真夜中にこんばんはルンルン
 
 
おかげさまで、足はだいぶ良くなってきました。
頭の方は・・・
病院行ったらご報告させていただきますアセアセ
 

 

 


ハンドメイドやDIYは

やったりやらなかったりですが
 
フラワーアレンジのお教室には
変わらず月に2~3回通っていますので
ブログに書かないとすぐに溜まってしまいます滝汗
 
一部、ブログをお休みしていた間の作品もありますが
今回は、花よりもグリーンが主役
または重きを置いた作品ばかりです。
 
グリーンを効果的に使うことによって、より花が引き立つこともありますよね。
 
 
反省を踏まえての自己満記事ですが
よろしかったらお付き合い下さいねおねがい
 
 
 
 
 
image
 
 
花材
フトイ・アイビー・ブプレリューム・トルコキキョウ・ピンポンマム・スプレーカーネーション・スプレーデルフィニウム
 
 
珍しく「和」な雰囲気のアレンジです。
上の写真だとちょっとわかりにくいんですけど、フトイをオアシスの高さに合わせてカットし、ぐるーっと一周巻きつけています。
 
 
image
 

見ているだけで「涼」を感じられる色合いですね。
撮影用に、コッソリ夫の大事なお皿に乗せちゃいましたてへぺろ
我が家で1番高いのガーン
勿論、すぐにキレイに洗って食器棚へ口笛
 
 
 
 
 
image
 
 
花材
ニューサイラン・青ドラセナ・ドラセナゴッド・ミスカンサス・バラ・スプレーバラ・アルストロメリア・トルコキキョウ・スプレーカーネーション・紅花
 
パリのブティックやホテルなどで見られるグリーンのモダンスタイルだそうです。
 
4種類のグリーンを主役とし、あまり膨らみや奥行きを出さないよう、サラッと冷たい感じにアレンジします。
 
 
 
 
 
image
 
 
花材
青ドラセナ・丸葉ルスカス・バーゼリア・ビバーナムティナス・カンガルーポー・ブバルディア・バラ・カーネーション・グリーンベル
 
 
青ドラセナは、撒いたり折ったり形作って挿れます。
全ての花材がそれぞれ目立つように、グルーピングしてアレンジします。
 
 
 
image
 
 
花材
アイビー・テマリソウ・ヒペリカム・ブバリア・ダイアンサス・バラ
 
バスケットから花がこぼれるように挿します。
最近のバラは、あまり香りのしないものも多いんですが、この時のバラは、甘いバラの香りに満たされていましたピンク薔薇
 
 
 
image
 
 
花材
フトイ・丸葉ルスカス・アイビー・バラ・デンファレ・トルコキキョウ・スプレーカーネーション・スプレーデルフィニウム
 
 
線と面のコンビネーションアレンジということで
上から見るとダイアゴナル(対角)
横から見るとホリゾンタル(水平)になるように挿します。
 
 
image

とても難しかったのは覚えていますが
いや~。どちらもダメダメちゃんですねアセアセ
写真を撮る角度も悪いわ・・・
 
 
 
 
image

花材
ニューサイラン・アスパラベラ・カークリコ・ヘリコニア・アンスリウム・モカラ・シンビジウム・デンファレ・パイナップルリリー
 
 
 
image
 

↑こちらがパイナップルリリーです。
本当にパイナップルみたいで可愛いでしょニコニコ
 
すごく大きな作品になってしまいましたアセアセ
グリーンを活かし、テイクバックして挿れることで奥行きを取り、空間を作ります。
前にも下に流れるように挿れ、バランスを取ります。
 
これは我ながら上手くできた方だと思っているんですけど、いかがですか?
 
 
 
花の世界は奥が深いので、日々精進ですニコ
 
 
 
最後までお付き合いいただき
ありがとうございましたラブラブ
 
 

 

 
 
 
AD