“元ボクサー”矢田琢朗の情熱日和

“元ボクサー”で船井総合研究所歯科経営コンサルタント矢田琢朗が全国の歯科医院の現場を見ての気づきやノウハウを“熱く”発信するブログです。


テーマ:

皆様

 

こんにちは。船井総合研究所 歯科医院コンサルティングチームの矢田です。

 

先日大阪にて弊社の歯科院長向け経営勉強会

Funai Dental Innovationの東阪合同総会を行いました。

 

80名ほどの院長先生方にご参加いただき、

また普段は接さない院長先生方と触れ合うことで、

皆様来年に向けてモチベーションがぐっと上がった

一日となったようでした。

 

当日は弊社グレートカンパニーアワードにて

働く社員が誇りを感じる会社賞を受賞された

株式会社玉寿司 代表取締役社長 中野里 陽平氏

にご講演いただきました。

(玉寿司様のご紹介はこちら http://funaifound.or.jp/report/tamasushi/)

 

こちらの会社様は平均の離職率が30%の飲食業界にて、

脅威の4%の離職率を誇る会社として、どのように社員定着を

実践されているかについてご講演いただきました。

 

そのご講演の中で明日にでも皆様に使って

いただけるなと思ったのが、「挨拶」についてです。

 

Google社が数億円を掛けた調査によると、

業績の良い企業の共通点は仲が良いこと。

 

かつその多くの企業が力を入れていることが挨拶

という事実を知り、挨拶を徹底することを決められたとのことでした。

 

(数億円掛けた調査の行き着く先が「挨拶」とは、

経営の本質はつくづくシンプルだと思います・・・)

 

皆様方も朝忙しいときには相手の目を見ずに

「おはよ~」と挨拶をしてしまうことも少なくないのではと思います。

 

目を見ずに挨拶をすると相手は不信感(もしかしたらこの人は

私のことを嫌いなのでは・・・?)を持ち、目を見て気持ちよく

挨拶をすると好感(この人は私のことを大事に思ってくれている!)

と感じます。

 

たった2秒0円でできる組織活性のポイントです。

 

ぜひ皆様も実践していただければと思います。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさん、こんにちは。

船井総研 歯科医院コンサルティングチームの矢田琢朗です。

弊社のお付き合い先の医院様で
「訪問歯科の依頼がありすぎて困る!」
とおっしゃる医院があります。

皆さんも
「まさか、そんなことがある訳ない」
「どうせ地方で訪問歯科を取り組んでいる医院が少ないんだろ…」
と思われるかも知れません。

ただこの歯科医院は訪問歯科の激戦区に位置し、
周りにも大手法人や、株式会社と提携を結ぶ医院が乱立しています。


その歯科医院がどんな取り組みを行っているのか?

<続きはこちら~無料レポート配信中~>
http://funai-dental.com/seminar/315426/



つい最近NHKの朝のニュース番組で、
「摂食嚥下関連医療資源マップ」というものが特集されました。

これは厚労省の研究班が食べる力が衰えた高齢者を対象に、
専門的な摂食嚥下の検査診断や口腔リハビリを行う全国の医療機関をまとめたものです。

国が地域包括ケアを推進する中でこうして高齢者の摂食嚥下・栄養分野に
関する取り組みに対して本腰を入れ始めたひとつの事象と言ってよいでしょう。

また同じく厚労省から歯科受診者の調査公表データでは、
下記のような予測を出しております。

①20年後外来患者は3割減する
②さらに外来対象者のう触有病率が3割減するので、
 20年後の補綴の件数は約半分になる
③歯科通院困難層(75歳以上)の歯科受診者が1.5倍に増える

これらの結果を見ただけでも今と20年後では、
外来診療も全く別世界の環境となることが
容易に想像できるのではないでしょうか。

だからと言って「今の時代は訪問歯科だ!」
と短絡的に申したい訳ではありません。

地域によっては、「訪問歯科を今後拡げていきたいけど依頼がない…」
「ケアマネさんや施設にアプローチをしても、全く相手にされない…」
といった医院が増えているのも事実としてあります。

訪問歯科のライフサイクルから考えて、
『ただ訪問歯科をしている』歯科医院には
依頼が来ない時代が既にやってきています。

そんな中で依頼が集まる医院はどのようなことを行っているのか…
そのヒントは“高齢者が安心して口から食べ続けられる歯科医院”と
いうコンセプトにありました。

<続きはこちら~無料レポート配信中~>
http://funai-dental.com/seminar/315426/
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆さんこんにちは。船井総合研究所 歯科医院コンサルタントの矢田琢朗です。

本日は茨城の歯科医院さんで
スタートアップMTG(プチ方針発表会)を行いました。

採用ツールの整備が近々の課題だったので、
少し遅くはなりましたが、支援開始3ヶ月目での開催。

スタッフ参加型の支援を行う場合は、
スタッフの協力を仰ぐためまず院長先生から
今後の医院の方向性を話していただく機会を作ります。

矢田より
・歯科業界の動向
・伸びている歯科医院がどんなことをしているか
⇒クライアント事例紹介

院長より
・開業してからの振り返り
⇒苦しい時期もあったが、みんなのお陰でここまできました
・今後の方向性
⇒来年~3年後先くらいまでのおおまかな方向性を示す
・具体的な数値目標
⇒今年度の数値目標を語ってもらう

矢田より
・医院の現状の数値について
・歯科医院の数値の見方について
・まず最初の取り組みについて
⇒今回は患者固定化について

この後ディスカッションという流れです。

今までの経験上大体この掴みのMTGで
いける医院かそうでない医院かが分かります。

・院長・矢田の話を聴くときの態度
・ディスカッションでの発言の量
・何より院長がMTGに取り組む姿勢が真剣か

この医院さんはだいたい◎なので、
取り組みがスムーズに進んでいくと思います。

明後日は衛生士学校での合同説明会なので、
こちらもどのような結果になるか楽しみです!
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。