1 | 2 次ページ >> ▼ /
2011-10-29 19:57:04

「3世帯8人家族の家」現場レポート~柱状地盤改良が完了しました

テーマ:建築のしごと



今週「3世帯8人家族の家 」の現場では、地盤改良工事を行いました。


建築家 田口知子の日常をつづったブログ 地盤改良工事を行っている様子です。

この土地は、深さ2.5mくらいまで、やわらかい地層があるので、柱状地盤改良というものを採用しています。


 深さが2m以上になると、表層を全部改良するのではコストがかかりすぎるので、柱状地盤改良といって、直径80cmほどの固い円柱の芯を作っていくような地盤改良を行います。それも、基礎の梁の下のみをピッチをあけつつ列柱状に改良していきますので、1日で

 
建築家 田口知子の日常をつづったブログ2.5mの深さまで、土にセメント等の混和材をまぜてかきまぜて固めます。

すべて完了したところはこのような形になります。


建築家 田口知子の日常をつづったブログ




 一か所、土がかぶっていて、柱状改良の堀足りないところが発見されたので、ユンボにほってもらうことに。


建築家 田口知子の日常をつづったブログ ユンボさん、こちらへどうぞ。



建築家 田口知子の日常をつづったブログ ハシゴを横にして橋にしています。


不安定な橋ですが、その上をごろごろと走ってきます。転ばないかとひやひやすますが、こういう重機は、急な斜面や地盤の悪いところ、こんな不安定な地盤でも、迷わず進軍するのはたのもしい限り。鈍重のようでこまめに動く、建設重機の動きを見るのは、ちょっと楽しい気分になります。操縦する職人の技がすばらしいですね。



 










AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-10-24 15:12:54

玉川学園の家 現場レポート~内装仕上げの打ち合わせ

テーマ:建築のしごと


昨日の日曜日、玉川学園の家の現場に、建て主のYさんご一家に来ていただいて、内装の仕上げの色打ち合わせを行いました。


 内装の色は、塗装業者にA4サイズのボードに塗装見本を作成してもらい、現地でその場所の壁にあわせてみながら、リアルな状態をつくって考えていただくのが恒例です。


建築家 田口知子の日常をつづったブログ 色見本はこんな感じで、その家に合わせて作ります。

 内装のボードや階段なども出来上がって、空間の広がり、光の入り具合など、だいぶ最終の空間がイメージしやすいこの時期に行うのがポイント。


建築家 田口知子の日常をつづったブログ

 2歳半になるS君も、この家の楽しさに目覚めたようで、とても元気に家の中を歩きまわっています。お母さんのほうが階段などでちょっと怖そうにしていたりして・・。

子供は自分がこの家を、まるで遊園地のように満喫して動き回っているのが印象的でした。

 
建築家 田口知子の日常をつづったブログ 浴室の足元に空いた窓から顔を出すS君


建築家 田口知子の日常をつづったブログ 今度はお母さんもそこから手を振っています。

 とはいえ、この場所がお気に入りで楽しんでいる、おおらかなYさん(ご主人)です。


建築家 田口知子の日常をつづったブログ ぎりぎりですね。

 

Yさんたちの家は、子供の心を失っていない、何でも楽しそうに喜んでくださる、優しく、明るいご家族です。家の雰囲気も、ご家族の個性を素直に表現しているような、ユーモアと夢にあふれた空間ですね。いつもありがとうございます。

 

 お父さんのためのこだわりの書斎は、ルーフテラスに続く一番高い場所に2畳ほどの小さいスペースです。できるだけ全体の高さを抑えるため、この場所の天井はYさんの身長高ぎりぎりになってしまいましたσ(^_^;)。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-10-15 18:57:13

玉川学園の家 現場レポート~ 外壁のモルタルが完了しました。

テーマ:建築のしごと

今日は、「玉川学園の家 」の現場に行ってきました。


外壁のモルタルが完了し、だんだん建物らしい姿になってきました。


建築家 田口知子の日常をつづったブログ 外壁のモルタル塗が完了しました。


モルタル下地の色というのも、落ち着いていて良い色です。建築の素材の色というのは、実存的な存在感があるように思います。と言ってみて、意味不明・・。

 塗装や新建材は、表層的な感じで化粧材っぽいのですが、モルタルや石、土、コンクリートなどの素の色は、モノコックな存在感と説得力のある色彩を放っている感じがする、ということでしょうか・・。とはいえ、モルタルは雨の水を吸ってしまうので、このままで終わらせるわけにはいきません。



建築家 田口知子の日常をつづったブログ

内部の階段もできていました。


中2階のパソコンコーナーに向かって上がる階段(木製)と、そこから子供部屋に上る階段はスチール製です。空中を飛んでいる階段は軽やかに見せたいという意図で鉄骨になっています。



建築家 田口知子の日常をつづったブログ

ポストもこんなふうに躯体に埋め込みです。郵便物を内部の部屋から取れるのはいいですよね。壁の中に箱を埋め込んでいます。



建築家 田口知子の日常をつづったブログ ボリュームが浮かんだ構成の内部空間です。

いよいよ、これから内装が進んでいきます。ますます、楽しみな現場です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。