かえデブろぐ

渋谷ではたらく雑草デザイナーの頭の中です


テーマ:
現在わたしがいるキュレーションデザイングループは、
担当を1本に固定せずに、
柔軟にまわして、余裕のあるデザイナーがなんでもちゃかちゃかっと解決するという体制をとっています。

プロデューサー含め、若干の混乱はあったものの
良いこともたくさん感じているのでそれを書いておこうと思います。

まず、担当を持たないとなると、
プロジェクトへのコミットメントが弱くなるのではないかと思いきや、
実際はそうでもないかな~という印象。
というのも、自分のターンでクオリティを落とすわけにはいかないし、
チームの全員で、事業部のクリエイティブを支えるつもりなので、
それぞれに責任を持って向き合っています。

そして、そんな中で頻繁に、かつ自然に起きる、
デザイナー同士の対話。
これが本当に大切で面白い。
(デザインに貪欲で、ディスカッション好きなメンバーが集まったっていうのもあるかも?)
なんかもうちょっとないかな~とか
作ってみたけどもう一押ししたい
なんてときに、あっという間に解決の一手やヒントが生まれます。
それぞれが全部のクリエイティブを見るから、他人事にはならないし、
誰が触ってもわかりやすいようにデータの中身も整理しておくようになるし、
他の人が作った編集データをはじめて触る時のハジメマシテ感がないのもいいこと。
他の人の手が入ることで、新しい風を入れることもできます。
自分が気づかなかった見せ方をしれっと入れてくれたときの感動もなかなかアップ

もちろん、良いことばかりではなく、
なんでこうした…
っていうこともあるけど、そこにもちゃんと対話が生まれて解決に向かうことができるので、
一つに集中しすぎたり、入れ込みすぎて良し悪しの判断がつかなくなるとか、
本当は気になってたけど見て見ぬフリドクロ
とかが減らせます。

世界観の共有や引き継ぎが難しいプロジェクトや
デザイナー自身の個性もあるのでこの限りではないですが
一つに縛られない動き方もなかなか良いです。

立ち上げからのペアデザインとかやっぱりやってみたいなぁ。
チーム戦ってとこだと、ownedのチームも楽しそうですね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、新たに担当メディアがリリースされました。
サイバーエージェント発のバイラルメディア
1本目だと思ってたら2本目になっちゃったけど…

話題が生まれるWebメディア

心が動くようなおもしろいコンテンツが日々更新されています。
コミュニティサービスを担当していると、誰かの心に響いたり、ほんの少しでも人生に何かを残せる仕事ができるなぁと改めて思います。
これコミュニティじゃないけど…


で、立ち上げに伴い、久々に賞をいただきました。
チキンスピーチはどうか忘れてください。
いつもお世話になっているみなさま、本当にありがとうございます。

メディアとしては、これからどんどん価値をあげていかなければならないし、
事業部としての盛り上がりや各所との連携を強める上でも、まだまだやることがたくさんあるはずなので
デザイナーとしてそこにどう貢献するかを考えながら動いていきたいと思います。

そして、市場で勝つことも勿論ですが、
より質の高いものをユーザーに届けることを忘れずに
何事にも丁寧に向き合ってものづくりをしていきたい。


正直、まだ結果もでていないし、何もやっていないみたいなものなので、
色々書くのも憚られますが…
過去への評価に甘んじることなく、
自分なりにこのメッセージを紐解いて次に繋げていこうと思います。


今後に期待!と思った方はシェアorいいねしてね↓↓


一応姉妹のこちらも(笑)
BUZZHOUSE

GAMY


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昔から、描く事や作る事は好きで、
小さい頃は絵描きさんになりたいと思っていたけど、
今まで、デザイナーになりたいと思ったことはなかった。

なんて言ってたらちょっと怒られそうだけど、
とにかく、気がついたらデザイナーという肩書きがついていた。

わたしにとって、デザイナーというのは、
誰かに教えてもらってできるようになる仕事ではなく、
とにかく耐えてやり続ける仕事。
あとは、チャンスの波に乗れるか。
というより、乗りにいくかどうか。
やってきた転機をプラスと信じ、おごりを捨て、止まらず進む事。

デザインを選んだ分、
自分の知らない、遠いなと思う世界に、
少し寂しくなったり、嫉妬をする時もあるのだけれど、
総じて、これでいいのだと思ったり思わなかったり。

サイバーエージェントと出会って8年目(たぶん)。
自分にできた仕事は他にあったのかと考えると、
まったく思いつかず、結局、デザイナーをやっていたのだろうから
もう、こうなったら、素晴らしいデザイナーになりたいと思い始めたこのごろです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先週から始まった、新プロジェクト
BCCS (Board Community Creative Section)
デザインノウハウ共有会

縦割りの事業部再編が多い中、横軸で何をすべきか?
と、デザイナー同士でもっと何かできるんじゃないかという思いから、
サービスのノウハウをもっと共有しよう!ということでスタートしました。

BCCSは掲示板系のサービスが集まっており、
文字だらけの世界で戦ってきたデザイナーが集まっています。
膨大な量の施策を打ち続け、改善を重ねてきたサービス同士、
ノウハウを共有しない手はないのです。

ということで、ノウハウの共有と蓄積を重ね、
末代まで残る掲示板クリエイティブ資料の金字塔
スタイルブックを作り上げます馬



先週開催された第一回はスレッドの可読性について。
photo:01


タイトルの見せ方、文字のサイズや行間、ターゲットユーザーに合わせたインターフェイスの作り方など、
そんなところまでこだわっていたのね・・・とため息が出るような、
早速ためになるノウハウが共有されました。

全回が終了する頃には、Amebaを代表する掲示板サービスのノウハウが全てつまった
素晴らしい資料が出来上がる事でしょう。
楽しみね~(^-^)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。