上海で、SEとして仕事をつづけて、3年


セレッソファンとしては、10年


なぜか、上海に来てから、Jリーグを観る機会が増えた。

2008-06-14 13:39:10

Yahooつながらない

テーマ:ブログ

昨日から、Yahooに全然つながらない。


韓国のプロキシー使っても、駄目だった。


なんでだろ?


中国だけかな?

AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
2008-05-25 08:31:19

上海で、またバス炎上

テーマ:ブログ

5月の頭に上海でバス炎上のニュースが出てたけど、 また、燃えたらしいよ



今回は、全然、ニュースで報道されていないけど、中山公園あたりで起きたそう。



中国人も、きっとテロだといって、バスに乗るのを怖がってました。



最近、地下鉄網も整備されてきたけど、地下鉄も狙われる可能性もあるよね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-05-24 14:13:43

Excel ショートカット シートの移動

テーマ:ブログ

仕事でExcelを使うなら、是非、知っておきたい、Excelのショートカット。


あんまりよく知られていないかもしれないけど、


Ctrl + PgUp/PgDn  


でシートを移動できます。


普段、マウスを使わない派なので、作業効率がかなり、変わってきます。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-11-01 00:19:33

日本サッカー協会何してくれるねん。

テーマ:Jリーグ

セレッソがJ-2に落ちてから、もうすぐ1年。


上海の地では、J-2の試合を見る術もなく、1試合も見ることなく1年が過ぎようとしている。

ひたすら、ネットでの情報だけを頼りにセレッソの状況を見守ってきました。


ここ終盤に来て、何とかわずかに昇格の可能性を残す、位置(3位仙台と勝ち点4差)にいるというのに、

信じられないニュースが。


U-19の代表に柿谷と香川が強奪されるというではないか。

(香川は負傷らしいが、治り次第合流するそうだ。)


11月11日の福岡戦

11月18日の草津戦


この2試合は、この2人抜きで戦わなくてはならない。


しかもだ、代表の試合は、台湾、モルジブ、ミャンマー、ラオス、タイ。


いったいこの程度の相手との試合と、J昇格争いのどちらが大事だと言うのだ。



誰か、日本サッカー協会への抗議の仕方を教えてくれませんか?


そして、私と一緒に抗議しましょう。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2007-09-12 00:42:37

宮間のFK2発が、日本を救った。

テーマ:女子サッカー

あまり、世間の注目は、少ないかもしれない知れませんが、

中国で、女子のサッカーW杯が開幕しました。


日本は、


11日、×イングランド

14日、×アルゼンチン


と上海で試合をおこない、17日に杭州で、前回王者、ドイツとグループリーグを戦う。

折角、上海に住んでいるので、見に行かないといけないだろうと、行ってきました。


前日には、ドイツがアルゼンチンに11対0と強さを見せて勝っているだけに、グループ2位を争うであろうイングランドには、勝っておきたいところ。


スターティングオーダーは、中盤がダイヤモンド型の4バックでした。


   荒川  大野

      澤

宮間        酒井

     宮本

宇津木      近賀

  岩清水 磯崎

     福元


開始早々から、日本はかなりディフェンスラインをあげてきた。

前半は、近賀が抜け出して、何度か起点になる場面があったが、決定的なところまで持っていけず、

中盤でうまく回せても、最後のところで合わない感じでした。逆にイングランドは、日本の裏のスペースに何度か抜け出して、シュートまで持っていっていた。


前半の決定的なシーンはイングランドに。

裏に大きく出されたボールを福元が相手9番と競り合うが、クリアできなかったボールを9番がシュート。

わずかに、枠の外だったが、完全にキーパーまでかわされての決定的なピンチでした。


日本は、前半、得点機をつくれないまま終了。

イングランドは、何度か裏に抜けてチャンスをつくるものの、シュート精度が悪く、得点には到らないというところか。


このまま、0-0で終わりそうな、重たい感じの試合の流れの前半でした。


後半頭から、日本は、近賀に代えて安藤を投入。


しかしながら、開始直後から、日本は、押し込まれる展開

体格の差なのか、ペナルティエリア付近の相手ドリブルを止めることができない。


いいようにキープされて、何度かシュートを枠に飛ばされる場面が続く。

何とか、ぎりぎりの所でしのぐが、後半の入り方は良くなかった。


しかし、後半10分、イングランドペナルティエリア前で、日本がFKを得ると、宮間が壁に入った味方選手の上を通して、日本が先制点をあげる。壁に入った日本選手は膝をついて、隙間を空けていたようだ。


先制して、ペースを持ち直したい日本だが、どうにも、相手のドリブルを止められず、押し込まれる展開が続く。


ついに、36分にイングランドの10番にドリブルで持ち込まれて、同点に追いつかれてしまう。

そして、男の代表チームでも何度も見た様な、続けて、得点されて逆転されてしまう。


またしても、10番にドリブルで持ち込まれて、一度は跳ね返したものの、押し込まれてしまった。


日本は、磯崎に変えて、永里をいれ、点を取りに行こうとするが、なかなか前線につながらないまま、

時計は、90分になってしまった。


ここで、イングランドのキーパーが接触によって、倒れこんでしまった。
タンカがはいるけど、キーパーは出せないだろう。


キーパーが立ち上がったころには、時計は既に、93分に。

ロスタイムは3分のアナウンスが入るが、既に、3分経過してしまっていた。


前半も、主審はまったくロスタイムを取らなかったので、後半もロスタイムほとんどとらずに、

このまま、終わるのかと思ったところで、幸運にも、日本側にFKが。


位置は、1点目とほとんど同じで、少しだけ距離があるぐらい。

これが、本当にラストプレーだろう。


蹴るのは1点目と同じく、宮間。


本当に劇的な同点弾でした。鮮やかに左上隅に決まりました。

そのまま、キックオフ直後に終了。


負けなくて、本当に良かったという試合でした。


この後、決勝トーナメントに残る為には、

ドイツはかなり高い確率で、1位で抜けるであろうから、

残りの2試合で、イングランドより、勝ち点を稼がなければならないと思います。


その為にも、次のアルゼンチン戦は、必ず勝たないといけない試合となってしまいました。


この試合の日本は、コンディション的にも良くなかったのではないかと、思います。

コンディションが上がってくれば、日本のサッカーができると信じています。


次のゲームも上海で行われるので見に行く予定。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-12-03 11:51:59

セレッソJ2降格。。。

テーマ:Jリーグ

川崎フロンターレとの最終節は、TVで観戦していました。


なんとしても勝ちが欲しい試合で、前半早々に失点。


もう、今年のお決まりのパターンになってしまったようです。



前半には、西澤が怪我でOutしてしまいました。


足を引きずってまで、戦おうとする姿勢には涙が出そうになったのですが、


その後、ジュニーニョの技ありシュートで2失点目。


前半、終了間際に古橋が、1点を返し、何とか望みをつないで、後半へ。




後半、福岡が同点に追いついてしまいなんとしても、追いつかなければ

ならない状況になって、3失点目。



終盤、解説の原博実さんが


「全員で行くべきです。もう、守ってても意味がありません。」


と連呼されていたが、ベンチも何も指示するわけでもなく、試合終了。



今日の試合内容では、J2降格も止む無しという結果でしょう。



残念ですが、もう一度、チームを根本的に立て直す必要があるという事ですね。


来年、どれだけJ2の試合が見れるか分かりませんが、

(もしかしたら、全く見れないかも)


とことんまで、応援しますよ。




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-11-10 02:35:59

Mr.セレッソ

テーマ:Jリーグ
森島寛晃選手が、負傷とのニュースを聞きました。

はっきり言って、私はセレッソのファンというよりも、森島選手の大ファンである。

初めてそのプレーを見たのは、JFL時代に天皇杯に出場していた頃であるが、
その献身的なプレー姿勢は今も変わらず、光り輝いていると思う。キラキラ

本当にMr.セレッソと呼ぶにふさわしい選手だと思っています。

そんな森島選手のこの時期の離脱のニュースです。正直、もうだめだと思ってしまった。しょぼん

でも、一番悔しい思いをしているのは、他の誰でもなく、森島選手本人なのは間違いない。


チームの残留をかけた、この時期に休まなければならないなんて、
相当つらいだろうと想像してしまいます。


そう思えるからこそ、他の選手もサポーターも彼の分までと思って心をひとつにできるはずです。


来年も森島選手のプレーをJ1で見たいから、あと5試合、心から応援しています。アップ
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006-10-26 20:48:41

第29節 セレッソ大阪 VS ヴァンフォーレ甲府

テーマ:Jリーグ

ヴァンフォーレ甲府というと、ホームで強いという印象がある。


第25節のG大阪戦も、本当に見事な勝ち方だった。


調べてみると、ヴァンフォーレの今期のホームでの成績は8勝3敗3分

ホームでは、目下4連勝中、J1では、5月3日に負けたのを最後に、以降、負けてない。


こんな相手に、勝たないといけない状況にあるのが、今のセレッソ。



しかーし、ナビスコの結果も見ると、5月10日に小瀬で勝っているではないか。



前節の広島戦では、下村が先発に戻ってきていい働きだったようなので、

次も先発かどうかは分からないが、是非、去年のような働きを続けて欲しいと思います。


いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006-10-26 19:54:46

デジカメでアルバム

テーマ:ブログ
私の娘はもうすぐ、5歳になるが、デジカメでとった写真が
ずーっとハードディスクに放置されたままだったので、何とかしたいといろいろと探していました。

もともと、家のNECのパソコンには『蔵衛門』とか言うソフトのフリー版(簡易版?)が入っていたのだけど、

いまいち、出来映えが良くなくありませんでした。


探してみた結果、値段的にも手頃な事、同じソフト会社の『DiskX Tools Ver11』を使っている事から、

『デジカメde!! ベストアルバム』を買う事にしました。


で使ってみて、


まず、最初はアルバムを作ります。


最初に、アルバムのデザインを選びます。
かなりの数の中から、台紙や、レイアウトを選ぶ事が出来ます。

次は、アルバムに貼り付ける写真を選びます。


この時点で、プレビューで出来上がりの様子を見ることが出来ます。

プレビューの表示が意外とレスポンスよく表示されます。

ここで、プレビューを確認しながら、写真の順番や、ページの振分けなどが出来ます。


最後に作成を選ぶと、アルバムが出来上がります。

この作成の時点で、写真のファイルをアルバム毎のフォルダにコピーしているようですので、

ここは、枚数によって若干、時間がかかります。

『蔵衛門』では、ファイルはリンクされるだけだったので、 元のファイルがなくなると表示できなかったのだけど、

そんな事はないようです。

後は、いったん出来上がったアルバムにコメントを追加したり、

写真の位置を変えてみたり。


でも、5年分ためた写真は、そう簡単には整理は出来ないですね。


後、まだ使ってないけど、

出来上がったアルバムをCD-Rに落としたり、メールで送ったりできるようですね。


メールで送れるってどれくらいのサイズになるんだか。



もうちょっと足りないと思うところは、子供っぽいデザインが多いというくらいかな。

私みたいに、子供のアルバム作ろうとしてるなら、いいけど。


大人っぽく、かっこよくしたいと思ったら、ちょっと違うかも知れないですね。


デジカメde!! ベストアルバム 4
¥5,040
Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-10-19 21:10:55

第28節  セレッソ大阪 VS サンフレッチェ広島

テーマ:Jリーグ

セレッソの最近5試合は1勝1敗3分(○●△△△) 得点7、失点7


広島の最近5試合は、2勝2敗1分(●○△●○) 得点10、失点8


どうも、セレッソの方が勝ちきれてない印象。




過去の対戦成績は、2002、3年は対戦が無く、2004年からだと


1勝4敗2分(●●●●△○△)


これは、相性よくないと思います。、、、



少しでも、好条件と言えるのは、佐藤寿人の欠場くらいですかね。

でも、代わりの前田俊介も、怖いですし、ウェズレイも怖い。


ブルーノはまだ駄目なようですね。



前の試合を見ていないので、何とも言えませんが、


ピンゴの大化けに期待するしかないですね、

きっと、塚田監督は、ピンゴを使うでしょうから。


まあ、でも、私はそれ程、悲観してはいないですよ。


ここ3試合、ブルーノがいなくても、大崩れしていないし、

点も入ってはいる。


一つ、きれいに勝つことが出来れば、

波に乗れるのではないかと考えています。

(それがむずかしいって)



試合は、TBSとBS-iか、また見れないな。

だれか、レポートしてくださいね。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。