1 | 2 次ページ >> ▼ /
2013-10-28 21:13:17

「練馬の家」 上棟しました。

テーマ:建築のしごと

私たちの事務所で設計監理を行っている「練馬の家」 が今月上棟しました。

内部の支保工がはずれたので、先週の土曜日、あいにくの雨でしたが、建て主のH氏ご夫婦にお越しいただき、外壁色の打ち合わせを行いました。



建築家 田口知子の日常をつづったブログ

RC造の外断熱工法なので、外壁は湿式仕上げ材です。色は白がよい、ということでサンプルを作ってもらいましたが、「白」といっても実はたくさんの色の可能性があります。


建築家 田口知子の日常をつづったブログ 白でも、微妙な違いがあり、実物サンプルで選んでもらいます。

ごくごく薄いグレーが入った白、あわいベージュ系の白、まったく色味の入らない白など、微妙な差異があります。


どんな色も、建築に塗ると面積が大きいので、全体としては印象が変わってきます。でも、普通に見ているとだれも気が付かないくらいのわずかな差異ですが、設計をやっていると職業病のように、敏感にそこに使われている色を感じとります。今回は純色に近い白に、ごく薄いグレーが入った色にしました。

この住宅はRC外断熱です。

ですので、内部がコンクリートの素材感を感じる空間になります。自分としては初めての体験ですが、RC造の重量感や素材感、光の反射など、内部空間にそのまま出てく

るというのは、やはり良いなあ、とあらためて感じました。


建築家 田口知子の日常をつづったブログ 3階の空間。光が天井に反射して美しい。


建築家 田口知子の日常をつづったブログ 2階のリビングの階段。半分RCでその上は鉄骨で作ります。

雨の日に、吹き抜けの上部から降ってくる思いがけないほどの光の美しさ、というのはとても建築的な体験だと思いました。


建築家 田口知子の日常をつづったブログ 2階のリビングの階段。北側に向かって吹き抜けています。


 

工事中の何気ない空間の発見が、現場監理の楽しさで、次の建築の設計のアイデアにもつながります。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-10-21 18:17:32

田口知子建築設計事務所が設計スタッフを募集しています。

テーマ:建築のしごと

田口知子建築設計事務所は、東京都港区麻布台にある設計事務所です。(田口知子:1990年東京大学建築学科卒業・長谷川逸子建築計画工房を経て1998年に独立)

■業務内容と特徴

私たちの事務所では、戸建て住宅・集合住宅・コーポラティブハウス・保育園など、人の生活に密着した、健康で豊かな環境を実現する建築を作っています。モダンなデザイン性と環境性能、そこにしかないユニークさを大切にし、住む人や周辺の町まで豊かにしていくような、長く愛され続ける建築を、丁寧に実現していきたいと思います。

詳しくはホームページを参照ください。http://t-taguchi.com/

長く勤務してくださる方、建築好きで、健康で明るい方、大募集します。

■進行中のプロジェクト

 新築:コーポラティブハウス・2世帯住宅(木造)・戸建て住宅(RC造)・集合住宅

 改築:2世帯住宅リノベーション・インテリアリノベーション

■採用方法

履歴書送付の上、面談。本採用までに2週間~4週間のトライアル期間があります。(有給)

■学歴・資格等

建築系学科の大学院または大学卒業、あるいは同等以上の能力のある方。

■必須条件:

・建築に対し情熱を持っている方

Vector Works, IllustratorPhotoshop が使えること

・一般常識を持ち、コミュニケーション能力の高い方

■優遇条件:(必須ではありません)

・現場監理経験者・確認申請・実施図面を書ける方

・5年以上勤続出来る方

・建築士資格保持者 

・模型制作が得意な方 

3Dソフトができる方(Rhinoceros

■報酬・待遇:

能力・経験に応じ初任給:1525万円/月(能力に応じて毎年昇給あり)

■休日:

日曜・祝日、夏期、年末年始、その他応相談

・働き方に関して相談に応じます。(子育て中・建築士資格試験バックアップなど)

■応募方法

希望する方は、履歴書(志望動機・顔写真・使用可能ソフト・連絡先メールアドレス含む)、ポートフォリオをメールで送って下さい。(郵送も可。ポートフォリオ返却希望の場合、返信用封筒を同封ください。)面談にお越しいただく方には、こちらから1週間以内にメール等でご連絡いたします

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2013-10-19 20:14:38

「祖師ケ谷大蔵の二世帯住宅」 着工しました。

テーマ:建築のしごと

本日「祖師谷大蔵の2世帯住宅 」が着工し、地鎮祭を行いました。



建築家 田口知子の日常をつづったブログ


施工は、今回本間建設さんにお願いすることになりました。



建て主のYさんご一家は、ずっと昔からこの土地に住まわれてこられたご家族で、お母様と息子さんの家を取り壊し、一緒に2世帯住宅を建てるという計画です。


樹齢の古い樹木も残る広い土地で、母屋を取り壊した後の宅地の大きさを実感しました。

建築家 田口知子の日常をつづったブログ  

 宮司さんは、施主のYさんがお子様の成長に伴ってさまざまな行事でお世話になっていたという、千歳船橋の稲荷森神社さんにお願いしました。そのようにご縁のある神社をお呼くださったせいか、丁寧に2種類の祝詞をあげてくださり、暖かく心のこもった地鎮祭でした。

建築家 田口知子の日常をつづったブログ


 建物の輪郭を、水糸で示す地縄を貼ってありましたが、「これが家の大きさですか。小さいわねえ!」とびっくりされておられる様子。「TVは大きいのを買うのをやめようかしら」という言葉にちょっと返事に窮してしまいました。

いえいえ、経験上、地縄の段階というのは、実際の建物よりもずっと小さく感じるものです。これは建築をやっていていつも不思議に思うことです。建ちあがればきっと大丈夫なはず・・。(^_^;)



これからの工事がつつがなく進み、健康的でやさしいご家族のみなさんの幸せな住まいができますことを祈念して・・本日は本当におめでとうございました。

本間建設さん、またがんばってください。み





 

建築家 田口知子の日常をつづったブログ

なさんで記念撮影しました。


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。