2015-02-27 15:57:36

MASセミナー#18 のお知らせ

テーマ:建築コラム
こんにちは。

まだまだ厳しい寒さが続いておりますがお元気にお過ごしでしょうか?

さて、今日は日本建築家協会 港地域会が定期的に開催して
おります、MASセミナーのお知らせです。

PDFチラシダウンロード→

テーマ:「みぢかにほしいコミュニティ」
日時: 3/7(土)  14時~16時
      懇親会:16時~17時半まで
    (同会場で簡単な懇親会を行います)

場所:日本建築家協会 JIA館1階 建築家クラブ
    渋谷区神宮前2-3-18
詳しくはこちら→ http://www.jia-minato.jp/


建築やまちづくりに興味のある方、生活環境を改善したい、という方、テーマについて興味がある方など、どなたでも参加いただける無料のセミナーです。
添付ファイルに記載がある複数の建築家が、スライドと一緒員テーマに沿った考えを語り、会場の皆さんと一緒に考えていく時間にしたいと考えています。

終わった後、同会場でワインとおつまみで簡単な懇親会も用意しています。
気軽な交流のひとときとしても、お気軽にお立ち寄りください。


田口知子
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2015-02-17 15:18:11

「steps]雑誌取材~美しく成長する空間

テーマ:建築コラム
先日曜日,私達の事務所で設計して、昨年9月に竣工引き渡しをした、雪谷大塚のコーポラティブハウス、「steps」で、雑誌LIVES の取材と撮影をさせていただきました。6住戸のうち3住戸の方に宅内の撮影にご協力いただき、雑誌のインタビューにこたえていただきました。





お住まいにご協力くださった方の家は、撮影のためにほとんど手を加える必要もなく、生活しているそのまま状態でカメラを構えられるという、素晴らしい住まい手さんたちです。
プライベートな家ではありますが、セミパブリックに「見せる空間・人を招く空間」に住んでいただくことは、建築をつくる者の夢だと思います。

もちろん、家は、その人らしく、居心地良い空間であることが大前提です。同時に、自分の家を丁寧に整え、好きなものを厳選して、モノよりも、そこでの人の行為、気持ちを大切にして暮らすことは、その人の人生を幸せにすると思います。
そのために、建築にできることは何か?ということを日々探求しています。

自分でこつこつ空間を作り続けて素敵に住まわれているAさん。「光と風、緑を感じる家」という田口さんの提案を見てこれだ!と思って、すぐに申し込んだんですよ。
「毎日ほんとうに楽しく暮らしています。」とおっしゃっていただいて、とてもうれしくなりました。

生活感を出さないために、日々の緊張感を大切にしているとのこと。さすがです!




撮影にご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-02-07 15:00:52

キッズタウン東十条 「生活発表会」の一日

テーマ:建築コラム
今日は、キッズタウン東十条の「生活発表会」にお招きいただき、お邪魔してきました。



3階の保育室に舞台をセットし、この日のために演目を練習してきた0歳児から5歳児の子供たちが、舞台に立って元気に演技、演奏してくれました。

3階から4階への外階段が舞台の控室になっていて、外から見てびっくり。子供たちがお行儀よくならんで待っているのが見えます。



なるほど、限られたスペースも最大有効利用して保育園流だな、と感心しました。お天気でよかった。

園舎が狭いので、保護者の方もスペースいっぱいで、発表する組によって入れ替え制での観覧でした。でも、小さな場所での発表会は、舞台の上で突然子供が「お母さーん」とさけんで、応えて手を振るお母さん。ちょっとした一コマがほほえましく、このぐらいの小さい空間での発表会はいいものだ、とも思います。



演目も、鍵盤ハーモニカや、「3匹のヤギとトロル」「おしゃべりなたまごやき」など、衣装や舞台セットも楽しく工夫されていて、飽きずに楽しめる内容になっていました。3匹のヤギのはずが20匹いたり、卵の好きな王様が8人いたり、主役がたくさんいるのが保育園的です。





園長先生のお話しでおもしろかったのは、0才児の親御さんに「一番前で見てはだめですよ、目をあわせないで」とアドバイスしている、というお話しです。0才児は舞台の上でお母さんの顔を見つけると、おもわず泣いてしまうそう。小さい子供にとって、舞台に立つというのは一大イベントなんだろうなあ、と想像します。何をやってもかわいらしく、ほほえましい子供たち。

地域の方も観覧に来られていて、いつも、外に向かって開かれた園を支える、園長先生と保育士のみなさんの努力には感動させられます。

ほかほかとあたたかな気持ちになれる、素敵なひとときでした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。