2010-11-30 21:48:11

中山の家 現場レポート20101130 山の紅葉が見える家

テーマ:建築のしごと

昨日、中山の家 の現場に行ってきました。




外壁が貼り終わっています。


建築家 田口知子の日常をつづったブログ

もうすぐ足場を撤去するので、外壁まわりをぐるりと点検してまわりました。樋やサッシまわりなど、細かい部分の納まりをチェックして回ります。



建築家 田口知子の日常をつづったブログ 外壁は「ガルバリウム鋼板縦ハゼ葺き」


足場を回りながら、あらためて気づくのは山の緑がとても美しく見える環境だなあ、ということ。


建築家 田口知子の日常をつづったブログ 屋根の向こうに美しい山並みが。。



建築家 田口知子の日常をつづったブログ 左が浴室で、バルコニーの手摺ごしに山の稜線が見えるつくりになっています。


私の設計は、浴室の日当たりと眺めにはこだわっています。ブラインドを開けたまま入浴できる浴室、都会でも作れますよ!


 

 内部もボードが張り終わり、塗装下地が半分くらい完了しました。


建築家 田口知子の日常をつづったブログ 階段の下はパソコン置き場として棚をつくりました。


建築家 田口知子の日常をつづったブログ 2階の子供部屋。ロフトは必須です。


 来月末くらいには竣工する予定で、順調に進んでいます。



ちょうど紅葉の鮮やかな色彩が目を楽しませてくれました。この景色は、浴室と、その前にあるルーフバルコニーから楽しむことができます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-11-23 18:26:33

下落合の家 現場 レポート~みごとに晴れて・・・

テーマ:建築のしごと

ブログの更新がすっかり滞ってしまいました。ふと気がつくともう11月も下旬ですね・・。各現場はどんどん進んでおります。


今日は、「下落合の家 」の現場で、クライアントのSさんご一家と打ち合わせでした。Sさんの家は、元気なお子様3人とご両親の5人家族。いまどきみかけなくなった感のある尋常ならぬほどの(?!)ワイルドな生命力あふれる子供たちです。すばらしい・・。


建築家 田口知子の日常をつづったブログ ダイニングでくつろぐSさんご一家。


お姉さんのMちゃんを筆頭に、工事現場の中をどんどん探検していきます。ふと気がつくと、子供たちがルーフバルコニーの上に・・・。子供は高いところが好きですね。



建築家 田口知子の日常をつづったブログ ポーズを決める子供達。


自分の設計する家は、どの家も、もしかすると「子供が喜ぶ家」という名前がふさわしいかもしれません。階段が多い、断面方向の仕掛けがたくさんある、等、世間一般で重要とされる「バリアフリー」とか、「機能的」というのとは、ちょっと違う方面で力をこめて作っているせいでしょうか?

 

 そんなわけで、今日も子供たちの笑顔に本物の元気をもらいました!


 この家は、中庭から見上げる空が美しく、昼頃になって、青空が美しく見えてきました。この家は冬の陽の光をふんだんに家のなかに取り込むことができます。


建築家 田口知子の日常をつづったブログ ダイニングから見た空。屋根の上に長女のMちゃん。

この、日差しを入れる窓は、高さ2.6m間口3.5mで、窓全体がフルーオープンになる木製建具を使っています。



建築家 田口知子の日常をつづったブログ 大きなお父さんの肩車で大はしゃぎのR君。

肩車でも余裕で歩ける天井高さです。


夏は、2階の庇で日差しがカットされ、直射日光が入らないように考えています。

ひとまず、冬は期待通りの日差しと暖かさが得られそうだ、と皆さん、納得いただけたようで、安心しました。

人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-11-05 19:47:48

下落合の家 現場レポート 2010/11/5

テーマ:建築のしごと

今日は、良く晴れた気持ちよい天気の中、「下落合の家」 の現場にいってきました。

リビングの木製建具が取り付けられていました。

ダイニングのサッシは、3枚壁に引き込むと3.5m


建築家 田口知子の日常をつづったブログ ダイニングから中庭を見ています。

巾×2.6m高さのフルオープンになる引き戸で、中庭とダイニングを連続させるデザインになっています。


木製サッシは、断熱性も良く、大きな開口をフルオープン引き戸で納めることもできて、とても自由度の高い製品です。今回は、「川上製作所」という新潟のメーカーが製作しています。


防火戸の木製サッシもあります。


建築家 田口知子の日常をつづったブログ これはヘーベシーベという金物がついた木製サッシ。防火戸の認定を受けています。

天井の高さや、水平の広がりが、全体的にスケールが大きいことが、あらためて、とても心地良い空間になっていると感じました。


2階の子供部屋は、ロフト付きの小さな部屋ですが、天窓付きのロフトで、楽しそうな子供の居場所ができました。



建築家 田口知子の日常をつづったブログ 左側がロフト付きの子供室。

のびやかに、家の真ん中に太陽が降り注ぐ、明るい家になりそうです。


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。