9日午前3時45分ごろ、三重県松阪市駅部田(まえのへた)町の国道42号で、同県伊勢市のタクシー運転手の男性(56)がパトカーで警ら中の県警松阪署員に「客が暴れて車を降りたところ、乗り逃げされた」と助けを求めた。署員が通りかかったタクシーを停車させ、運転していた男に事情を聴いたところ、乗り逃げを認めたため、窃盗容疑で現行犯逮捕した。

逮捕されたのは、松阪市御殿山町、同市清掃事業課職員、藤本進也容疑者(44)。藤本容疑者は泥酔状態で、同署が道交法違反(酒気帯び運転)容疑でも調べている。【谷口拓未】

【関連ニュース】
酒気帯び容疑:教育次長を検挙 茨城・行方
酒気帯び運転:伊良部元投手を逮捕 米ロス近郊で
酒気帯び運転:伊良部元投手を逮捕 米ロス近郊で
横浜3人死傷:飲酒者に車提供の容疑者在宅起訴
横浜・居酒屋3人死傷事故:飲酒者に車提供 容疑者、在宅起訴

クリーン菅に「政治とカネ」直撃弾 疑惑の否定も説明拒む(産経新聞)
党運営、透明・公平に=民主・枝野氏(時事通信)
民主・小林議員の辞職決議案提出=4野党(時事通信)
内閣法制局長官の答弁禁止は踏襲…仙谷官房長官(読売新聞)
菅氏を支持=旧社会党グループ(時事通信)
AD