こんにちはパー

 

ベビーからはじめる親子英語と

夫婦で教える子供英語

T-Town英語教室のSachikoですおねがい

 

今日は大人レッスンのご紹介ウインク

 

実は大人の英語レッスンもさせてもらってま~す音譜

 

きっかけは英語あるママからのご依頼でしたラブ

 

右矢印英語育児をしているので自分も英語の勉強がしたい

右矢印お仕事で外国のお客様が来られるのでその時に使える英語がしたい

右矢印海外旅行に行った時に困らないように英会話がしたい

右矢印テキストブックからの英語ではなく

ちょっと洒落た英語を使ってみたい

右矢印とにかく英語が話せるようになりたい

 

と動機は様々ですラブラブ

 

英語を最低でも3年間中学校で勉強していますよね?

 

忘れているにしても

ある程度の単語と文の構造を知っている大人は

英語で少し会話できるまで

 

そう遠くはない道のりなのかなはてなマークと思いますビックリマーク

 

ただ中学校英語単語と文法がある程度理解していても

完全ではありませんよね。

 

でも50%は完了してるかもニヤリ

 

あとはアウトプットを中心に繰り返し何度も何度も

声に出して練習するのみですビックリマーク

そしてさらに語彙を増やすビックリマーク

 

私は海外ドラマが大好きで

これをできるだけ毎日観ています照れ

 

最初は英語だけで聞いて

そのあとは英語の台詞を読んで

気に入った言い回しや

使いたい言い回しは

真似っこしますゲラゲラ

 

そんなことをしていると

好きなキャラクターになりきってしまうので

一人芝居してる感じウシシ

他人には見せれない恥ずかしい状況なんですあせる

 

なので生徒さんにも

そんな感じでの勉強をお勧めしています

 

会話テキストなんておもしろくないな~と

モチベーションが下がっている方ショボーン

 

生きた会話はyoutubeでいっぱいありますビックリマーク

ぜひ活用してくださいグッド!

 

ちなみに最近生徒さんと題材にしているのが

 

バイリンガール英会話

 

バイリンガルのちかさんの英語は

聞いていて楽しくなっちゃう音譜

 

ネイティブと話している英語はもちろん

ノーマルスピードのナチュラルイングリッシュなので

最初は生徒さんは

 

「え~、速い笑い泣き

 

でしたが

何度も聞き

スクリプトを暗記するぐらいまで読み

ペアーワークで練習すると

 

先ほどまで速い!と言っていたのが

ちゃんと何を言っているか聞こえてくるんですよデレデレ

 

大人英語はこんな感じで楽しくしていま~す音譜

 

大人英会話はお互いが空いてる時間を調整して

予約していただくシステムです

 

お勧めはやはり英語友として

一緒にレッスンを受ける方がいらっしゃったら

励みになりますおねがい

 

ご興味がある方は下矢印

 

手紙t.townenglish☆gmail.com

(☆マークはあっとまーくに直してくださいね)

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

こんにちはパー

 

ベビーからはじめる親子英語と

夫婦で教える子供英語

T-Town英語教室のSachikoですウインク

 

ママのためのおうちいんぐりっしゅの日でした音譜

 

今回は有名なエリックカールの

 

Brown Bear Brown Bear What do you see?

 

を使って少しでも

英語をカッコよく読める方法を

お伝えしましたラブラブ

 

参加者のママたちは

 

「英語の読み聞かせをしたいけど

発音に自信がないので。。。うーん

 

それはよく聞く話で

自信がないのに楽しんで読むことなんて

できませんよねショック

 

でも英語の本を使って

日本語でその本に描かれている絵について

話すこともできますビックリマーク

 

ネイティブ発音はCDを使って

大いにインプットすれば

大丈夫ですビックリマーク

 

ママも少しずつ練習することによって

英語で読んであげれるように

なればなおいいなって思いますドキドキ

 

普段読む日本語の絵本の中に

数冊英語の絵本を仲間に入れてあげてくださいねおねがい

 

 

 

AD

こんにちはパー

 

ベビーからはじまる親子英語と

夫婦で教える子供英語

T-Town英語教室のSachikoですパー

 

おうちでどのように英語の取り組みをしたらいいはてなマーク

英語が苦手なんだけど子供と一緒に英語を楽しみたいなはてなマーク

 

親子英語をしていて

ママたちからよく聞く質問ですニコニコ

 

ママたちの中には交流の場所として

親子英語に参加してくださっている方々も

いますが

 

それでは物足りないあせる

英語は苦手だけど

子供には英語を好きになってもらいたいビックリマーク

 

ではどうすればはてなマーク

 

と思いを巡らしながらも時間が過ぎあせるあせる

 

気付いたら子供が幼稚園ビックリマーク小学校ビックリマーク

毎日忙しい!!

 

となってしまいますよね汗

 

私も2人の娘の母

 

毎日大忙しです笑い泣き

 

子供に一番に関われた時というのは

小学校に入るまでだったと思います

 

英語を始めるにはいつになっても遅くはない

 

でも子供が小さいければ小さいほど

始めれるハードルが低いような気がしますおねがい

 

大きくなったら子供たちの世界もかなり広がります

お友達と遊ぶ方がいいし

お気に入りのテレビも見たい~

宿題もしなくっちゃ~!

習い事で忙しい!

 

そんな状況で時間をたっぷり使うのは少し困難ですよねえーん

 

そんな前に英語好きになってもらいましょうラブ

 

そのためには先にママが英語を楽しまないとねっラブラブ

 

おうちで英語の取り組みをするのには

何と言っても絵本ビックリマーク

 

うちの娘たちの英語力は小さい頃からの読み聞かせが

基盤となっていますビックリマーク

 

これなしではカナダの家族と

英語で会話して笑えることはなかったでしょう

 

絵本には文化背景などがわかるようになっています

英語圏で暮らしてなければ分からないことも

絵本が教えてくれますドキドキ

 

そして今もその読み聞かせは続いています叫び

 

まずは自分が読める本からスタートしましょう

CDも助けてくれます

ネイティブ発音はCDに任せて

 

ママは子供さんと一緒に聞いたり

絵について日本語で語ったり

英語で読むのをトライしたり

 

英語が身近に感じる環境を作るお手伝いをしますウインク

 

おうちいんぐりっしゅは

 

5月20日(金)10:30~

 

少人数制なのでたくさんお話ができればと思います

子供さんも一緒に連れてきてください

 

ゆっくり進んでいきましょ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

こんにちはパー

 

ベビーからはじめる親子英語と

夫婦で教える子供英語

T-Town英語教室のSachikoですウインク

 

今年度が始まり

1年の見通しがついてきて

気分的にも落ち着いてきました照れ

 

T-Townキッズの英検の目標も

対策クラスを実際始めてみて

クリアになってきて

 

そして親子英語の方では

ママへのバックアップを充実させたいと

ちょっとづつママクラスを開催すること

 

それに伴い

大人のクラスができて

生徒さんがT-Townで

通ってくれるようになったこと

 

去年度は頭の中で考えていたことが

実際形となってきました照れ

 

その中で市立幼稚園のへの

英語指導を担当することにビックリマーク

 

正直、

20人以上の幼稚園児に対する指導は

初めての経験なので

不安も迷いもありましたがあせる

 

先輩がたや幼稚園の先生方の

温かいバックアップもあり

第一回目無事に終わることができましたアップ

 

とにかく元気で

いっぱいまねっこをしてくれるこの年代

その特性を活かして

 

1年間楽しんで指導ができればと思いますドキドキ

 

 

 

 

 

 

 

こんにちはパー

ベビーからはじめる親子英語

夫婦で教える子供英語

T-Town英語教室のSachikoですチュー

 

先日娘たちが

河内長野で行われた

ヤングアメリカンズに参加してきました

 

ヤングアメリカンズのfacebook下矢印

https://www.facebook.com/YAJAPANTOUR

 

正直5年目の参加で

親の私は娘の楽しむ姿を見て満足するだけ

のイベントになりつつあったのですがにやり

 

ヤングアメリカンズの

ホストファミリーに毎回なられている

お友達に誘われて

 

なんとone day ワークショップに

 

私が参加してきました!!

参加者全員でハイポーズ

英語関係の古くからのお友達と

お友達とダンスのソロ抜擢

ダンスを教えてくれたガブちゃんと

 

まあ、ダンスに選ばれた時は血の気が引きました滝汗

 

ガブちゃんはお友達のお家にスティしていて

再会を喜んでましたよドキドキ

 

とにかく4時間半のワークショップ

こんなに体が疲れるとは

 

帰ってバッタンキューあせる

 

昨晩はとってもよく寝れましたぐぅぐぅ

 

やっぱり参加しないとわからない

YAのよさアップ

 

歌~、ダンス~はもうこの年になってもういいようーん

 

という消極的な態度での参加でしたが

 

自分がこんなにまだ一生懸命

体を動かしたり

大きい声を出せたり

するんだと

 

観客で見ている時は

 

「あの子、うまいね。すごいね~」

 

と能力だけを見る傾向になっていましたがショック

 

参加している人たちはそんなことより

自分たちがヤングアメリカンズのパッションを感じてメラメラ

同じぐらいのエネルギーが出せることをメラメラ

感動したに違いありません!!

 

決して英語の歌を上手く歌えた

上手に踊れた

 

という満足感だけで終わるものではないと

思いました照れ

 

なんか夢の世界に連れて行ってくれたような

そんな素敵な気持ちになりましたラブ

 

何度も同じことをしているのにもかかわらず

 

涙しているヤングアメリカンズ達汗

の姿を見て

 

この人たちは本当に毎回一生懸命なんだラブラブ

毎回新鮮な気持ちで臨んでるんだラブラブ

 

とそのことにも感動しましたドキドキ

 

一人でも多くの子供達や大人達が

 

この素晴らしい体験ができたらと思いますおねがい