竹谷とし子です。

 

明日5月20日から2日間、参議院70周年特別参観が行われます。ご予約不要で、普段できない本会議場での撮影もできます。10年前の60周年は2万人を超える方にお越しいただいたそうです。

 

 

期間中、レゴランド・ディスカバリー・センター東京のご協力により、マスター・ビルダー大澤よしひろ氏の制作による1/70サイズのレゴ国会議事堂が展示がされます。本物と並べて見学できる貴重な機会です。

 

 

参議院公明党控え室でも展示が行われます。お時間ある方は、どうぞお立ち寄りください。

 

 

 

今朝は8時から、公明党都市農業振興プロジェクトチームで、農家さんから強く要望を受けている都市農地(生産緑地)の貸借を可能とする制度をつくる上での課題について、農水省の説明を受けた後、議論しました。私の地元東京の農業にとって、特に重要な政策です。

 

10時からの参議院本会議では、昨日の農林水産委員会で審議した、農地の集約、基盤整備を促進するための土地改良法改正案が賛成多数で成立しました。

 

 

国会中は、朝9時か10時から各委員会や本会議が始まることが多いですが、公明党内の勉強会などは朝8時から(時には7時台から)開かれることが多いです。

 

ちなみに昨日の朝8時は公明党ICT社会推進本部新産業委員会で、家計簿ソフトでおなじみのマネーフォワード株式会社瀧俊雄Fintech研究所長から話を伺いました。その前の週は、株式会社freee創業者佐々木大輔代表、その前の週は、カドカワ(株)の川上量生社長(ドワンゴ会長)のご講演でした。業界を牽引するような方々の話は政策上も大変勉強になります。

 

現在、参議院における私の所属委員会は、予算委員会(理事)、農林水産委員会委員会、沖北委員会(理事)です。主にこれらの委員会で質疑をしています。理事というのは委員会の運営を決める役員のようなものです。

 

また、政府をただしたり、政策を実現する上での手段は、国会質疑に限られず、公明党内の各部会(農水部会、財金部会・・等)、推進・対策本部やプロジェクトチーム(竹谷が座長をつとめる食品ロス削減・・・等)、政務調査会、税制調査会などで発言したり、法案や予算、成長戦略、骨太方針などへの提言や意見として示すという方法もあります。

 

現場でいただいた課題やお声を政策にしていくため、できる限り関係する会合に参加し、発言しています。かなり数が多いです。他と重なり参加できない会合も少なくありませんが、それでも反映していただきたい事がある場合には個別に、部会長や座長をつかまえて(先方もたてこんでいるため、つかまえるという表現がピッタリです)直談判することもあります。公明党の先輩・同僚議員は皆誠実に聞いてくださいます。

 

政策を立案したり、可否判断する上で、あるいは、国民から寄せられたお声を受けとめる上で、背景の理解は欠かせません。そのため、現場調査も重要ですので、普段から視察に時間を割いています。一昨日も国土交通部会の気象庁視察があると聞き、急遽参加させていただきました。現場に足を運ぶと資料だけでは分からない大事な情報が得られることが多いです。

 

さらに、電話やメール、あるいは公明党地方議員さんを通じて、数え切れないほど多くのご相談が国民から寄せられます。個別事項への対応のため、省庁の職員から説明を聞くことは日常的に行っています。本日もビッシリと予定を入れて、元気にフル稼働しました。

 

明日は9時に、参議院でご参観の皆様をお待ちしています。

 

 

リブログ(1)

  • ”朝からフル稼働中です”

    明日から、参議院70周年特別参観が行なわれるそうです。 朝早くから働いてくれる 竹谷とし子さんに、感謝です(*^_^*)❤️明日5月20日から2日間、参議院70周年特別参観が行われます。10年前の60周年は2万人を超える方にお越しいただいたそうです。参議院公明党控え室でも展示が行われます。お時間ある…

    佳子

    2017-05-19 15:10:32

リブログ一覧を見る