2017-08-04

キング・アーサー

テーマ:Movie Review 2017


原題:King Arthur: Legend of the Sword

映画2017/06/17

監督・脚本 ガイ・リッチー
原案・脚本 ジョビー・ハロルド
脚本 ライオネル・ウィグラム
原案 デヴィッド・ドブキン
音楽 ダニエル・ペンバートン

出演 チャーリー・ハナム、ジュード・ロウ、
アストリッド・ベルジュ=フリスベ、ジャイモン・フンスー、
エイダン・ギレン、フレディ・フォックス、クレイグ・マクギンリー、
トム・ウー、キングズリー・ペン=アディル、ニール・マスケル、
アナベル・ウォーリス、ミカエル・パーシュブラント、
ブルー・ランドー、ポッピー・デルヴィーニュ、ミリー・ブレイディ、
ニコラ・レン、ケイティ・マクグラス、エリック・バナ、デヴィッド・ベッカム

(感想)

伝説を基にした作品。

-権力の欲望に憑りつかれた魔術師モルドレッド。

イングランドの王・ユーサー(エリック)は
彼を討ち取って王国を救うが、
野心を抱いた弟・ヴォーティガン(ジュード)の反乱に遭い、
幼い息子アーサーを小舟で逃がして、
妻・イグレーン(ポッピー)共々命を落とした。

-ロンディニウムに流れ着いたアーサー(ハナム)は
娼婦に拾われて売春宿で育てられ、
スラムで様々な悪事をしながら暮らしていた。

その頃、ヴォーティガンのいるキャメロット城では、
川底からユーサーの聖剣「エクスカリバー」が現れた。

驚愕したヴォーティガンは城の地下の魔物に会う。
国を治めた時、彼は生贄として妻を殺して捧げていた。

「真の王が目覚めようとしている」と告げられた彼は、
ユーサーの息子を探すように家臣に命じる。

アーサーは育ての親である娼婦・ルーシー(ニコラ)に暴力を振るった
ヴァイキングの白ひげを襲って金を奪い取るが、
彼がヴォーティガンの取引相手だったため、
国王軍に追われることになってしまった。

アーサーはキャメロット城に連行され、
エクスカリバーを引き抜くように命令される。
民たちの間では真の王しか抜けないという噂が広まっており、
国中の男たちが試されていた。

アーサーは、エクスカリバーを岩から引き抜くが、
剣が持つ力に圧倒されて気絶する。

ヴォーティガンはアーサーを処刑するように命じる。

ヴォーティガンに攻め滅ぼされた
魔術師の生き残り・メイジ(アストリッド)は、
ユーサーの家臣だったベディヴィア(ジェイモン)と共に
アーサーを救出してアジトに連れて行く。

アーサーがエクスカリバーを使いこなせないことがわかったメイジは、
彼をブラックアイランズに連れ出して
獰猛な生物たちと戦わせて、修行させる。

アーサーはそれによって
ヴォーティガンによって両親が殺されたことを思い出す。
それが長年彼を悩ませていた悪夢の原因だったのだ。

国王軍が売春宿を焼き討ちしたことを聞かされた彼は、
ヴォーティガンを倒すことを決める。

-というあらすじ。

ガイ・リッチーらしくない題材を
ガイ・リッチーらしく映像化した感じ。
彼も「プロ」の仕事をするようになったのか、と。
その志の変化はオープニングからわかる。

ただ、ガイ・リッチー・テイストの特徴
-後出し映像の多用-は、好き嫌いが分かれると思う。
あまりの連続ぶりに
「ここはスムーズな構成にしても差し支えないのでは?」と
思う箇所が多い。
多少イライラ。

ハナムが
正義感とやんちゃさを持ち合わせた
愛すべきアーサー像を作り出して好演、
ロウも不思議な妖気を放っていて良かったし、
出番は少ないが、エリックの佇まいも印象的。
男優を撮るのがうまいのもガイの特徴。

今作での大根ぶりが話題になっているベッカムだが、
カメオとしか思えなかったので、
話題にすることもないかと。

ガイの映画はテーマソングが印象的だが、
今作もいいスコア。
ダニエル・ペンバートンが
ハンス・ジマー系統の、いい仕事をしている。

映画オフィシャル・サイト



King Arthur: Legend Of The Sword/O.S.T.

¥価格不明
Amazon.co.jp

King Arthur: Legend of the Sword - Original Mot.../WaterTower Music

¥価格不明
Amazon.co.jp

○●○●○●○●○●

↓ランキング参加中です。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村


映画評論・レビュー ブログランキングへ

↑クリック、よろしくお願いします。

○●○●○●○●○●

twitter (←リンク)

○●○●○●○●○●

映画、音楽
MusiCinemania by Uzo★mUzo

AD

MusiCinemania by Uzo★mUzoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。