改造した回転式拳銃(けんじゅう)1丁を所持していたとして、警視庁は21日、銃刀法違反の疑いで、福岡県警捜査1課警部補、岡田好典容疑者(46)=福岡県宗像市=を逮捕した。警視庁によると、岡田容疑者は「違法と分かって持っていた。警察官という立場から逮捕されても仕方ない」と供述しているという。

 警視庁によると、岡田容疑者の自宅からは複数の改造拳銃が見つかっており、警視庁で入手経路などを調べている。

 警視庁は今月、福岡県内にある岡田容疑者の自宅を同法違反容疑で捜索。その際、押収した改造拳銃=写真=を鑑定したところ、殺傷能力があることが判明した。実弾などは見つかっていないという。

 岡田容疑者が自身のブログに写真付きで改造拳銃を掲載していたことから、警視庁で内偵捜査を進めていた。福岡県警によると、岡田容疑者は刑事畑約22年のベテランで、「本部長賞誉」を6回受けるなど評価が高かったという。

両親へ“宇宙からの手紙” 山崎さん「ありがとう」(産経新聞)
強制起訴、有罪立証へ 明石歩道橋事故“急造検察官”困難な道(産経新聞)
深夜に「1Q84」発売=春樹ファンの期待に応え一部書店で(時事通信)
円山動物園 ヒグマ館オープン 雌の「とわ」人気 札幌(毎日新聞)
母、めいの順で刺す=逮捕の長男、一家5人殺傷-愛知県警(時事通信)
AD