2016-07-25 21:46:20

祖師谷大蔵の住宅 ~2年越しの竣工写真撮影

テーマ:建築コラム
昨日の日曜日、雲の合間に夏の青空を臨む気持ちの良い天気の中、2014年に竣工した祖師谷大蔵のY邸の写真撮影を行いました。


竣工写真を、住まわれてから撮るというのは、住まい手の方の多大なご理解とご協力が必要で、竣工すぐに撮影することも多いのですが、生きた写真を撮るには住まわれて1年以上経過してからのほうが良いものだなと、実感します。今回は庭の成長を楽しみに、2年も待った甲斐がありました。


この家は中庭のあるコの字型の住宅で、南側にはヤマボウシやハナミズキ、カツラ、桜、梅など、花を咲かせる美しい樹木がたくさん植えられ、それがこの家をとても特別なものにしていました。



 どの部屋にいても、どこを歩いているときでも、中庭や、庭の緑、空の色が目に飛び込んできて東京とは思えない自然に包まれる空間体験になっています。庭には、めずらしい野鳥もやってくるようで、鳥の声やセミの鳴き声、老犬のハリーのゆったりとした姿が、人の調和して暮らす様子は、とても穏やかな優しい生活を想像します。
家族の平和、幸せ、というものがあるとしたら、こういう空間なのだろうなあと、思います。



 

このような庭を、家主のYさんご主人が自らデザインし、植樹し育てておられることを聞いたとき、うれしい驚きを感じました。これほどの庭愛を持って、楽しんでくださる方とは、初めてお会いしたときのお話しからは想像できませんでした。庭は蚊が出るから樹木は全部なくしてドライな中庭を作ってほしい、とおっしゃっていたのですから。
樹木や動物が共にある暮らしは、人の人生も性格も変えてしまう、という気がして、すごいことだと実感します。

撮影してくださったのは、元新建築におられた井上登さん。あらゆるカットを吟味して、丁寧にセットを整えて撮影してくださるのがさすがプロ。建築は、腕の良いカメラマンが撮影してくれること自体で、価値あるものになったように感じます。カメラマンの力は偉大です。撮影にご協力くださった家主のYさんご家族、カメラマンの井上さんに心から感謝しています。あとがとうございました。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-14 21:54:12

「さくらの木のある住まい」もうすぐ竣工~現場レポート

テーマ:建築のしごと
世田谷区で工事中の住宅が、今月末には竣工します。

現場は足場が取れて建物のイメージが見えてきました。


施工会社は横浜の栄港建設さん。仕上げの細かい部分まで、丁寧に気を使って仕上げてくれる工務店でよかったです。

この建物はガラス工事の会社の社長のご自宅で、隣に本社があります。この住宅の
1階にも仕事場としてのガラス倉庫を配置し、住宅がその上に乗っているため、生活空間は2階にあります。

考えたのは、ガラスのファサードをどうするか、ということ。ガラスの存在感を前面に出しつつ、オフィスのような無機質なファサードにならないよう、凹凸を持った建築の形をつくろうと思い、庇とテラスを組み合わせ、テラスを立体感をデザインにしました。





中に入ると複雑な光の透過と多方向に向かう階段動線がユニークな空間体験を実現しています。



南北に長い敷地で、両サイドの3階建ての建築が建っている土地で、光と風を十分に取り込むために、中庭や北側のトップライト、中2階のラウンジをつくり、どこにいても自然の光と空や緑を感じられる内部空間をつくっています。



また、本社との間にある、巨大な桜の木を間近に楽しむことができるよう、テラスをデザインしました。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。