避けるためのもので、空席はまだあった。 さてさて、多彩なメニュー。直前まで考えていたのだけど、席についてメニューを見て、また迷う。 おみ漬けベーコンピリピリ醤油バターガーリック   おみ漬けは、山形の郷土漬物だったかな。高菜漬けのような雰囲気、ほどよい酸味、ピリ辛であり、スパゲティの味付けも唐辛子でピリ辛になっている。メニュー名のピリピリの由来か。もっちりとしたスパゲティ、食感のもちもち、ベーコンのさっくりしっとり、おみ漬けのパリパリ、絶妙な食感の重ね合わせ。 結構、ニンニクが強かったな。  禁煙。iQOSのみOK。   

      6
      テーマ:
  • 04 Dec
    • 金城庵本館

      子ども達二人のプール、かみさんは先週から体調が悪い。僕が二人を連れて出かけて行った。 帰り道、子ども達にごはんを食べさせる。次女が、温かいうどんが食べたいと主張する。長女はなんでもいいと言うけれど、次女がうどんと言えば、長女はうどん以外と言い始める。なんか、仲が悪いんだよね。一緒に遊ぶときは、夢中になってるんだけど。。。年が近いと、こんな風になるのかな。 うどんと聞いて、いろいろと思いつくけれど、長女のことも考えて、そば屋のうどんにしようと思った。早稲田の金城庵本館。前回は、家族で来た。  海老をこよなく愛する長女、最近はその長女に憧れてるのか次女も海老好きになってきた。まぁ、意地を張って反対の意見を言うことがあるけれど、海老や、蟹は、そうはならない。。。 天そばの並をお願いした。海老天一本と茄子。プールで冷えた体を温めようと温かいそば。    うどんを所望した次女には、たぬきうどんを注文しておいた。海老天が無いことを責められた。。。 あれ、海老天食べたかったのか。。。うっかりしていた。なんとか、なだめすかして、長女から海老天を少し分けてもらった。    黒いおつゆに、しっかりとしたコシのうどん、いくつかの層になったうどん。これぞ、東京のそば屋のうどん、久し振りに食べたな。わかめのしゃっきり、揚げ玉のコク、そして、白いうどん。 この店は、つゆは、それほど色が濃くないな。  今はキャンペーン中ということで、上かつ丼が並と同じ値段。半分を姉妹に取り分けてあげた。    割下の旨味が染みた衣、肉も上々。長女は、かつ丼の方が気に入ったみたい。次にお店に来た時は、かつ丼を食べると言っていた。次女も取り分けてあげたかつ丼をペロリと食べていた。 運動量が多かったんだな。 ちなみに、かつ丼にはミニそばをセットにしておいた。このおそばも次女に半分持っていかれた。。。    二人とも、ガリガリだから、沢山食べてくれるといいと思う。 ところで、最近長女は読める漢字も増えてきた。短冊のメニューを見ては、質問攻めにしてくる。そして、カラスミのサラダが食べたかったみたい。。。  ランチタイムのみ禁煙。幼児OK。食器有り。帰りにガチャができる。     

      8
      テーマ:
  • 03 Dec
    • 天かめ 江戸川橋

      土曜日、長女を小学校に送っていく。そのついでというか、出かけ支度をしたので、図書館に出かける。 朝ごはん、腹ごしらえで天かめに寄って行く。飯田橋にある店に行ったことがある。最近出てきたチェーン店なのかな。 食券機で春菊天を買う。季節限定らしい。 食券を出す、そばで指定する。 テーブルは一卓、あとは立ち食い用のカウンターのみ。そばが出来上がるまで、仕事の様子を見学する。 そばがあがり、春菊天を乗せる。さじを一振り、つゆをかけてネギを乗せる。おや、さじで入れたのは何だろう。。。    立ち食いそばの正しい佇まい。春菊天は丸い仕上げ、ネギがつながっているのが、味わいがあっていいと思う。 さて、おつゆを一口、甘いな。つゆの前の一さじが分かった。どうやら節を振っているみたい。追い鰹みたいなものか。 そばはぷにり、つゆでほぐれた春菊天がいい具合、春菊の苦味は控えめなんだけど、十分な風味が楽しめる。 ただ、追い鰹は無くていいかな。ちょっとくどい感じがした。  禁煙。   

      8
      テーマ:
  • 02 Dec
    • 肉あんかけチャーハン 炒王 中野店

      中野ランチ、前日の雪はどこへ行ったか。八王子の方には、雪が残っているらしいことを報道ステーションで見た。少なくとも神楽坂から中野までに雪を見ることはなかった。 良く晴れていたからか、昼時はどこも混雑していた。 さくっと食べられそう、そして、昼前に中華飯が食べたいと思った。店頭にでかい写真、肉あんかけチャーハン。 これだな。 肉あんかけチャーハン炒王の中野店、本店は吉祥寺にあるらしい。 食券で、肉あんかけチャーハンを注文する。他にもメニューが沢山あった。 料理はすぐに到着、調理が体系だっているのだろうな。    甘い肉あんかけ、チャーハンは玉子のみの具、やや塩が強め。その強めの塩のチャーハンと甘めの肉チャーハンが、いい具合に絡まる。自分で味の調整ができるわけだ。 肉の存在感が、それなりにある。たっぷり目ということもポイントかもしれない。ただ、3分の2から、かなりだれてきてしまう。スープは、やや薄め、一本調子にアクセントを加えるような工夫があるといいのにな。 禁煙。     

      14
      テーマ:
  • 01 Dec
    • マドリード

      雪の東京、ニュースでは朝から、如何に11月の雪が異例かを流している。わざわざ雪が積もっている場所を選んで中継したりして。これは、テレビを見なくなるな、なんて思う。 さて、どんなに雪が降っていても昼飯の時間になる。中野セントラルパークサウスのマドリードにやってきた。外は吹雪。パスタのパエリアを注文した。  結構時間がかかったのよね。注文を受けてから調理を開始するものと思う。   これほど時間が悪化るのならば、最初に出されたサラダを大事に食べればよかったかな。     さて、パエリアは、エビ、ムール貝、あさり、いか。パスタはカッペリーニだろうか、かなり細い。食感もあるものの、柔らかい。イカはパックリ、しっかり目の食感、貝も味わいはパエリアに出ている。殻付きのエビが抜群。具よりもその味を移したパスタパエリアがいい。ただ、中々のボリュームで、中盤は、少しだれてしまう。酸味の強い白ワインがあれば、いいだろうな、なんて思った。    

      11
      テーマ:
  • 30 Nov
    • BBQ大会

      かみさんがベネフィットステーションが主催するバーベキュー大会に申し込んでいた。確か一か月前だったかな。 まさか、雪の予報になるとは予想もしていなかった。当日になって雪は翌日ということになったけれど、空は重かった。   会場は、横浜の三井アウトレットパークの近くのバーベキュー広場。結構な参加者でにぎわっていた。 ただね、寒い。小雨パラつき、木枯らしが吹いていた。  炭は既に用意されていて、受付で食材を受けとり、指定されたテーブルにつく。タレは、6種類から選ぶことができ、甘口、おろし、塩タレを選んだ。 これで三人前。   それにマシュマロ付き。   肉を焼く前に、子ども達は、早速マシュマロを焼く。    子ども達がマシュマロを食べる手が止まらない。これでお腹一杯になったらいけないので、早速肉を焼き始める。 鶏、豚、牛。牛肉は、子ども達には固かったみたい。    真空パックの蛤を乗せる。これ、あまり口開かなかった。そして、野菜、蛤などを焼き始めても、長女はマシュマロを炙っている。    一通りバーベキューが終わってから、マシュマロを焼く。中がとろんと溶けて、なんとも面白い食感なのね。     寒かったし、隣のテーブルが近く、しかもBBQがあまり上手じゃないらしく、煙もうもう。そんなでも子ども達は楽しかったみたい。まぁ、良かったな。    

      10
      テーマ:
  • 29 Nov
    • 蔡菜食堂

      火曜日の夜、翌日は勤労感謝の日。同僚と晩飯を食べて帰ることになった。 混雑する店だから、出かける前に一本電話を入れておいた。早めの時間だったためか、先客一組だった。ただ、少し遅い時間から予約が入っているらしく、席は20時半まで。まぁ、食事だけだからね。 中野の蔡菜食堂、上海料理と看板がでているけれど、台湾料理の店だと思う。  スペアリブの酢豚。骨付きの肉がうまいと思う。骨の近くが旨いと思うのよね。甘さの方が目立つ感じだけど、後を引く味、ちょうどよく酢が効かせてあるのだろうね。    麩と木耳とピーナッツの和え物と老酒蒸しの鶏肉。鶏肉の柔らかいこと、これも骨付き。そして麩のくしゃっとした食感、木耳の食感とのコントラスト面白い。    本日のオススメ料理の黄ニラとエビと卵のふわふわ炒め。黄ニラの食感、エビがうまい。ふわふわ卵とはよく言ったもので、エビのプリプリと卵のふわふわとが実にいい。   ネギワンタン。ワンタンの具がしっかりしていて、ネギのしゃっきり感と香りに負けていない。もっちり皮のワンタンだった。   締めはナンプラー焼きそば。この店は、エビがうまい。香りが出てくる焼きそばとぷりっとしたエビ、青菜のアクセントで味が構成されている。   餃子も良かったな。チャーハンも食べてみたい。   禁煙。  

      10
      テーマ:
    • ヤミヤミカレー

      同僚と三人、ランチに彷徨う。中野ブロードウェイの東側、ヤミヤミカレー。飯田橋、富士見にあるヤミツキカレーと姉妹店らしい。 カウンターのみのお店、店内は、ほぼ満席。でも、席を立つ客もあるようで、そんなに待たないみたい。 日替わりのランチカレーから、具だくさんのチキンカレーを注文してみた。 野菜たっぷり、なすとたけのこだろうか。パクチーは、苦手なら注文時に申し出る。そして辛さは辛口にしてみた。    ごはんは丸い皿でたっぷりめ。カウンターに福神漬けとらっきょうが用意されている。好きなだけ食べられるのがうれしい。     一口目、ココナッツの甘さが舌に乗って来る。そして、じわじわと辛さが感じられる。ココナッツミルクのためか、辛さは幾分マイルド、まぁ、五段階ある辛さレベルで、下から二つ目、辛党なら3レベル目かららしい。味覚に感じる辛さは、それほどでもないけれど、額から汗は流れてくる。 ナスは、熱によってぷっくらと膨らんでいるみたい。それでいて、中にもカレーの味わいがある。ナスそのものの水分とちょうどいいバランス。柔らかなチキン、食感を補うタケノコ、そんなカレーをごはんに絡め合わせながら食べる。 カレーとごはんのバランスがちょうどよかった。     

      6
      テーマ:
  • 28 Nov
    • 陸蒸気

      すっかり通うようになった。今月すでに三回目かな。 ランチの絶品焼き魚、陸蒸気。注文口で、"おきめだい"を注文する。店頭で見た"あこうだい"にしようと思っていたんだけど、売り切れだった。結構な行列、入り口の自動ドアはしまらないくらい。それでも、それほど待たずに席があく。焼き魚なんて、早く食べられないだろうに、回転は早いと思う。一階のカウンター、魚を焼いている様子がよく見られる特等席だ。 ご飯、味噌汁。お新香はセルフサービスで取りに行く。   魚が焼きあがった。  めだい、焼き上がりにタレをかけている。このタレ二度目、ごはんがすすむ。淡泊ながらも、タレの味によって、身のうまさが際立ってくる。柔らかながらも粒の立つごはん、しっかりとした出汁の旨味が感じられる味噌汁、安定しているな。 やはり、ここのごはんと味噌汁、素朴なものの、手本とするべき出来栄え。お替りしている人も多い。  ランチ禁煙。     

      9
      テーマ:
  • 27 Nov
    • カラオケパセラ 秋葉原昭和通り館

      小学校1年生の長女はカラオケがブーム。iPadでカラオケの動画を視聴していて、カラオケに行きたいなぁ、などと話をしていた。 かみさんも、そんな姉妹をカラオケに連れていきたいみたい。そして、二郎を食べてみたいと言っていた。 それなら、パ郎を食べよう。 現在、パ郎が食べられるのは、秋葉原昭和通り館。日曜日のお昼前、昼カラオケにやってきた。四フロアに渡って、カラオケの個室がある。けれどもエレベーターはない。いい運動と思えばいい。階段には消費カロリーが書いてあるし。。。それにしても、注文品を持ってきてくれる店員は大変だろうと思う。さて、料理の注文は部屋に備え付けのタブレットから行う。カラオケの歌も、このタブレットから行う。パ郎をまずは、ストレートに注文してみる。ニンニクマシも、タブレットから指定することができる。 さて、豚が二枚のもやしとキャベツ、なかなかのビジュアル。麺は、これでもか、というぐらいの太い麺。これを持ち上げ、野菜をスープにひたす。 甘い。トッピングの玉ねぎも一役かっているのかもしれない。それほど主張が激しくない。甘さがあるコシの強い麺、これは、ぺろりといけそう。 かみさんも、これは気に入ったみたい。にんにく控えめだったからかもしれない。 子ども達には、煮干しラーメンを注文してみた。すごい煮干しの香り。    カラオケボックスのレベルではないラーメン。菅野製麺所特製の麺。    子ども達がラーメンを食べなかった時のことを考えて、長女の好物のピザトーストを注文しておいた。ハニトーが名物のパセラ、食パンは、キメが細かくふっくらとしていた。 そして、長女のピザブームは去っていたらしく、揚げパンが食べたいということだった。。。    ちなみに、案内されたのはバサラルーム。    天井にはフィギュアも飾られている。   揚げパンを注文する際に、勢いあまって、汁無しパ郎も注文してみた。    チーズ、ベビースター、フライドオニオン、豚二枚、もやし、グリグリかき混ぜて食べる。 極太麺。そして、かなりパンチのある濃い味わい。これは、ニンニクを追加しておくべきだった。無料トッピングのカレー粉もあいそうだな。カラオケにきて、このクオリティの二郎インスパイアが食べられるのはうれしいことだと思った。  揚げパンは、二色の盛り合わせ。   長女曰く、給食で食べた揚げパンと違うらしい。。。    

      15
      テーマ:
  • 26 Nov
    • ふるさと納税 佐賀県みやき町

      ふるさと納税、佐賀県のみやき町。ここの佐賀牛ステーキをリピートした。 かみさんが、えらく気に入ったステーキ、肉が返礼品になっているケースだと、冷凍で送られてくることが多いけど、これは冷蔵で送られてくる。   早速、届いたその日にステーキにして食べる。 柔らかい。 表面をかりっと焼き上げ、中をふうわりと仕上げた。溢れる肉汁と脂の旨味。 やはり、うまいな。 かみさんは、この味を覚えていて、それでリピートしたかったらしい。  ボジョレー・ヌーヴォーをあわせた。やはり、肉にあうね。     子ども達、ステーキの脂身が好物なのよね。。。   

      14
      テーマ:
  • 25 Nov
    • フットニック 中野店

      中野セントラルパーク、英国パブ、フットニック。ランチで訪問、バラエティのあるメニューは全て千円のワンプライス。スープと飲み物はセルフサービスの取り放題。ポークソテーを注文する。セルフサービスのスープはベーコンと野菜、甘みのあるものだった。飲み物も選択肢が豊富、ジュース、ウーロン茶、アイスコーヒーなどなど。到着したポークソテー、大ぶり。ワンプレートに、ごはんとサラダも盛られている。   トマトソースたっぷりのポークソテー、このトマトソースがごはんとよく会う。ナイフの入り方が面白い豚肉、ほんのり脂を残してあり、プリッとした食感も楽しめる。サラダ、ごはん、豚肉と、ワンプレートながら楽しめた。 盛り付け方なのか、見た目は、工夫の余地が見える。実を取る料理なのかもしれない。お店を出る時に見かけた張り紙によると、11月で閉店するみたい。。。  禁煙。  

      10
      テーマ:
  • 24 Nov
    • 青森土産のシードル

      青森駅近くのお店で買ってきたシードルをあけた。   三種類あった。甘口、普通、辛口。 ワイングラスで、ちょうど二杯、かみさんと乾杯する。ずいぶんとすっきりとしたシードル、辛口でも甘さを感じる。まるで、ジュースみたい。  青森駅の隣にあるA-FACTORYの中のシードル工房で作られている。   青森県産りんごのお酒シードルAOMORI【あおもり】【アオモリ】CIDRE スタンダード375...719円楽天 青森県産りんごのお酒シードルAOMORI【あおもり】【アオモリ】CIDRE ドライ(辛口)37...719円楽天 青森県産りんごのお酒シードルAOMORI【あおもり】【アオモリ】CIDRE スイート(甘口)3...719円楽天     

      9
      テーマ:
  • 23 Nov
    • 難波亭本店

      日本橋の難波亭本店。前回、カレーうどんが売り切れだった。おあずけをくらい、いつか食べてみようと考えていた。13時頃、売り切れているかもしれないなと思いつつ、注文してみる。通った。よかった。この日は客が少なかったのかもしれない。ジョッキのお冷とお茶、とんすいにレンゲが用意される。ごはんをつけることもできるみたい。カレーうどんの到着。 カイワレ大根たっぷり、ネギのざっくり輪切りがゴロゴロ、大きな肉が二切れ。メンマがトッピングされているって、とても個性的だと思う。おつゆは、しっかりとした甘さがやってくる。そして、スパイシー。カイワレの辛さを加えつつ、おつゆとうどんを合わせる。これがなかなか、他ではない味。ネギ、カイワレ、肉、そしておつゆ。このローテーションというか、組み合わせが独特の味わいを形成している。うどんは、ほどよくコシがあり、太めであり、食べごたえがあった。  分煙状況不明だけど、恐らく禁煙じゃないだろうか。  

      12
      テーマ:
  • 22 Nov
    • 味仙 なんこめ店

      なんばこめじるしの味仙にやってきた。名古屋の味仙とは別のお店だと思うけれど、この店も台湾ラーメンを出す。心斎橋のお店には行ったことがある。店内、カウンターがガラガラだった。軽く夕食と思って立ち寄った。辛い台湾ラーメンを食べようかな。ルーロー飯がよさそうだけど、おかずがない。麺と合わせる炭水化物セットは避けたいし。。。ネギがたっぷりの混ぜそばを注文、それだけだと寂しいなと思ってニラ餃子を注文する。 ニラ餃子は水餃子、もっちり皮にニラの風味。ラー油のみで食べるのがオススメという。お好みでタレをつける。    タレをつけると、幾分さっぱりする。混ぜそばがきた。    ネギとミンチとがたっぷり、よくかき混ぜて食べる。ラー油、お酢はお好みで。意麺のような黄色の麺、柔らかめに感じる周囲とコシのある芯、葱の風味と肉の風味。レンゲが付いていたけれど、タレは少な目だった。   喫煙可能。 

      7
      テーマ:
  • 21 Nov
    • えきめんや 品川店

      月曜日から大阪に移動になる。最近は二つのプロジェクトの掛け持ち、東京で仕事をした後に大阪に移動することが多い。 品川経由で羽田空港に移動する。 改札でノロノロしている旅行者をすり抜けた。目の前の電車には乗れなかった。。。ああ、空港行きだった。空港に向かう電車は、次の電車まで15分ほどある。そばでも食べよう。京急品川駅ホームのえきめんや。ごぼう天そばを注文した。通路が広く、スーツケースを持っている身としてはありがたい。   ごぼう天は、ニンジンも入った二色のかき揚げ、きんぴらごぼうみたい、なんて思った。下半分はつゆにひたり、上半分はカリカリとした食感を楽しめる。ごぼうのシャキシャキ感もあるね。ムニムニした感じのそば、やぼったいけれども、駅そばは、こうでなくちゃ、なんて思った。  大阪到着、もうすでに夜中だった。     

      16
      テーマ:

プロフィール

tabe-aruki

性別:
男性
お住まいの地域:
東京都

読者になる

AD

ランキング

総合ランキング
27112 位
総合月間
31826 位
食べ歩き
327 位
都会暮らし
61 位

ランキングトップへ

食べることが趣味。
東京在住ですので東京が中心になりますが、旅行も好きなので旅先での食べ歩きもあります。

このブログは、食べたものの主観的な感想を掲載しています。
味覚は人それぞれ、参考程度にしてください。
値段が掲載されている場合は、食べた当時の値段です。こちらも参考程度にしてください。

お薦めのお店があったら、メッセージ送ってください。
アドレスは、fufu.tabe.aruki @ ジーメイル(gmail.com) です。メール送信の際には、キーボードから入力してください。

「夫婦で食べ歩き」の写真は、次のカメラを使っています。



2012年からNEX-5Nを使っています。








2014年7月から、コンデジをCANONに乗り換えました。PowerShot S120です。



撮影モードは、基本的にカメラ任せです。


Flag Counter

このブログの読者

読者数: 527

読者になる

月別

一覧を見る

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。