長妻昭厚生労働相は13日午前の閣議後会見で、11年度の子ども手当の満額(月額2万6000円)支給に関し、政府内から一部を保育所整備などに充てるべきだとの発言が相次いでいることに対し、「現金支給を考えている。日本は先進国の中でも現金支給のレベルが低い」と述べた。【鈴木直】

【関連ニュース】
子ども手当:外国人への支給厳格化 年2回帰国面会確認へ
自民:子ども手当「不要」 逆・事業仕分け始める
参院選:政府・民主党 マニフェスト策定へ実質議論を開始
仙谷担当相:子ども手当満額支給の前に給食費の天引き容認
子ども手当法:成立 6月から支給

民主内で消費税巡る議論、参院選の争点に?(読売新聞)
自民、衆参ダブル選に警戒 支部長選任急ぐ(産経新聞)
<大学入試センター>民営化検討の考え示す…枝野担当相(毎日新聞)
<砂川事件>関連文書「不存在は遺憾」…答弁書を閣議決定(毎日新聞)
長崎警官重軽傷 容疑者を特定、殺人未遂容疑で指名手配(毎日新聞)
AD