社民、国民新両党の政策責任者と国対委員長が30日午前、国会内で会談し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題で、政府が検討している米軍ホワイトビーチ(同県うるま市)沖合埋め立て案の撤回を求めていくことを確認した。 

【関連ニュース】
日米外相会談要旨
普天間移設、政治的条件も重視=岡田外相に米国防長官
「5月決着」へ協議継続=普天間移設
県外移設、ハードル高く=対米調整本格化
政府案「数日のずれも」=普天間移設で首相

収賄の元みどり市課長に懲役2年=前橋地裁(時事通信)
DNAで大麻の「種子」判別へ=幻覚成分なくても鑑定可能-石川県警(時事通信)
高架に車衝突情報、点検で大阪・環状線乱れる(産経新聞)
動物たちに長~く会える 動物園、水族園が時間延長(産経新聞)
鳩山首相の母が上申書「子を助けるのは当然」(読売新聞)
AD