2017-04-13

ゴースト・イン・ザ・シェル

テーマ:Movie Review 2017


原題:Ghost in the Shell

映画2017/04/07

監督 ルパート・サンダース
脚本 ジェイミー・モス、ウィリアム・ウィーラー、アーレン・クルーガー
原作 士郎正宗「攻殻機動隊」
音楽 クリント・マンセル、ローン・バルフェ

出演 スカーレット・ヨハンソン、ビートたけし、
ピルー・アスベック、ジュリエット・ビノシュ、
マイケル・ピット、チン・ハン、ダヌーシャ・マサル、
ラザルス・ラトゥーエル、泉原豊、タワンダ・マニーモ、
ピーター・フェルディナンド、アナマリア・マリンカ、
ダニエル・ヘンシェル、カイ・ファン・リエック、
桃井かおり、山本花織、アンドリュー・モリス、
アジョア・アボアー、クリス・オビ、福島リラ、ピート・テオ、
マイケル・ウィンコット

(感想)

日本の人気アニメのハリウッド実写化。
アニメ版が好きなので観賞。
期待はしていなかったけど。

そもそもアニメも無国籍っぽいのだが、
どこなのかよくわからない、
だけどこれ、近未来の日本らしいよ(;^ω^)な世界観。
やっぱり、日本と言えばゲイシャ(笑)
荒巻(たけし)以外は英語を話す。
ビノシュだけ演技の質が違う(笑)

前半はダルい。

後半、真相がわかってきてからは、
だんだんおもしろくなってくる。数分だけど。
たけしが格好いい。

真相がわかり、なぜ素子がスカーレットだったのか、
なんとなーく納得するような、しないような(笑)

ただ、アニメだからこそ表現出来たスピード感や、
この作品の魅力である
一種の虚無的な、人間では出せない空気感みたいなものを
生身の人間が表現するのは不可能なのだとよくわかる。
そもそも題材が、興味深いけど、
攻殻機動隊にしては極めて人間臭すぎた気がする。

アニメとは別物だと考えれば、
まあまあの出来と言える、かな・・・

映画攻殻機動隊 ARISE
映画攻殻機動隊ARISE border:2 Ghost Whispers
映画攻殻機動隊ARISE border:3 Ghost Tears
映画攻殻機動隊ARISE border:4 Ghost Stands Alone
映画攻殻機動隊 新劇場版

映画オフィシャル・サイト



○●○●○●○●○●

↓ランキング参加中です。


映画評論・レビュー ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

↑クリック、よろしくお願いします。

○●○●○●○●○●

twitter (←リンク)

○●○●○●○●○●

映画、音楽
MusiCinemania by Uzo★mUzo

AD

MusiCinemania by Uzo★mUzoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。