センセーしょなる

なんか微妙なヲタク大学生のブログ


テーマ:




ブログネタ:虫のついた野菜と虫のついてない野菜、どっち買う? 参加中

kaito 僕はですね・・・・。基本虫食いのほうが味は信頼できますけど・・・・
いろいろとトラウマあるので付いてないほうがいいです・・・・。

トラウマ①
小学生のころ。学童のキャンプでカレーを作ることになりました。
りょこたん20 「先生!このやさいはどうしたの?」
先生「ここのおじさんたちが丹精こめて無農薬で作ったんだよ~」
りょこたん 「へぇ~・・・・」
ザクッ(ジャガイモ切る音)
女子「・・・・・・・・きゃあああああああああああああああああああああ!!!!!」
確か僕はじゃがいもを切りました・・・・ジャガイモを切ったはずなのになんで黄色い体液っぽいのが付いているの?
おじゃがの断面を見ると
「極太いもむしの断面図」しかもめっちゃ動いている・・・・・
(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガクガクガクガクガク
女の子達は気持ち悪がり泣き出し男子は吐き始める。
切った張本人は気持ち悪さに失神。
その日の夕食・・・・・
みんなでおにぎり。

トラウマ②
親父が共同菜園借りて野菜を作っていたんです。
そして朝ごはん。
「おかあさん・・・あさごはんなに?」
おかん「きょうは白菜のお味噌汁よ」
「いただきま~す」
ギョリッ・・・・・
「うっ・・・にがい・・・なんだろ・・・」
ぺっ
←節足昆虫の足と思って・・・・

噛まずに口から丸戻しすると・・・・・

よーくゆであがったトノサマバッタ「・・・・くるしゅうない」


りょこたん11 「(声にならない叫び)・・・・・・・!!!」

おかん「どうしたの?!あら!ばった!間違えて食べちゃったの?!ばかね~」


おかんよ・・・・バッタごと茹でるんじゃねぇ・・・・・


トラウマ③

修学旅行で初日のホテルでの夕食(湯豆腐みたいなの)

隣の席のやつの食が進んでない

口にタオル押し当ててうつむいてる

りょこたん2 「どうしたの?具合悪いの?先生呼ぶ?」

隣の奴「ターク・・・絶対叫ぶなよ・・・・そして見たら静かに先生呼べ」

そいつが湯豆腐の上に乗ってる白菜を裏返すと

むかで「あっち~!あ、みつかっちゃった!」

りょこたん16 「・・・・・・・」

隣の奴「わかったか?じゃあよろしく」

無言で先生の所へ

りょこたん16 かくかくしかじか
担任「・・・・・・わかった・・・先生は保健の先生呼んでくるからトイレまでゆっくり誘導してあげて」

そういったので振り向くとクラスのバカギャルがそいつに何か話している

ギャル「つーかお前全然食ってねぇジャン!喰えよ!好き嫌いすんなよ!」って白菜を相手の口に押し当ててる。

りょこたん5 「バカお前!!」

するとそいつがギャル突き飛ばしてトイレに猛ダッシュ!

ギャル「いってぇ~~~・・・・マジありえないんですけど!最悪!」

めがねりょこたん6 「お前こそ何してんだよ!!」と注意して相手のおでこを見ると

さっきのむかでがおでこに乗ってる・・・・


りょこたん16 「・・・・・・・・動くなよ・・・そんでいいって言うまで目を瞑って」

ギャル「ハァ?!きもいんだけど!氏ね!」ギャルが手を振りほどいてギャル友達の元へ言ってしまう。

女子「Aちゃん・・・おでこになんか付いてるよ。とってあげる!」

りょこたん16 「やめろ!」

ぷちゅっ・・・・・

ギャル友「は・・・・・?」
指を見ると自分の指に茹でられたムカデがつぶれてる。これを見て冷静を保てる女の子が居たらホント心底ほめて上げれるよ・・・・・。

~バイオハザード~

鍋で茹でられすぐぷちゅっ・・・狂気の修学旅行


発狂するギャル友!    自分の無力さに落胆するターク

         泣き喚く女子! 

嘔吐する男子共!        混乱する先生達!


急いで代わりの鍋を持ってくる従業員。だがそういう問題じゃあない!


その後、夜食にアンパン出てきたけど。みんな食欲メッチャ減退。


しかしそれから一時間後!

そこには元気に女湯覗く男子達の姿が!

男子「タークはみねぇのかよ!www」

ターク「そ、そんなことするのはいけないんだよ!」

Y「ターク鼻血でてるwwww」

男子「おっ!3組のHさんおっぱいでけぇ~wwww」

Y「むふっ・・・・なんとかの裸・・・・見ごたえがある・・・・ゴクリ・・・・」

男子「タークも見よ・・・・おい!タークが鼻血噴いて倒れてる!!」

ターク 女子の裸体想像して出血多量で貧血になり再起不能!



kaito 「ん・・・ここは?」

「医務室だよ・・・・他の男子どもは今厳重懲罰中(ホテルの外の石畳で正座で説教30分コース)」

りょこたん24 「え?僕も行ったほうがいいの?」

「覗いたんだったらな!でもお前は行かなくていいんだからな」

りょこたん9 「なぜ断言できる?」

「私具合悪いから先に入らせてもらっていたんだよ!(カズーとMは偶数クラスだったから一緒に入ってない。そんでもってMとセフィは同じクラス)
だから覗いていたとしたら私の裸も見たわけだから見たんだったらここで始末するからだよ!」


よく見るとしっとりぬれたセフィの髪の毛、温泉でほのかに赤みを帯びた頬、始めてみるパジャマ姿・・・・

妄想力フル稼働!!!
どぼどぼどぼ・・・・・

「せ。せんせーーーーーーー!!!患者の様態が悪化しました!!!!!」

保健の先生「だからセフィさんは来なくていいって言ったでしょ・・・・」

目が覚めたのは15分後。


トラウマ④

保健の先生「あら。おきた?」

りょこたん24 「あ~も~・・・不幸すぎ・・・・」

保健の先生「栄養つけるためにおかゆ食べなさい。食べれる?あーんってやってあげましょうか?wwww」

りょこたん24 「・・・・・お願いしますwww


りょこたん25 あ~・・・・」

「せんせ~タークおきた?」

りょこたん16 「・・・・・」
「お前はなにしてんだよ!元気なんだったら部屋戻れ!」
「僕晩御飯食べてないんだよ!食わせてよ!」

「じゃあ私が食べさせてあげるわよ!」


りょこたん25 「じゃあお言葉に甘えて・・・・ あ~~~~~ん」

「あ~~~~・・・・」

ムカデ「やぁ!お嬢さん!」


「きゃああああああああああ!!!」


りょこたん11 「あっぢいいいいいいいいいいいいいい!!」
保健の先生「あら、ムカデ・・・・漢方にムカデってあったかしら?」


トラウマだらけのですよ・・・・

やっぱ虫は付いてないほうが少し安心・・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

タークスノーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。