谷間の金曜日、客先もなんだかのんびりした雰囲気。

同僚に誘われて、久しぶりなランチ外食。

昨日の雨が嘘のように、いい天気だった。

 

肉の気分という同僚に、牛カツ食べに行こうと歩いていた。

同僚に言わせれば、牛カツではなく、ビフカツということ。牛カツというと、串カツのことを指すためらしい。なるほど。

 

 

夜に店の前を通りかかったときに、呼び込みを受けたことがある。
できたばかり、客足が寂しかったのだろうか。。。

数日後、店の前は行列ができんばかりの人だかりだった。
この店に限らずだけど、最近オープンしているビフカツのお店は、インバウンドに大人気。それもあるのかもしれない。

先客二組、ひところの混雑は無くなったみたい。

ロースかつ、へれかつ、たたきの丼。
目移りするね。

ロースかつを注文しようと思ったら、かつと丼がセットになったメニューを発見、価格は2,000円。これにしよう。

二階は日本酒の時間無制限飲み放題、これってすごいね。しかも60種類もあるらしい。

 

またの機会だろうな。
 

 

 


さて、やってきたお膳。かなり豪華。

 

 

 



ビフカツは、カリカリ衣がアクセント、タレは玉ねぎおろしタレ、醤油タレ、岩塩。おろしわさびが添えられている。

 

 

 


しっかり濃いめの味付けにのおろしタレ、わさびおろしとの相性がいい醤油タレ、肉の旨みを堪能する岩塩といったところ。

たたき丼は、中央に温玉が乗せられている。

 

 

 


それを崩しつつ、タレと肉とごはんを食べる。まぁ、想像通りの間違いない味。
ネギがアクセントによかったな。

 

ランチから贅沢をしてしまった。。。

 

 

 

禁煙。

 

 

 

 

 

 

 

AD