関東甲信越の家具製造業者らが加入する東京都家具厚生年金基金(板橋区)が発注した管理業務をめぐり、業者に便宜を図った見返りに現金約700万円を受け取ったとして、警視庁捜査2課は9日、収賄の疑いで、同基金元常務理事、三枝正久容疑者(69)=練馬区三原台=を逮捕。贈賄の疑いでビル管理会社「塚田美研」社長、塚田康子容疑者(69)=千葉市美浜区高洲=ら2人を逮捕した。

 捜査2課によると、三枝容疑者は「わいろと知って金をいただいた」と供述、3人とも容疑を認めている。

【関連記事】
家具厚生年金基金の元役員に収賄容疑、逮捕へ
産廃業者から現金 収賄容疑で東温市職員逮捕
福岡県3幹部を懲戒処分 接待で倫理規則違反
副知事対象の倫理条例制定へ 福岡県幹部接待問題で知事が方針
車検代肩代わり、大阪市職員を懲戒免職
「中国内陸部の資源事情とは…?」

高松高裁も「違憲状態」 衆院選1票の格差訴訟(産経新聞)
【from Editor】懐かしい上坂先生の一喝(産経新聞)
井上ひさしさん死去 作家、小説「吉里吉里人」 75歳(産経新聞)
連合会長、鳩山政権に「グランドデザインがない」(産経新聞)
大島高副校長が酒気帯び=事故で軽傷、容疑で書類送検へ-警視庁(時事通信)
AD