台風のさなかに大阪に到着。梅田でランチにしようと思った。
早めの時間だし、お店の混雑はそれほどでもない。

食堂街をぐるっと回って、オムライスにかつがトッピングされたボルガに釘付けになった。

大阪グリル。

コの字、というかUの字のカウンターにテーブル席の店内。
入口にある食券機で食券を買ってから、中に入る。

日替わりのサービスランチを注文している人が多いな。
ボルガの食券を提示すると、大盛りにするかを確認される。普通サイズでお願いしておく。

やってきたボルガ。

 

 

 


中央にオムライス、その上にとんかつ。
オムライスの両側には、デミグラスソースがかかっている。
奥側にキャベツの千切りとマヨネーズ和えにされたマカロニ。
なかなかのボリューム。

 

味噌汁もついている。


カリカリとした食感の衣、厚みもあっていい。
デミグラスソースは、旨みが前面、ほのかに酸味。
一切れだけ、ウスターソースをかけてみたら、味わいの変化にびっくり。これも有りだなと思うものの、味が強くなりすぎる。

柔らかな卵と、チキンライス。
デミグラスソースとかつを合わせて食べるのがいいね、ミニカツオムライスをスプーンの中で作る感じ。

 

 

 

AD