こだわりの一粒からあふれる笑顔へ

株式会社中央軒煎餅 オフィシャル社長ブログ


テーマ:

昨年の12月に股関節を痛めて以来、運動ができなくなりました。

医者からは股関節形成不全により変形していると言われました。

あまり過度な運動は禁止。

大好きなゴルフもカートならばOKということです。

愛犬の毎朝の散歩も1時間から30分に短縮。

ジムで泳ぐことにしたのですが、

今度は塩素アレルギーで鼻水と涙が止まらず、泳ぐことも断念。

結局、ジムもやめてしまいました。

 

そしてその結果、体重が5キロ増えました。

運動しないのに、お酒と食事の量は変わらず、

太るわけです。

 

一か月ほど前、血液検査の結果

悪玉コレステロールの数値が20ほど上がっていると注意をうけました。

 

そこでダイエットを決意。

 

食事の中心を野菜にしました。

朝は野菜スープに、果物を少しとヨーグルト。パンは無し。

職場でのお昼はどうしても炭水化物を取りがちです。

そこでカップスープとSOYJOY一本。

これで250kcal ぐらいです。

しかし、仕事柄おせんべいや、おかきはどうしても食べてしまいます。

これもできるだけ最低限にしております。

 

そして夕食、自宅ではお酒をしばらく飲まないことにしました。

ほぼ毎日鍋料理。

味噌、トマトスープ、豆乳、キムチ、ポン酢などなど味を変えて

野菜をたくさん食べます。主に卵や豆腐、鶏肉でタンパク質を取ってます。

お米は食べません。

外食の場合は食べ物を少なめにして、最後の炭水化物やデザートは無し。

お酒も今までの半分ぐらい。

 

そして毎日欠かさないのは体重計に乗ることです。

少しでも、体重が落ちてくると、それが励みになってダイエットを続けられます。

 

1っか月たちましたが、体重は3㎏減りました。

5㎏減ったら少し、ゆるくしようかと思います。

体調はとても良い気がいたします。

やはり気を付けないと常に、食べ過ぎ飲みすぎなのですね。

これから忘年会のシーズン。

健康管理、気を付けます。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

先週末、久しぶりに社員の結婚式に招待されました。

新郎側の主賓でしたので、挨拶を頼まれました。

入社4年の営業部員です。

とてもまじめなナイスガイです。

特に学生時代はラグビーをされていて、私も若き頃はラグビーをしていたので、そんなことを交えてスピーチをいたしました。

何回、出席しても結婚式は良いものです。

こちらも幸せな気持ちになります。

招待してくださってありがとうございました。

 

この頃、結婚式に呼ばれて、思うことがいくつかあります。

 

まずはお仲人さんがいない事。

私は2組だけ、かつて仲人をした事があります。

今は全くお仲人を立てることはないようです。

 

またキリスト教の式が多いこと。

そして、神父様はほぼ外国人であること。

歌う讃美歌は312番「いつくしみ深き」。

歌うのは1番だけ。

キリスト教の学校で育った私としては、ちょっと物足りないです。

 

スピーチや他の催しが少ないこと。

特にスピーチは少なくなりました。

 

ケーキカットの後に必ず

ファーストバイトがあります。

中には新郎や新婦のお父様がやらされることもあります。

 

そしてお二人の手作りのプロフィールが写真や動画で紹介されます。

 

また最後にはご出席された方々に感謝をこめて

エンディングロールが流されます。

 

本当にこの20年で大きく変わりましたね。

もし私が、もう一度結婚式を挙げるチャンスがあるとしたら

どんな式にするのか・・・

 

そんなことあるわけないので、考えるのやめます。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

10月10日、ジェイク・シマブクロのコンサートに行ってきました。

 

何ケ月か前にネットでチケットを申込み、この日をとても楽しみにしておりました。

 

三軒茶屋の昭和女子大学人見記念講堂で行われました。

 

 

ジェイク・シマブクロは確か今年40歳のハワイ出身の日系5世のアメリカ人です。

今年で15周年と言ってましたから25歳の頃デビューということでしょうか。

当日ステージの上で少し日本語を話しておりましたが、あまり上手とは言えません。

 

それに比べては変ですか、ウクレレの技術、テクニックはとても素晴らしいです。

ジャズ、ブルース、フォーク、フラメンコ、ファンク、ブルーグラス、クラシック、そして日本の音楽、なんでも演奏します。

 

ウクレレというとハワイのスーロテンポのハワイアンの曲を思い浮かべますが、

彼の演奏は全くウクレレとは思えないほどいろいろなジャンルで素晴らしい音を奏でます。

 

今回も2時間、休憩も取ることなくずっと演奏し続けました。

最後は観客みんながスタンディング・オベーションで拍手が鳴り止みませんでした。

私もとても堪能致しました。

 

 

私とウクレレとの縁は10年前、ハワイに訪れた時になんとなくウクレレショップに出かけ衝動買いしたところから始まりました。

 

といっても、ちゃんと練習を始めたのはそれから数年後の長男の結婚披露宴の前でした。

ハワイの旅は長男、次男との男3人旅でしたから、その時を思い出して、次男と一緒にハワイアンウエディングソングをプレゼントしました。

 

それがきっかけとなり、その後近くのウクレレ教室に通い始めましたが、なかなかうまくならずに現在を迎えております。しかしウクレレを弾いているときはとても楽しい時間です。

 

ジェイクのようには、いくら練習しても成れるはずはありませんが、これからもきっと人生を楽しむ素敵な趣味となるはずです。

 

ハワイでの衝動買いが今回のジェイク・シマブクロのコンサートにつながり、素敵な演奏を聴くチャンスとなりました。

 

億劫がらずに何でもトライしてみるとそこから何かが広がりますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)