兵庫県警川西署は21日、同署警務課の男性巡査部長(39)が、月末に退職する予定の署員4人から預かっていた警察手帳4冊を紛失したと発表した。

 同署によると、巡査部長は15日朝までに4冊を預かり、茶封筒に入れた。鍵のかかる引き出しに保管したかは「記憶がない」と話したという。19日、別の署員が確認しようとして紛失に気付いた。

 楠田一英署長は「同種事案の防止を図りたい」とコメントした。【中里顕】

【関連ニュース】
盗難:館山署巡査長、パチンコ中に警察手帳盗まれる /千葉
詐欺:ニセの警察手帳で 女性から36万円、容疑で逮捕--草津署 /滋賀

<消えた年金>第三者委の廃止検討 総務省は行政評価に集中(毎日新聞)
民主党、午後の役員会、常任幹事会 小沢幹事長会見を夕方へ延期(産経新聞)
三浦りさ子さんが接触事故 東京・南青山(産経新聞)
<小沢幹事長>副幹事長職を慰留、生方氏が了承(毎日新聞)
就活のために留年する学生支援  大学に広がる「卒業延期制度」(J-CASTニュース)
AD