私は一年中手荒れに悩んでいて、夏でもあかぎれをするほど乾燥肌…




食器なんかゴム手袋しなきゃものすごいことに…



でも、手が濡れてる場合も結構多くて、あれやこれや、子供が汚したもの片付けて手を洗って、さあ茶碗洗おう…あ…手が濡れててゴム手袋はめられないガーン


ってのがよくあるパターンでして、細かい息子の喘息用吸入器なんかゴム手袋だとうまく洗えなくて、手荒れ覚悟で洗っていました。


手荒れ対策にも手肌を美しく保ちたい方にオススメな食器用洗剤を紹介します!


内容量  250ml    送料無料  税込価格  1,102円


千円ぐらいなら!と、思いましたが、実際見て見ると小さいんですよね。


250mlってたっぷりあるような感じだけど、普段150円やそこらの食器用洗剤を使っている私には同じ量で桁がひとつ多いなあ…


と、ケチ臭い考えが過ぎりました。






だって、食器を洗う洗剤でしょ?

食器は傷まなくても、我が手が傷みますよね。


ゴム手袋をつければ済むこともあるし…



ということで、私は使い分ける方法でやろうと思いました。


{C811E6EE-AD92-4536-AA8A-8B89A9A49E3E}

最初はボトルとポンプのノズルが入っています。

{A19FED00-1802-4ACD-9621-F212EAA882FF}

もちろん、ボトルだけでも使えますが。


やはりポンプだと格段に家事が楽。

{667CE811-CBE6-468C-AE35-8145F969A6E2}

見た目もオシャレ。

中身が結構良くて、ハンドソープにも使えるぐらい。

{40314801-EB88-4E80-972C-4E9BBF428F97}

{E4EF7500-C4ED-43CB-B020-75CA8D64907A}

{D57C09B2-DC4A-4499-B69B-B15231BED42D}

公式サイトより引用。



なるほど!

食器用洗剤によって手のタンパク質を変性させていたから手が荒れていたんだ!


手が荒れるけど、ただ洗剤のせいだとは分かっていてもタンパク質が関わっていたとは知らなかった。





香りもリラックスできる、自然の香り。

ローズマリーがメインなんですが、さわやかなスッキリする香り。




洗浄成分も植物からできているということで、どの程度の洗浄力があるのかがミソですね。


{47FD4030-CB20-49CB-A4A3-C76646AF1E60}

泡立ちは緩めです…


なんだかこの時点ですでに、植物性だし、洗浄力なさげだなあ…と、思ってしまいがちですが





{BA3B6207-03A0-4FD1-B1C3-74A877BC26A0}


洗い流すと…


ほら!!

{9DB92496-2EF6-46F4-AA88-6A53AB9F480B}

キュッキュッびっくり


これ、油がついているフライパンにクロリスウォッシュをワンプッシュ投入すると油がさあっと浮いたぐらい不思議な洗浄力です。


よく、手に優しい洗剤って見かけますが、洗浄力がイマイチだったり、結局手が荒れたり。




もう、諦めていましたが、クロリスウォッシュを使い出して1週間ですが、手荒れはありませんし、食器が洗いやすい。洗浄力が強いのに、洗い流しもすぐ落ちて、香りもいい。










詰め替えも販売されてあり、詰め替えはお得ですウインク


私も次からは普通の洗剤と共にこちらも併用しながら2つのいいところを利用させてもらおうと思いました。






ママの洗剤工房のモニターに参加中!





ブログで口コミプロモーションならレビューブログ