中野ランチ、前日の雪はどこへ行ったか。

八王子の方には、雪が残っているらしいことを報道ステーションで見た。

少なくとも神楽坂から中野までに雪を見ることはなかった。

 

良く晴れていたからか、昼時はどこも混雑していた。

 

さくっと食べられそう、そして、昼前に中華飯が食べたいと思った。

店頭にでかい写真、肉あんかけチャーハン。

 

これだな。

 

肉あんかけチャーハン炒王の中野店、本店は吉祥寺にあるらしい。

 

食券で、肉あんかけチャーハンを注文する。

他にもメニューが沢山あった。

 

料理はすぐに到着、調理が体系だっているのだろうな。

 

 

 

 

甘い肉あんかけ、チャーハンは玉子のみの具、やや塩が強め。

その強めの塩のチャーハンと甘めの肉チャーハンが、いい具合に絡まる。

自分で味の調整ができるわけだ。

 

肉の存在感が、それなりにある。たっぷり目ということもポイントかもしれない。

ただ、3分の2から、かなりだれてきてしまう。

スープは、やや薄め、一本調子にアクセントを加えるような工夫があるといいのにな。

 

禁煙。

 

 

 

 

 

AD