GO!PACK!GO!

NFLのグリーンベイパッカーズを応援するブログです


テーマ:

OL2回目です。

ここからは上位候補は少なくなりどこかしら欠点のある選手が多くなるので、見るほうもより難しくなりますね。特にOTだけどNFLではOGタイプというの選手についてはプレイだけで見極めるのはかなり大変そうです。パッカーズはそういうパターンが多いので注意して見なければいけませんが、素人には厳しいなあ(>_<)

 

Dion Dawkins:Temple Height    6' 4"    Weight    314 lbs Arm Length 35"

メモ

・LTにセット

・パワーがある

・ランブロックはパワフルで相手を押し込むことができる

・体形のわりにクイックネスがあり動きがスムーズ

・ブルラッシュには強い

・スピード不足でアウトサイド、インサイドともにパスラッシュについて行けないことが多い

雑感

パワーがありランブロックが長所の選手。パスプロは正直NFLで通用するとは思えない。シニアボウルでガードとしての動きが良かったという話もあり、ガードとして指名されるだろう。ランブロックの動きやブルラッシュへの強さを見るとガードとしてならかなりいい選手になりそうに感じる

現時点の評価:3巡

 

Dan Feeney:Indiana Height    6' 4"    Weight    305 lbs Arm Length 33 3/8"

メモ

・RGにセットすることが多い

・OLとしてのクイックネスとテクニックを併せ持つ

・ゾーンブロックが上手く横への動きはスムーズ

・ランブロックで押し込むことは少ない

・ダウンフィールドに出てブロックできるスピードがある

・パスプロは堅実でブリッツへの対処もいい

雑感

ゾーンブロックが非常に上手いガード。ゾーンブロック以外のランブロックには不安もある。パスプロも堅実なのでランブロックが優秀と見れば上位指名もあるだろう。OGとしてセーフティピックとなる選手だと思うがバルクアップがもう少し必要だと感じる。

現時点の評価:3巡

 

Dorian Johnson:Pittsburgh Height    6' 5"    Weight    300 lbs Arm Length 35 1/4"

メモ

・LGにセット

・サイズとアスレティック能力に恵まれている

・ランブロックはパワーとスピードで押し込める

・ゾーンブロックでの横への動きもスムーズ

・稀にブロックのターゲットとすれ違う時がある

・パスプロは堅実且つスムーズで押されることは少ない

雑感

OTのようなサイズでOGをこなせる選手。ランブロックはパワフル且つスムーズだが、不安定な部分は少しある。パスプロは安定していて動きもいい。サイズ的にもNFLでの伸びしろがありそうで上位指名有力ではないだろうか。

現時点の評価:2巡

 

Antonio Garcia:Troy Height    6' 6"    Weight    302 lbs Arm Length 33 3/8"

メモ

・LTにセット

・クイックネスがあり横の動きがいい

・パワー不足でランブロックはいまひとつ押しきれない

・ゾーンブロックでの動きはまずまず

・横への動きはスムーズだが稀に抜かれることもある

・ブルラッシュへの対応はいまひとつ

雑感

OTとしては小柄だが動きのいい選手。但し、パワー不足は深刻でランブロック、パスプロとも平凡に見える。テクニックが評価されている向きもあるが個人的にはそうは見えない。下位の候補だと思う。

現時点の評価:5巡

 

Ethan Pocic:LSU Height    6' 6"    Weight    310 lbs Arm Length 33 1/8"

メモ

・Cにセット

・アスレティック能力に優れている

・ランブロックの動きはスムーズでダウンフィールドでブロックできる

・相手DLにパワー負けする時がある

・パスプロは上手く抜かれることはほぼない

・ブリッツへの対応は良い

・スナップは安定している

雑感

センターとは思えないほど動きが俊敏な選手。特にパスプロは素晴らしく、押し込まれることは稀にあるがサックに至ることはほぼ無い。センター、ガードとしてNFL有数の選手になる可能性を秘める選手だと思う。

現時点の評価:2巡

 

Taylor Moton:Western Michigan Height    6' 5"    Weight    319 lbs Arm Length 34 1/8"

メモ

・RT、RGにセット

・パワーに秀でている

・ランブロックは力強く押し込むことができる

・横への動きが悪くラン、パスでも弱点となっている

・タックルとしてのパスプロをするにはスピードが足りない

・ガードとしてのパスプロは堅実

雑感

パワー溢れるタイプでランブロックがいい。2016年はRTを務めたがスピード不足でパスプロの不安を露呈させた。2015年のRGとしての動きはまずまずでNFLではガードの選手だろう。パワフルさは魅力だがクイックネスがあまりない選手で、上位指名は怖いと感じる。

現時点の評価:4巡

 

次でOLは終わりにしようと思いますが、とても全ての候補は見切れなそうです。3巡までに指名されそうな候補は何とか見たいところです。

 

GO!PACK!GO!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

たーくんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。